ブログ blog 佐藤スポーツ整体/海老名店S3

ひまわり Gメール

←コメントお待ちしています。
本日もご訪問ありがとうございます。

2013年4月~6月ブログ old blog

2013-06-30『錦織圭、16強ならず何が足りないのか?』
 全英男子シングルス3回戦で、第12シードの錦織圭は第23シードのアンドレアス・セッピに6ー3、2ー6、7ー6、1ー6、4ー6で逆転負けした。初の4回戦進出を逃し、全豪、全仏に続く16強入りはならなかった。疲労の影響もあり、相手の切れのあるサーブと強打に対してミスが目立った。
 1・2回戦は3-0のストレード勝ち、第12シードの貫録すら感じさせた。そして3回戦。第1セットを6-3であっさり取り、そのままいってくれるのかと思ったが、その後変わってしまった。
 セッピのショットに派手さはなく、全てにおいて錦織の方が上のように思えた。しかし相手は29歳のベテラン選手。5セットマッチの戦い方を知っている。結果的に見れば、接戦になることを予想していたかのような試合運びで、最後は錦織に比べ余裕すら感じさせた。
 これが錦織には、ない部分かもしれない。以前に比べれば力を使わないでサーブを打つようになってきた気がする。それでも体の負担は大きく。「左膝と足首が痛くて、試合前はリタイアするかもと思っていた。試合ができるかも分からなかった」と、そんな体の状態だったようだ。
 動きを見れば、明らかに疲れているのが分かる。相手もそう感じるだろう、といっても急に伊達公子のように最小限の力で打つように変えていくことは容易でない。
 しかし、そうしていけなくては、今後このような状態を繰り返すこととなる。
 プロテニス選手は、その1試合に勝てれば良いわけではない。毎週試合を行い、それを何年も続けて世界ランキングを上げていかなければならない。厳しいようだが、それが出来たのは錦織しかいない。だからこそ、私は錦織にその上のプレーを期待してしまう。

2013-06-29『クルム伊達公子は、なぜあんなにテニスが上手いのか?』
 今年のウィンブルドンは、波乱が起きている。フェデラー、ナダル、シャラポワ、アザレンカ、ツオンガも負けてしまった。そんな中、クルム伊達公子は3回戦進出を果たした。
 なんであんなにテニスが上手いのか?
 まず、私と同じ42歳でウィンブルドンに出場していること自体ありえない。1回戦は18歳、2回戦は23歳を相手に勝ってしまっている。普通は負ける。
 今回はたまたまではない。全豪でも3回戦で、今回も3回戦。世界ランキングが低ければ、ウィンブルドンには出れないから、毎週試合をしポイントを稼がないといけない。普通42歳だったら、イギリスに行くだけで疲れてしまう。
 また42歳で筋肉があり脂肪にないあの体。どれだけトレーニングをしているのか。本人も回復しないと言っているが、あの肉体は素晴らしい。
 またテニスが上手い。最小限の力で速いフラットボールを打ち、コースを狙ってボレーで決める。みんなそうしたいとは思っているけれど出来ない。でも伊達はそれを簡単にやってのけてしまう。
 次は、女王セリーナ・ウィリアムズだ。そのセリーナは「キミコは芝では本当に危険な選手」と警戒感を強めている。警戒されてみたいな~。

2013-06-28『6月の効果測定ランキング発表』
 3ヵ月に1度の効果測定が6月にありクライアント全員のチェックが終わった。優秀者を発表したい。私の独自の判断なので気軽に見てほしい。また「次回は上位に入りたい」と思って頂ければ幸いである。
1.柔軟性部門…体が柔らなくなくては動けないし怪我する。最重要の項目である。
【男性】1位 テニスSさん(40代)
    2位 柔道Aさん(20代)
    3位 ゴルフYさん(40代)
    4位 野球Eさん(30代)
    5位 モーグルTさん(40代)
【女性】1位 バレリーナA美ちゃん(高校生)
    2位 バレリーナMちゃん(高校生)
    3位 スケートAちゃん(中学生)
    4位 バレリーナTさん(30代)
    5位 スケートNちゃん(小学生)
2.体脂肪率部門…タルタル星人では困る。引き締まっていた方が良い。
【男性】1位 天才野球部S君(高校生) 13.1%
    2位 モーグルTさん(40代) 15.1%
    3位 野球Eさん(30代) 16.6%
    4位 マラソンFさん(40代)16.9%
    5位 野球部S君(中学生) 18.6%
【女性】1位 美人CA:Iさん(20代) 16.5%
    2位 スケートAちゃん(中学生) 17.9%
    3位 バレリーナA美ちゃん(高校生) 20.0%
    4位 スケートNちゃん(小学生) 20.9%
    5位 バレリーナMちゃん(高校生) 21.6%
3.筋肉量部門…男性は単純に体重とした。筋肉は重いので体重が多いということは筋肉が多いはず。
【男性】1位 柔道Aさん(20代) 101キロ
    2位 テニス部長Iさん(30代) 89キロ
    3位 野球部S君パパ(40代) 83キロ
    4位 Oさん旦那(30代) 75キロ
    5位 テニスSさん(40代) 73キロ
【女性】1位 美ジョガーOさん(30代) 6キロ×20回
    2位 バレリーナMちゃん(高校生) 6キロ×10回
    3位 美人CA:Iさん(20代) 5キロ×15回
    4位 バレリーナTさん(30代) 5キロ×10回
    5位 綾瀬市Bさん(70代) 4キロ×10回
 このような結果となった。バレリーナMちゃんが3部門とも入賞している。1番バランスが良いということだろう。
 注目のテニスSさんは、体脂肪率が下がってくれないが、40代で引き締まっていて柔軟性が高いは難しい。
 また、柔道Aさんが遂に100キロを超え、「和製ボブ・サップ」状態になっている。こんな体重が多いのに体脂肪率は20%しかない。筋肉量は80キロ、基礎代謝2233キロカロリー、柔軟性も高く床に胸がつく。これは完全に世界レベルだ。
 次回は、9月にチェックします。

2013-06-27『ゴルフYさん、ゴルフツアー前半戦終了』
 ゴルフYさん。(40代男性)2013年度ゴルフツアー前半戦が終了した。
 大好きなゴルフを続けるために、スポーツ整体は休まない。たとえ仕事が忙しくても、なんとか都合をつけ週2回60分のマッサージを受けにくる。3月は雨の日にゴルフに行き、調子を悪くしたこともあったが、疲労回復90分コースで復活した。
 今年の夏は、腹筋の割れた矢沢永吉ボディになっているはずが、タルタルボディのままで変わらないが、ゴルフの方は好調だった。
 2011年の平均スコアは98.0。2012年は96.7だったので、今年の目標は、95です。さて、結果ですが、なんと平均92.7を出しました。この半年間でゴルフに20回も行っています。その平均ですので、これはたまたまではありません。
 4月にはゴルフコンペで準優勝したし、先日の日曜日は人生最高の「83」を出しました。さらに一緒に行ったTさんにも勝ってしまった。これも初めてです。
 Tさんはゴルフが上手く70台をいつも出すことができる上級者です。Yさんは90台が平均だったので、Tさんには一生勝てないと思っていた。それがその日はTさん不調で85だった。
 Tさんもスポーツ整体に通っていたが、最近は来ていない。Yさんはゴルフの為に「20年は通います」と言っている。コツコツと続ければ勝てない相手にも勝つことはあった。
 もちろんYさんは、ご機嫌で「何でもノート」に「湯河原でのゴルフで83のスコアが出ました。ようやく調子が戻ってきました」と書いてあったが、「83出したの初めてでしょ」って言ってはいけません。

2013-06-26『海老名市のナダルは好調だ』
 ウィンブルドン1回戦で過去2回優勝しているナダルが負ける波乱が起きた。全仏8回目の優勝で力を使い切ってしまったのだろうか?
 一方、海老名市のラファエル・ナダル:Iさん(30代)は好調だ。6月の初級テニスレッスンでは期待に応え、全身ナダルで決めて来てくれた。プレーの方は軟式テニスをやっていただけにかなり上手かった。フォアハンドだけはナダル級かもしれない。
 スポーツ整体に通い始めまだ1ヶ月ちょっとだが、足の痛みは治り、ダイエットも始めた。68キロだった体重が、もう65キロになっている。体脂肪率は24%から23%になり、手が背中で30センチ離れていたが、10センチにまで縮んだ。
 美容室テニス部での部活動は盛んで、休日は4時間も練習をしている。先日は私が中級テニスレッスンの後、トレーニングをしていたら、テニスコートにどこかで見たナダルがいた。私から声を掛け練習会に参加した。シングルスの試合まで行い、海老名市のロジャー・フェデラーが完勝した。でも、いつかはナダルに負けてしまうかもしれない。
 Iさんはやる気満々なので、半分冗談で私と同じ大会に誘ってみた。「テニス大会出てみれば、負けても4試合はできるよ。試合に出れば、弱点も分かるし楽しいよ」と。その数日後……
Iさん「テニス大会申し込みしました」
私「本当に」
 8月大会に海老名市のロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルは参加する。所属は共に「佐藤スポーツ整体 Tennis Team」なので、初戦で対戦することはない。
「ナダル君、決勝戦で待っている」by 自称:海老名市のロジャー・フェデラー

2013-06-25『料金改定』
 一度、料金改定をしたことがある。初めは、45分3,150円で行っていたが、3年目に3,500円に変えた。当時は、45分4,500円の時代で、60分は6,300円が相場だった。
 最近、ドドスコを聞かなくなったが、楽しんごは、45分21,000円だ。また、整体、マッサージ店の乱立で価格破壊が起き、60分2,980円なんて店が増えている。
 そんな時代だが、ある大手企業取締役の人は、「佐藤さんの料金安いね」と言われ、「ちょっと値上げしちゃおうかな?」と思い、その後、アンケートを取ったら、誰もが「いや、そのままで、値上げは反対」と言われてしまい、断念している。聞く人を間違えたのか?
 ということで、値上げは止めました。細かい料金がありますので、ご確認をお願いします。
1.キャンセル料 当日2,000円・前日1,000円 17時以降は次の日扱いになります。
2.半年以上ご来店がないと再診料2,000円がかかります。
3.時間外は、+1000円です。月曜日は+2,000円です。
4.回数券を紛失した時は、再発行500円です。
5.ウォーキングサークルは、年会費2,000円としました。入会金は、1,000円です
6.出張は、海老名市内2,000円。市外3,000円です。

2013-06-24『安値世界一への挑戦』
 近所にコジマ電機がある。たまにパソコンやマッサージチェアなどでお世話になっているが、外壁に「安値世界一への挑戦」と書いてあった。ちょっと大げさだなと思うと同時に何を基準に世界一なのか? 疑問に思った。
 当店にも小さなショップがあり、安値世界一への挑戦を続けている。おもにマッサージグッツだが、マニアには売れている。モーグルTさんは何個買っていっただろうか? 買っただけではなく、私と同じくらいツボ押し棒を使い、棒の色が黒ずんでいた。
 また、私が横浜ウォーキングイベントでもらった物を大特価で置いておいた。それに気づいた野球部S君は……
S君「これ何ですか?」
私「携帯用水筒だよ。使えるぞ。特別大特価で0円だ。安いだろ」
S君「ラッキー。でも、これって売ってないですよね」
私「いいから、細かいことは気にするな」
 また、柔道S君もショップをチェックしている。先日はナイトラン用サポートグッツを持っていった。(大特価0円)ナイトランはしなくても、自転車に乗るので使えるかもしれない。最近は来る度に激安ショップをチェックしている。
S君「提案があります」
私「なんだ」
S君「今度、福袋やってください」
私「・・・考えておく」

2013-06-23『2013年ウィンブルドンテニスが始まる』
 明日から120年以上の歴史を持つウィンブルドンテニスが始まる。この伝統は、米国ヨット、全英ゴルフに次いで3番目だそうです。
 その伝統の大会ですが、今年は誰が優勝するのか? またNHKが放送してくれるので地上波でも見られる。その為、この2週間は寝不足になることは確実です。
 私の注目はフェデラーですが、8回目の優勝を狙っている。ナダルの3回目か、ジョコビッチの2回目か、マレーの初優勝か、それとも錦織圭が……。さすがにそれはないと思いますが期待したい。
 ドローが発表され、フェデラーは準々決勝でナダルと対戦になる。勝ってもマレー。そしてジョコビッチか、これは正直厳しい。それでもどんな戦いを見せてくれるのか、楽しみである。
 錦織圭は、まず1回戦オーストラリアのエブデンと対戦する。エブデンはランキング110位だが、侮れない。昨年のジャパンオープンで近くで見たが「こんな選手でもまだランキングが低いのか」と驚いた。全豪でも、錦織と当たり5セットの接戦を演じている。
 初戦から大変な試合になると思うが、ベスト16までは確実に行ってもらい、トップ10入りを実現してほしい。

2013-06-22『美人CAは誰と旅行に行っているのか?』
 美人CA:Iさん。スポーツ整体に隔週で通い始め、もう4年目になる。初めは「疲れやすいのです」言っていたが、最近は毎月旅行に行くほど元気です。
 先日の効果測定では、身長160センチ、体重45キロ、体脂肪率16.5%で、「モデルやったら」と勧めているが、「私なんて全然」と謙虚である。
 美ジョガーOさんからは、「彼氏いるのかな~。聞いてみて」と言われているが、軽いノリで「彼氏いるの~?」とは聞けないし、「お付き合いしている男性はいるのでしょうか?」とも言えない。
 私にもOさんにも、まるで関係ない話だが気になってしまう。
 5月は、屋久島で12時間も歩いて縄文杉を見てきた。6月は、南米まで天空の古代都市マチュピチュとウユニ塩湖を見てきた。「今年の目標は毎月旅行です」と何でもノートにも書いている。
 さて、一番の問題は、誰と行ってるのか、だが、旅行の写真を見せてくれた。天気に恵まれたらしく、マチュピチュがキレイに写っていた。そして、ウユニ塩湖で2ショットの写真があった。
私「となりの方は?」
Iさん「同じCAの友達です」
私「そうですか」
Iさん「ウユニ塩湖までは遠いけど、行く価値ありです」
 ちょっと一安心。でも、20代前半だった年齢が、4年の歳月で後半になっている。そろそろ結婚か、私の余計な心配は終わりそうもない。

2013-06-21『ストレッチは毎日やらないといけないの?』
 「ストレッチは毎日やらないと効果はでないのか?」と綾瀬市B・Y子さんから質問を受けた。私は毎日はしていないが、何とか柔軟性を保っている。
 体が柔らかい人は、当然だがストレッチの時間が長い。スポーツクラブでは、トレーニングはせずにストレッチだけ1時間やっている人もいた。
 ストレッチは筋トレの延長だと私は思っているので、毎日はやらない。それはストレッチをしっかりやると、次の日筋肉痛になっていたりするので出来ないからだ。そのくらい思い切ってストレッチをしてほしい。よって、月水金か火木土で良いのではないかと思う。
 ウォーキングも同様で、毎日できるということは、負荷が弱いとも言える。よって、ちょっと足が張るくらい、しっかり歩き、翌日は休む。私はそんな感じで行っている。

2013-06-20『2013年上半期10大ニュース』
 早いもので、もう今年も半分が終わろうとしている。この上半期に「これをやりました」と言えるものはあるだろうか? 私はいつも自問自答している。
1位 スケートNちゃん、県大会3位入賞
 神奈川県フィギュアスケート大会において24人中3位という好成績だった。これにより全国選抜の夏合宿にも参加できる。今年も全日本まで行けるのか?
2位 スケートAちゃん 県大会6位入賞
 同大会において6位入賞をしたが、同学年ではなく一つ上のクラスでの成績なので、Aちゃんの方が上かもしれない。同様に夏合宿には選出された。これは4年連続なので、全国でも数えるほどしかいない。
3位 テニスSさん、草テニス大会でベスト8進出
 予選ブロック2位となり、2年ぶりに大会ベスト8になった。この大会はレベルが高く、いつもは勝てないがこんな時もあった。
4位 ゴルフYさん、コンペで準優勝
 スポーツ整体にハイペースで通い、年々調子を上げている。先日は85を出した。今年の目標は95だが、クリアできそうだ。
5位 美ジョガーOさん、5キロレース完走
 4月の市民レースで5キロを31分で完走した。この日までは頑張って練習していた。その後は…だが、代わりに旦那がやる気になっている。
6位 天才野球部S君、逆転タイムリーヒットを打つ
 名門A高校で1年生ながら代打の切り札として活躍している。先日は満塁のチャンスでセンターオーバーをかっ飛ばした。今後も期待したいところだが、肘と守備に不安が残る。
7位 全国No.1スポーツ整体になった
 当店がGoogle検索「スポーツ整体」で全国1位になった。皆さんにアクセスして頂いているお蔭です。また、HPを充実させ「最新トレーニング革命」「テニスのポイント」のページもできた。
8位 ベビーブーム到来
 この夏に4人の赤ちゃんが誕生する。今日テニス部長Iさんに双子誕生予定。なお、本人ではなく奥さんです。気が早いが女の子なので、シャラポワ育成テニススクールに入会予定。
9位 第2回懇親会開催
 4月に8名の参加で飲み会を行った。脇役の幹事Sさんが、よくしゃべりよく飲んでいた。次回は12月1日に忘年会を行います。
10位 何でもノート、中級ダブルス大会スタート
 IT時代にノートに手書きで情報を共有しあう。意外と書いてもらっています。また、3月から3ヵ月に一度、私が主催でダブルス大会を始めた。

2013-06-19『今日も面白い話してください』
 高校生バレリーナMちゃんがコツコツとスポーツ整体に通っている。武井咲に似たカワイイ顔をしているが、足が速く校内のマラソン大会では2年連続で1位になるほどである。
 その為、足の筋肉量が多くバレリーナとしては柔軟性が足りない。それでも、もう1年以上通い、足が耳の横まで上がるようになった。
 また筋トレを始め半年以上経つ。先日の筋力測定では、6キロを10回も上げた。ちなみにMちゃん、42キロ体重が44キロまで増えたが、逆に体は引き締まり、体脂肪率は21%です。その結果、バレエの調子も上がってきたようで、今度の発表会では主役級の役をもらった。
 初めは無口な子だったが、最近はよく話すが、その話がよく分からない。話下手である。また質問も多く、色々と聞いてくる。筋トレ、スポーツ、占いなど……。
 熱心に聞いてくるので、私も話しているうちにいつも時間がなくなってしまい、今日予定していたことが出来ないこともある。Mちゃんは、まだ高校生なので知らないことも多く、参考になることも多いようです。
 当店には、小学生から70代までの人が通っている。私も色々な話を聞けて楽しい。「某Lホテルに勤務する人がいて、あるオバちゃんが一日に2回来て、相手の男性が別で、その一人は……」
 聞いてくるので、そんな大人な話をすることもある。「なにしに行っているの?」と親から怒られそうですが……
Mちゃん「今日も面白い話してください」
私「えっ、急に言われても……」

2013-06-18『6月の草テニス大会、久しぶりの2位でした』
 梅雨の晴れ間に草テニス大会に行ってきた。気温も湿度も高いので、夏の苦手な私は期待せずにこの日を迎えた。
 しかし、ドローを見て驚いた。勝てそうな相手が2人いる。といってもそう簡単に勝たせてはくれないので、急に気を引き締めた。その結果、6-3 1-6 6-1で、なんと予選ブロック2位になった。
 昨年は一度も2位になったことがなかったので、2年ぶりのことです。私の調子が良かったわけではなく、ドロー運が良かった。それだけのことですが、確実に勝てたのが嬉しい。
 負けた相手は、完全にレベルが違い。ボールに触らせてもらえず、感心するほどだった。同じフォームから、コース、球種を打ち分けられる。よってどこにボールがくるか、まるで分らない。フェデラーのような天才肌タイプだった。
 その後、いつもの下位トーナメントではなく、上位の方なので、勝てる相手はいない。しかし準決勝は過去2勝2敗の相手だったので、勝てないことはない。相手は細身で動きが良くボレーが上手い。持久戦になると私には不利になるので、早めに決めておきたいが、もうその体力はなく、またボールも後半は毛羽立っているので、そうは決まらない。1-6で終わった。
 まあ、これが実力でしょう。今後、レベルアップと行きたいが、筋肉が増えることも動きが良くなることもないので維持できればと思う。
 それでも60代のTさんから……
Tさん「佐藤先生、2位はさすがですね。私たち年配の星ですよ。これで年末のマスターズ大会出れますね。頑張ってください」
私「それは恥かくだけなので、辞めておきます」(年配の星って微妙?)

2013-06-17『熱い想いが伝わらない』
 世界で活躍できる選手を育成する。そのコンセプトで設立された「佐藤スポーツ整体」であるが、当初の目的を果たせないまま、もう10年目に入っている。
 世界を狙えるであろう逸材は何名か来店したが、その目的達成意欲はまだ低いと言わざるを得ない。
 コースメニューには、D.アスリートコースがあるが申し込みがない。それどころか、筋トレコースの15分筋トレが、5分くらいのプチ筋トレになってしまっている。そんなトレーニング量では、世界を狙えるはずもない。
 「世界を狙いたくないのか?」と聞いても、「世界狙っていないし」。また、「食事制限してもっと体を絞らないと」と聞いても、「それは無理。美味しいものは一杯食べたい」と……。
 当店には、10キロ以上のデカいダンベルも用意しているが、誰も触ろうとすらしない。私の想いと、クライアントの意識に温度差を感じる。
 それならば、私がそのデカいダンベルを使い、世界を目指す。その道がマスターズという世界で、残されていることに気付いた。その為に、今日はまたテニス大会に行ってくる。
 しかし、湿気が多く気温が高い。相手と熱中症もに勝たないといけない。私の挑戦は当分終わりそうにない。

2013-06-16『マラソンが生きがい』
 ベテランランナーMさん。(60代男性)いつもマラソンの事ばかり考えている。
 膝が痛くなって来店したが、治ってきたら月1回くらいしか通わなくなった。「また痛くなりますよ。走りたいならメンテナンスしないと」と言っておいたが、痛くならないと言うことを聞かない。そして「佐藤さんの予想当たりました」と、また膝が痛くなった為、大人しくなり毎週通っている。そして、
Mさん「格安航空券は安いですよ。北海道まで往復で12,000円だって」
私「そうですか」
 何かと思ったら、北海道マラソンの出場を考えている。もう少し膝が良くなってからにしたら良いと思うのだが、頭の中にはマラソンのことしかないようです。
 聞けば、勤務中もマラソンシューズをネットで選んでいたり、大会のリサーチをしている。「みんなそんなもんですよ」と、ちょっと羨ましくも思う。
 もう夏なので、マラソンはオフシーズンのはず、この夏に足をしっかり治して秋からのシーズンに備えた方が良いとアドバイスしたら……
私「夏はレースないんでしょ」
Mさん「いや、9月にシドニー行ってくる」

2013-06-15『良い練習しています』
 大学生ランナーB君。5月の大会では、良い状態で当日を迎えたが、茨城県までの遠征で時間がかかってしまい到着が深夜になってしまった。その為、寝不足のまま走ることとなり、本来の実力を出すことが出来なかった。
 次は7月の大きな大会がある。その為の調整を続けている。この冬は週に1回くらいしか走らなかった。これは私のアドバイスによるものだが、B君も経験があった。
 高校生の頃、膝を痛めてしまい強化期間であるはずの冬に全然走れないことがあった。しかし春になり走ってみたら足は遅くなっていない。「冬の強化期間」って効果あるのか、と疑問に思った。
 そんなこともあり、この冬は無理せず春になって走り出している。といっても毎日走るだけではなく、「1日走ったら、次の日は休んで、その次の日は軽くストレッチしています」と、1回走ったら、中2日で休む。このペースでトレーニングを続けている。
 私が大学生の頃は、毎日テニスの練習していた。しかし、昨日できたことが今日できなかったりした。今思えば疲れが溜まっていたのだろうと思う。
 B君は研究熱心でいつも考えながらトレーニングを続けている。
B君「あばら骨が筋肉痛になったのですが、これは良いことですか?」
私「それは胸を開いて走れている証拠だよ」
 B君、柔軟性はもう少しだが、知識量はそろそろ私が教えられるレベルを超えそうです。7月大会では、かつてのマイケル・ジョンソンように200Mと400Mにエントリーしている。

2013-06-14『雨の日は眠い』
 やっと雨が降ったと思ったら、もう4日目で嫌になってきた。晴耕雨読で本でも読もうかと思っていたが、その気も起きない。眠い。
 ゴルフYさんもバレリーナTさんも「ああ、ダルイ。ああ、眠い」と、またこの日の11時に予約していた別のTさんは、起きたら12時を過ぎていた。
 天候で体が影響を受ける。私は晴れの日だけトレーニングするように変えた。筋トレは室内なので、いつでもできるのだが、「雨の日は休め」と天気が言っているのではないか、と感じるようになった。
 冬より夏の方が動きやすいが、その分疲れも出やすい。夏の方が雨が多いので、うまくできているなと思う。
 今度の月曜日はテニス大会だが、気軽に行ってこようと思う。明日はTさんに足でスポーツマッサージをやってもらえる。

2013-06-13『柔道S君、成長しました』
 柔道S君、スポーツ整体に通い始め、もう10ヵ月になる。来た頃はまだ小学生だったが、この4月で中学生になりネクタイを締めているが、まだ似合わない。
 男の子にとっては、今がちょうど成長期なので変化が大きい。
1. 身長/148センチ⇒154センチ
2. 体重/47キロ⇒50キロ
3. 体脂肪率/27%⇒23%
4. 柔軟性/つま先を触れなかった⇒床に肘がついた
 すべて良い方向に成長している。目標は高く「柔道Aさんを抜かす」と言っているが、実行が伴わない。家でもストレッチをしたり、大好きなお菓子やお肉を控えれば、もっと変わってくると思うが……。
 今年から初級テニスを初めて毎回参加している。「すぐに中級になってやる」と言っているが、いつになるのか? また施術中は、「ブログ見ていいですか?」と、毎回スマホでチェックしている。そして自己主張は強く。
S君「明日のブログは、僕のこと書いてください」

2013-06-12『ラファエル・ナダルになりたい。その為には……』
 今年からテニスを始めたIさん。ラファエル・ナダルと同じラケットを持ち、同じシューズを履き、さらに同じキャップまで持っている。テニス用品のエンゲル係数は高い。
 世界ランキング13位錦織圭の影響か、Iさんが勤める美容院ではテニスブームが起きている。半数以上の7名がラケットを持ち始めた。そのメンバーの中では、まだ上手い方ではないが、テニスウェアーだけなら、1番である。
 テニスを初めて足が痛くなってしまったが、すっかり良くなり、疲労感も少なくなってきた。
Iさん「仕事をしてても疲れなくなってきました。カットのペースも落ちません」
私「そうですか」
 運動を始め、マッサージを受け始めたことで、仕事の効率も良くなってきたようです。
 テニスの方はもちろん、カッコだけではなく、ナダルのようなレベルになりたい。その為には、動ける体力が必要です。今はまだ、ちょいポッチャリなので引き締めておきたい。
 体重・体脂肪率の測定をしたら、ちょうど美ジョガーOさんの旦那と同じで、33歳、体脂肪率24%だった。「海老名市のナダル」にもライバルは必要だ。
 その為Iさんは毎週測定を始めることにした。Oさんの旦那同様、やる気はマンマンなので、今後の変化に期待したい。

2013-06-11『妊娠中でもトレーニングは休まない』
 誰よりもスポーツ整体に通うバレリーナTさん。(30代女性)コンクールがある訳でも、発表会がある訳でもないが、「ただ美しく踊りたい」。その為だけに、バレエとスポーツ整体を週2回で続けている。しかし、8月に出産という大きな予定を控えているが、そのペースは落ちない。
 妊娠中でもマッサージをすることはできるが、バレエもできるのか、と疑問に思う。お腹の方は最近、急に大きくなってきているが、7月まではバレエも仕事も続けるそうです。
 Tさん、残念ながらもう若くはないので、出産後は大変になるだろう。その為にトレーニングをし体力をつけておく必要がある。私は妊婦がレッグランジ(足の筋トレ)をしているのを初めて見た。
 生まれてくる子は、女の子の予定です。Tさんのように努力家なのか、旦那に似てキレるタイプなのか、分からないが「バレエをやらせたい」と言っている。
 もちろん、佐々木三夏名門バレエスクールに入会させ、ローザンヌを目指すのか、欲張りTさんは、何もかも実現させたい。

2013-06-10『ナダルが全仏8回目の優勝』
 全仏オープン最終日は、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス決勝で第3シードの27歳、ラファエル・ナダルが4大大会初制覇を狙った第4シードの31歳、ダビド・フェレールとのスペイン勢対決を6−3、6−2、6−3で制し、4年連続8度目の優勝を果たした。
 男子で同一の4大大会8勝は史上初。ナダルは2度目の4連覇で、ロイ・エマーソン(オーストラリア)と並び歴代3位の4大大会通算12勝となった。優勝賞金は150万ユーロ(約1億9350万円)。
 今年はジョコビッチだと思っていたが、ナダルだった。ナダルのテニスは体の負担が多く、ケガをしてしまうので長くは活躍できないのではないかと思っていたが、強靭な精神力とトレーニングで復活してくる。
 ケガの原因は筋肉が多すぎることが一つだが、ここ数年筋肉量を落としてきている。これは普通はない。筋肉は急に付くものではなく、何年もかけて増やしていく。それがナダルの場合、20代前半の方が筋肉が多く、今の方が少ない。トレーニングの仕方をかなり変えたのだろう。
 スペイン勢同士の決勝になったが、なぜスペインは強いのか、陸上短距離のジャマイカ勢に似ている。これ以上は言及しない。
 しかし、ナダルのテニスに対する姿勢は素晴らしいものがある。これだけ勝っていても……
 「(8度全仏オープンで優勝する事は)夢にも思わなかった。でも、今日このような結果になった。子供の頃から頑張ってきた結果だと思う。そして、スポンサーにも恵まれて、家族にも支援してもらった。コーチにも感謝している。皆のおかげで、ここまで来る事が出来た。ここまで出来るとは思ってもいなかった。皆さんに感謝しています」と。

2013-06-09『AKB48「第5回選抜総選挙」の経済効果』
 横浜市の日産スタジアムで8日行われたアイドルグループAKB48の「第5回選抜総選挙」開票イベントで、指原莉乃(さしはらりの)さん(20)が史上最多の15万570票を獲得して初のセンターを射止めた。
 なぜ指原が1位なのか、まるで分らないがそんなことはどうでもいい。スケートNちゃんも会場に駆け付けたようで、テレビで探したが分かるはずもない。娘もテレビから目を離さず、順位をメモしていた。
娘「Aも総選挙に出るから、投票してね」
私「分かった。10票くらい入れておく」
娘「でも、いきなり神7には、なれないと思うから」
私「そうだね、じゃあ指原のように少しずつ……」
 娘は本気のようだ。私は全仏テニスのセリーナVSシャラポワの方が気になっていたが、11時まで総選挙だと聞いて先に寝た。
 ところで、日産スタジアムに満員の7万人とは驚く。チケット7,000円としても7万人だから、それだけで約5億円。Nちゃんも早めに行ってグッツを買うと言っていた。CDが売れない時代に軽く100万枚を超える。この経済効果は計り知れない。
 しかも、歌がうまい訳でもダンスがうまい訳でもない。実力がなくても売り方によって、これだけの結果を出すことができる。レコード大賞も2年連続である。
 秋元康はやり手だ。しかし、これだけ人気を独占してしまうと、その後が難しくなる。あと何年もつのか、娘が20歳になるまでは頑張ってほしいが……。

2013-06-08『ナダルの全仏に賭ける思いがジョコビッチを破る』
 テニスの全仏オープン男子シングルス準決勝で2度目の4連覇を目指す第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)が4時間37分の熱戦で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に6−4、3−6、6−1、6−7、9−7で勝ち、決勝に進出した。
 大接戦の末ナダルが勝ったが、私はジョコビッチが勝つと思っていた。事実、2011年以降の対戦成績は、ジョコビッチ7連勝もあった。クレーコートではナダル有利になるが、前哨戦のモンテカルロではジョコビッチが勝っている。安定や現在の身体能力からいってジョコビッチ有利のように思えた。
 しかし、結果は違った。ファイナルセットもジョコビッチが先にリードしたが、ナダルは諦めず追いつき逆転した。
 ナダルは、この日の為に昨年のウィンブルドン以降長期の休養を取ったのか、とさえ思える。対ジョコビッチ戦を念頭に置き、今大会を勝ち進みピークを持ってくる。また、ナダルが第4セットを落とした時も、「決して、すぐに勝利するとは思っていなかった。だから、覚悟は出来ていた」と……。
 テニスは技術、体力、トータルポイント数で負けていても勝つことがある。それが勝負師ナダルなのか、でなければ、7回も優勝しない。そして、2度目の4連覇まであと1勝である。

2013-06-07『天才野球部S君またもA高校で大活躍』
 自称:天才野球部S君(兄)名門A高校で1年生ながら、代打の切り札として活躍している。先日の練習試合では……
 2点を追うA高校、8回裏に2死満塁というチャンスを作る。そこに代打S君、初球を見事にたたきセンターの頭をこえる走者一掃のタイムリースリーベースを打ち、チームを逆転勝利に導いた。この日の成績、1打数1安打3打点、打率10割。
 こんな具合で絶好調である。しかし、このまま好調でいられるのか、不安が残る。自称「野球センスの塊」父ちゃんのDNAを受け継ぎ、パワーはあるのだが関節がついていかず右肘がよくない。この治療の為にスポーツ整体に通っているのだが、まだ完全にはよくならない。週に1回は練習を早退することになる。
 3年生からはよく思われず、S君も「今の3年生好きじゃない」と、まあ夏で3年生は引退するので、それまで上手くやってほしいと思う。がしかし、自称:野球センスの塊の父ちゃんもプロ野球選手になりたかった。
 25年前の若かりし頃、上級生が好きでなかった。それだけならいいのだが、剛腕が炸裂してしまい、野球部を止めた。S君、そこまでは似ないでほしい。

2013-06-06『フェデラー、通算900勝/全仏テニス第8日』
 全仏オープンが面白くなっている。期待の錦織圭はナダル戦まで順調に勝ち上がった。ナダルには負けてしまったが、来年は分からない。そう思わせる試合後の表情だった。
 準決勝は、ジョコビッチ-ナダル、フェデラーに勝ったツォンガ-フェレールになった。ナダルは2回目の4連覇がかかっているが、苦手ジョコビッチに勝てるだろうか。これが事実上の決勝戦のように思う。
 女子は、セリーナ、シャラポワ、アザレンカ、エラーニがベスト4である。男子に比べると興味は落ちる。
 史上最強プレーヤー「ロジャー・フェデラー」がまた記録を作っている。史上4人目の通算900勝と四大大会は36大会連続の8強入りで、自身の最長記録を伸ばした。プロになってから900勝って? 毎年100勝しても9年かかる。また、1年に4回しかない大会で「36大会連続の8強入り」とは、9年間、常に出続け、常に4回以上勝っている、ということで、それがどれだけ難しいことか……。
 私がフェデラーを尊敬する理由は、ケガをしないようにプレーをしているのに勝っているからだ。本当はケガをしないようにプレーした方が勝てるのかもしれないが、普通は難しい。でも、そこを目指したいと思っている。
 私は最近、早く45歳になりたいと思っている。なぜなら、45歳以上の部のテニス大会で優勝を狙いたいからだ。まずは市民大会から制していきたい。自称:海老名市のロジャー・フェデラーとして。

2013-06-05『Oさんの旦那はやる気マンマンだ』
 Oさんの旦那はやる気マンマンだ。月に1回か2回通う予定だったが、毎週通っている。その成果が早くも出始めた。体が硬くつま先を触ることが出来なかったが、触れるようになった。また、体重も1.5キロ落ちた。まだ1ヵ月たっていない。
 「自分は筋肉があり引き締まっている」と思っていたようだが、違ったことに気づき、「人生初のダイエット」を始めた。3食とも大盛りで食べていたが止め、夜もストレッチを始め、カレンダーには体重を書き込んでいる。
 今までは気が付かなかったのだが、家には健康グッズが揃っている。トレーニングベンチ、腰当てマット、ダンベル、竹踏み、ツボ押し棒など充実している。すべてOさんが買い揃えたものだが、眠っていたものもあった。使っても減るものではなく、使わなければ部屋が狭くなるだけである。
 仕事で帰りが遅くなると腰痛が出ていたが、それも軽くなってきた。今はやる気に満ち溢れている。それを続けてほしい。回数券もOさんに渋々買ってもらっただから……。

2013-06-04『ダブルス大会盛り上がりました。でも……』
テニスダブルス大会  月曜日に中級テニスサークルでレッスンを行っている。いつも同じでは面白くないと思い、3ヵ月に一度「中級者限定ダブルス大会」を主催することにした。その第2回大会が無事終了した。
 これが楽ではない。まず、参加者がいなければ成立しない。今回は何とか9名集まった。参加賞をペットボトルのドリンクにして家から冷やしてクーラーバックで持っていく。これが重い。
 私は参加せずに進行だけで十分なのだが、9名だったので参加した。本気を出しても変だし、かといって負けてばかりも良くない。
 5ペアになり、リーグ戦をすることになった。1ペア4試合になりゲーム数が多い。時間を見ながらゲームをし、隣のコートの声を掛けもする。ゲームが終わればスコアを聞いて回り、次の試合の進行をしなければならない。
 考えることが多すぎて、ゲームに集中できない。また、最近、お陰様で予約が多く疲れていた。それでも、準優勝してしまい、喜んでいいのか、微妙だった。
 次回は、9月に行う。参加者が偶数であることを願いたい。
《結果》優勝T島・S藤ペア 準優勝M崎・佐藤ペア

2013-06-03『珪藻土住宅はタザキホームへ』
 モーグルTさんはまじめだ。スポーツ整体に100回以上通い、体が少しずつ変わってきたことで理想のバッティングフォームが出来るようになってきたと何でもノートに書いていた。
 表現が独特でスポーツ整体をSSと呼び、当店を佐藤道場という。私としてはSSではなく、折角ならS3と呼んでほしい。また、子供用のバットを使って柔軟や野球、ゴルフのスイング指導もしているので、道場というイメージなのだろう。
 Tさんにもバットスイングをしてもらうが、こだわりが凄い。「体の向きがこうで、手首の角度がこうで、肘の角度がこうで、メジャーリーガーはこうで……」と話し出すと止まらない。私は基本的なフォームを見たいだけなのだが、「このバットだと軽いので、力が入らない」と言って、大人用のバットを持ってきてくれた。
 いろいろなことに関して、こだわりは強く、夏は野球、冬はモーグル、仕事は珪藻土住宅に力をいれている。やっとTさんのホームページが出来上がった。
 私はTさんは時間がなくホームページ作りの手伝いをしようと思っていたが、時間はあったようで、とても良いホームページができた。そこにはTさんのこだわりが書いてある。良かったらご覧ください。
[珪藻土住宅ならタザキホーム⇒]※トップページにもリンクが張ってあります。

2013-06-02『テニスにハマってます』
 テニスブームが来ている気がする。全仏で錦織圭が地元フランス選手を相手に完全アウェーの中、見事に勝ってくれた。これで次はナダル戦だ。楽しみで仕方がない。
 そのテニスブームに乗ってテニスを始めたIさん。(30代男性)部活動では軟式テニスを行っていたが、その後やる機会に恵まれなかったが、やっと今年テニススクールに通い始めた。
 しかし、ブランクが15年は長すぎた。また、軟式から硬式なので上手くいかない、にもかかわらず、スクールを週2回通いだしたら、足が痛くなってしまい、来店した。
 IさんはとてもオシャレでファッションモンスターNちゃん級のセンスを感じた。聞いたら美容師で、なんとなくわかる気がした。先日テニススクールに行った後で、ラケットを持ってきていた。私はすぐに見せてもらったら、ナダルと同じラケットだった。
 ラケットバックも最新のナダルモデル。シューズはフェデラーモデル、ウェアーはナイキ。なんと帽子にはRFと書いてある。私はすぐにRFはロジャー・フェデラーだと分かった。
私「その帽子どこで買ったの?」
Iさん「ネットで……」
 私も20代の頃はピンクとか派手なウェアーを着ていたが、最近はもう着れない。とりあえず、Iさんはカッコからはいった。肩が硬く後ろで手が30センチ離れていたが、数回で10センチまで縮んだ。Iさんはすごくやる気で、美容院ではテニス部も作り、6月の初級テニスにも参加する。
Iさん「カッコだけではなくて、早くテニス上手くなりたいです」
私「体力が上がれば、すぐに上手くなりますよ」
 Iさん、フィジカルが大切なことをすぐに理解した。その為に自分でも頑張ってマッサージをしている。先日は大アザまで作っていた。
●「テニスのコツ」ページ作りました。[テニス2はコチラ⇒]

2013-06-01『錦織圭、今日の3回戦が勝負時だ』
 全仏オープン7日目の6月1日(土)に、第13シードの錦織圭(日本)がシングルス3回戦に登場する。錦織は第24シードのB・ペール(フランス)とベスト16進出をかけて対戦する。
 1回戦で錦織は世界ランク90位のJ・レヴィン(アメリカ)、2回戦では同50位のG・ゼミヤ(スロベニア)を下し、今大会自身初となる3回戦へ駒を進めた。これは、日本男子で1974年の坂井利郎以来39年ぶりの事となった。
 そして、錦織が3回戦突破した場合、4回戦では第3シードで史上最多大会7度の優勝を誇り、前人未到8度目の優勝を狙うR・ナダル(スペイン)と対戦する可能性がある。
 錦織は、ナダルに対し4連敗を喫しているが、分からない。まあ、ナダル戦まで進出できれば御の字だと思うが、今のところナダルは絶好調という訳ではないようだ。以前のナダルだったら、全試合ストレート勝ちで優勝なんてことをあっさりとやっていた。それが今年は1・2回戦で1セットずつ落としている。
 ナダルvs錦織が実現したら、民放放映になるかも?

2013年6月~

2013-05-31『すべてのダンベルには名前がついていた』
 中学生スケーターAちゃん。今年も全国有望新人発掘合宿のメンバーに選ばれ、数種類の3回転ジャンプを決めるが、普段はそんなオーラを感じさせない。
 今週も「Aちゃんボード」という専用のホワイトボードを店内に置き、内容を更新していた。私はこれをヒントに「何でもノート」を思いついたのだが、この日はさらに忙しそうにしていた。「そうだ」と言い出し、メモ用紙に何か書きだし、それぞれ張っている。
 以前から、バーベルを黒柳みつ子と呼び、腰当てマットは酒井ひろみと呼ぶ。それだけではなかった。
 体重計は体重川のれこ、ソファーは本田ソファ美。これならちょっと分かるが、他の根拠がまるで分らない。ダンベル上段は伊藤ブラザーズ、中段は加藤シスターズ、下段はボル子とタイ子、大きなダンベルは、まめ・みめ・むめ・めめと呼ぶらしい。
 驚くのは、もう2年前から言い出しているが、思いつきで言っているのではなく、いつも同じで一貫している。なぜ、そう呼ぶのかはAちゃんにしか分からないが、その発想に非凡なものを感じる。
 現在、名前のメモをすべて張ってあるので見ておいてほしい。さすがに、ずっとは張っておけないので……。

2013-05-30『今年初めてラケットを使った』
 佐藤家のシャラポワ育成計画が進んでいない。当初の予定では今年から試合に出場し、来年からは全国大会にエントリーする。そんな予定でいたが、まだルールすら知らない。というか、ラケットも握っていない。
 初級テニスに誘っても行かないので、私だけがテニスに行こうとすると気に入らないらしい。先日は、いつ作ったのかは知らないが突然「てるてる坊主」を持ってきてベランダの物干し竿に逆さに吊るし「雨降るよ」と一言。実際雨が降ってきた。これで2ヵ月連続なので不気味である。
 4月からは壁打ちに行くと言っていたが
私「今日はテニス行くの?」
娘「今日は中止」
ママ「テニス行くなら飴あげるよ」
娘「やっぱり行く」
 私はそんなもんかと脱力した。ママはたまには運動したいと思っただけだが、娘の扱い方は一歩上手だった。行っても10分くらいしかボールは打たなかったが、今年初めてラケットを使った。やらないくせにグリップテープ変えてと言ってくる。さらに……
娘「そろそろ大人用のラケット買って」
私「1年に10回以上使うようになったらね」
 今度の日曜日に初級テニスを予定しているが、雨予報だ。どこかに「てるてる坊主」が逆さに落ちていないか、探してみる。

2013-05-29『何でもノートが活用されている』
 私の思い付きで始まった「何でもノート」であるが、意外と活用されている。ネットの時代にノートに手書きで書きこむ。個人情報が流失することもなく、実名で書かれている。その一部を紹介したい。
1.天才S君(兄)A高校で大活躍。毎週土日は遠征に参加させてもらっていますが、かなり疲れます。試合ではそこそこの結果が出ていますが、まだまだ満足の結果は出ていないです。最近の悩みは、彼女がいないことと日々眠いことです。
2.S君(弟)K中学で不調中。6打数1安打2フォアボールで打率は0.116.今回の反省をいかして頑張っていきます。
 性格の違いが文章にもあらわている。兄は自分で天才といい、弟は不調中と言ってしまう。
3.母の介護をしながら、息抜きに通っていま~す。母相手では余り話すこともないので、ここで発散しています。綾瀬市B
 息抜きで通っていたのか、そんな考えでは世界では勝てない。
4.テニス部長Iさんへ おめでとうございます。ついに超えてしまいましたね。記録更新期待しています。Oさんより
 これを読んだ。剣道Kさんが「やっぱり記録を狙っているのですね」と、「それは体重の記録です」あえてそれ以上は言わなかった。
 手書きだと、文字って人によって違うと改めて思う。字はキレイな方が良い。皆さんの書き込み、楽しみにしています。

2013-05-28『草テニス大会 5月』
 五月晴れのテニス日和の日に草テニス大会に行ってきた。今回は男女共催で、いつもは16名だが今回は8名。私が入ったAブロックには、強い人しかいなかった。
 予選ラウンドは、0-6 3-6 2-6でいつもの4位。まあ、思ったようにはプレイできているので、気を取り直して下位トーナメントに挑むことにした。
 Aブロックの4位なので、Bブロックの3位に当たることとなる。相手は30代前半だったが、6-1で勝った。次は決勝で予選ブロックでも当たったMさん。(50代)3月にも当たり負けた。予選でも負け。20代の相手には負けても仕方ないが、35歳以上には勝っておきたい。常にそう思っている。気合を入れて戦ったが、1-6で負け。これが実力なのだろう。
 Mさんはテニスを知っている。私が遅いボールを打てば簡単に決められる。速いボールを打てばライジングで打たれる。ならばスピンで高い軌道のボールを使ったらボレーでカットされた。何をやっても通用しなかった。先月は20代Hコーチにも勝っている。
 気になってネットでMさんを調べてみたら、敵わない相手だと分かった。K市テニス協会会長で埼玉県の名門テニスクラブで毎日練習しランニングもしている。ベテランテニス選手権ではシード選手で何度か優勝もしている。試合の為に埼玉県から綾瀬市に来るのは朝飯前のようです。気合が違う。私も埼玉県や群馬県まで大会に行くようではないとダメか、そこまでの気合がなくなってきている。でも、Mさんにはいつか勝つ。

2013-05-27『マラソンFさん、ブログ始めました』
 マラソンFさん。(40代男性)スポーツマンで動くことが大好き。以前は、バドミントンやテニスをやっていたが、最近はマラソンとロードバイク、車も好きでスバル、レガシーのターボに5MTで乗っている。私とは趣味が近い。
 こんな飽食の時代にスリムボディを保っている、というか細い。50キロ台前半、体脂肪率は低いのが分かっているので測定はしない。おそらく10%くらい。
Fさん「佐藤先生の真似してブログ始めました」
私「そうですか、アドレス教えてください」
 毎日は更新しないようだが、主にマラソンとロードバイクのブログになるようです。ちょっと好きな人でないと分からない内容かもしれません。
 昨年膝が痛くなり来店したが、徐々に良くなってきた。また、ランニングフォーム改良の為に「ウォーキングサークル」にも参加している。足はもちろん速く、ハーフマラソンを1時間35分で走ってしまう。今年の湘南国際マラソンでもハーフマラソン、エリート部門でエントリー予定。制限時間は1時間30分。速い。私にはとても無理だ。
●Fさんのブログ⇒http://blog.livedoor.jp/orangepassion/

2013-05-26『Oさんは健康になった』
 もうすぐさわやか美ジョガーOさん。(30代女性)私のイメージは、いつも元気で、よくしゃべり、ちょっと面白いだが、以前は違ったらしい。
 月に1回来る予定だった旦那は、本気でダイエットを考え始め、毎週通っている。その旦那によると、以前は冷え性、肩こり、便秘で悩んでいた。その為、鍼灸、整体、マッサージといろいろ探し行ってみたが、良くならなかったらしい。そういえば、初めて来たときは、「疲れやすくて」と言ってた気がする。同時期に美人CAも「疲れやすくて」と同じ理由で来店した。
 私は全然気にしていなく「まだ20代だし、すぐに治りますよ」と。事実、3ヵ月位で良くなった。その後、「運動しましょう。ちょっと痩せましょう」に変わった。私はOさんに求めすぎていたかもしれない。当初の目的は、すでに達成している。にもかかわらず、「また丸くなってきましたよ」は言い過ぎたかもしれない。
 Oさんは、いつも元気で風邪も引いていない。「私、風邪ひかなくなりました」と言っていた気がするが、私はさらに上を求めていた。人間健康ならちょっとポッチャリが良い。今後もこのままで、と言いたいところだったが、旦那がもう痩せ始めている。Oさん、ちょっと困った。

2013-05-25『全仏テニスが始まる。錦織に期待する』
 26日に開幕するテニスの四大大会第2戦、全仏オープンの組み合わせ抽選がパリのローランギャロスで行われ、男子シングルスで第13シードの錦織圭は1回戦で世界ランキング89位のジェシー・レバイン(カナダ)と対戦することになった。勝ち上がれば4回戦で3連覇中のラファエル・ナダル(スペイン)と当たる。
 やはり、期待は錦織圭だが、ナダルの季節ということに今年も変わりはないようだ。ナダルが最有力候補で誰もが一致している。フェデラーも「ナダルだろう」と。そのナダルに錦織が4回戦で当たる。そこまで勝ち上がれば御の字だろう。
 テニス選手のピークは、20歳から25歳の間が多い。ビョルン・ボルグはこの期間活躍し26歳で引退してしまった。その意味では、23歳の錦織は今がピークだろう。特に体力を必要とするクレーコートでは今年勝っておく必要がある。なぜなら、昨年は故障で全仏を欠場しているので、ポイントはない。もし今年ナダル戦まで勝ち上がればポイントが加算され、ついにトップ10の可能性が出てくる。
 体調は万全ということはないと思うが、来年の方が良いという可能性の方が低くなってくる。錦織はハードコートが得意だが、私はあのストローク力なら全仏が一番可能性があるのではないかと思っている。事実、フェデラー戦ではフォアハンドで相手を振り回していた。
 今年の全仏の錦織圭に期待したい。

2013-05-24『80歳でエベレスト登頂』
 冒険家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さんが23日、史上最高齢となる80歳でのエベレスト登頂に成功した。
 いや~、驚いた。自分が80歳になったら、どうなっているか、まず生きているか、まっすぐ歩けるか、そう思うのが普通だと思うが、エベレストに登ってしまう。こう考えるだけでも素晴らしい。
 エベレストに登るのは、5月20日前後が天候的に良いようです。ですから、このタイミングを狙い、何年も前から準備してきたのでしょう。体力はもちろんないと登れませんが、お金もかかります。ルートによって違うようですが、入山料だけで、300万円。旅費や装備品などすべて含めたら、1000万円は掛かりそうです。
 いつも思うが、冒険家はどのようにしてお金を捻出しているのだろうか。そんなことが気になってしまう。私は三浦さんのようにはいかないと思うが、目標だけは持っていたいと思う。80歳の時に一番近い大山に登れればと思う。入山料は必要ない。

2013-05-23『クエン酸でダンベルのサビが落ちた』
 結構そうじ好きでよくやっている。「重曹」や「クエン酸」を使っているが、使い方が分かってきた。これを使うとキレイになるだけでなく、汚れづらくなる。
 しかし、ダンベルやバーベルのサビが気になっていたが、どうやって落とすのか、分からなかった。ネットで調べたら、クエン酸で落ちることが分かった。
 やり方は、クエン酸を水に溶かし、ダンベルを入れるだけ。これだけでサビがプクプクと浮いてきた。
 これには、ちょっとびっくり。鉄を水に入れてら錆びると思っていた。クエン酸を入れるだけで、結果が逆になる。
 また、家の中には鉄製品も多い。メタルラックをクエン酸で拭いたら、キレイになるし錆びづらくなる。お試しあれ。

2013-05-22『初級テニスレッスンが盛り上がってきた』
 第2の錦織圭を育成する目的で始まった「初級テニスレッスン」が盛り上がってきた。昨年は、佐藤家のシャラポワとテニス部長Iさんだけのことが多かったが、今年は、スケートNちゃん、Nちゃんのパパ、柔道S君がレギュラーで参加している。そこにテニス部長Iさんが復活し、さらにネットからの申し込みもある。
 人数が多くなってきたので、レッスン進行などを考えなくては、ならなくなってきた。先日は、シャラポワも参加する予定だったが、「今日は行かない」といつもの返事が返ってきた。
 3月の時は、全然打てなかったNちゃんとS君が少しずつ上手くなってきた。少し打てるようになってきたからなのか、すごく楽しいようです。
 なぜか? 初級テニスの日は天気が悪い。この日も雨予報だったので、私はラケットと傘を持ってコートに向かった。やる気がない訳ではなく、予報は「急に強い雨が降ってくるでしょう」だったからだ。やはり、残り15分のところで雨は降ってきた。ちなみに、4月も最後には小雨が降ってきた。3月は曇り空で極寒の日だった。
私「雨が降ってきたので、ここまでにします」
S君「もっとやろうよ」
 子供は雨が気にならないようです。私は雨には敏感で急にやる気がなくなる。体も冷えるし肩を痛めたこともある。でも、他のコートは止めずにボールを打っていた。
 雨確率が高いので、6月は2回行います。7月はまだコートが取れていません。実はコート確保が大変なのです。

2013-05-21『テニスボールはマッサージに使える』
 先日テレビを見ていたら、テニスボールを使ったマッサージを紹介していた。試しにやってみたら、ボールの弾力が丁度よかった。
 足裏のマッサージに竹踏みをしているが、それとは違った感覚がボールにはあった。ぜひ、やってみて頂きたい。
 テニスボールがない方は、私が捨てるほど持っているので、プレゼントします。ちゃんとマッサージする方のみです。
 また今日は「第5回AKB48選抜総選挙」で、246名も立候補している。スケートNちゃんは行くのかな? あれ学校は?
間違い:投票開始日でした。

2013-05-20『何でもノート始めました』
 このブログの影響でクライアント同士の輪が広がっている。美ジョガーOさんは、テニス部長Iさんとライバル関係になっている。「Iさん体重90キロ超えたかな~」と人の心配をしている。5ヶ月連続で89キロを保っていたが、遂に0.2キロ超えてしまった。体重はもちろん違うが、Oさんも?キロを超えてしまい、今後もライバル関係は続きそうです。
 そこで、「何でもノート」を作ってみた。これは何を書いてもいい。「ゴッドと3番勝負で勝ちました」「テニス大会で優勝しました」「ホームラン打ちました」「今度のマラソン大会で4時間台出します」とか、営業でも構わない。「珪藻土を塗るならTホームへ」など。
 また、この夏にベイビーが4名誕生することが分かった。7月上旬、テニス部長Iさん。なんと双子。7月下旬、柔道Aさん。8月下旬、バレリーナTさん。みんな同級生で初産です。その情報交換に「何でもノート」を使ってもらっても構わない。何年かして読み返したら面白いと思う。

2013-05-19『泳ぐならプールより海で』
 海老名市の小学校では学校にプールがないので、市営プールで数回授業がある。管理や事故の面から止めたのであろう。そんなプールの季節になってきたが、私はプールでの水泳はお勧めしない。
 私も時間があった頃は、トレーニング後プールで泳いでいたが、最近はもう何年も行っていない。スイマーが練習するのはいいが、その他のスポーツではトレーニングとしては有効でないと思う。
 プールにばかりに行っている人の体脂肪率、骨密度、骨硬度を測ったことがある。平均よりもすべて下回っていた。いつも運動しているのに、どうしてか?
原因1.浮力で筋肉に負荷がかからない。
原因2.水温で体が冷えてしまう。
原因3.浸透圧で体に水が入ってきてしまう。
 よって、筋肉は落ち、基礎代謝は下がり、食欲は増す。ということに残念ながらなってしまう。私がお勧めするのは、泳ぐなら海でです。海なら……
1.太陽の光で体が温まる。
2.浸透圧で体に塩分が入ってくる。
 よって、基礎代謝は高まり無駄に食欲は増さない。疑問に思ったら、その競技を長くやっている人を見ればいい。プールで歩いている人と海でサーフィンをしている人を、どっちになりたいか。

2013-05-18『腕立て伏せ、やれって言われて困る』
 当店クライアントは、腕立て、腹筋、背筋は禁止になっている。なぜなら、これらは筋肉を硬くする運動だからである。しかし、体育の授業でも部活動でも、これらをやらされることは多い。
 最近好調な野球部S君、ダンベルプレスで大胸筋を伸ばし、フラットベンチで腹筋を伸ばしているのに、体育や部活でその逆の運動になる腕立てや腹筋をやらされて困っている。しかし、S君は頭のキレる、ずる賢いタイプなので理由をつけて避けている。
 短距離ランナーB君は、今日茨城県まで行ってレースに出場するが、腕は無理に振らないリラックスしたフォームを目指している。しかし周りからは「もっと腕を振れ」と言われてしまう。リレーなどもあるので、一人だけ別の練習をする訳にもいかず、仕方なくやっている。
 その点、新エースAちゃんは、「手首や足首に重りをつけて練習しろ」と言われているが拒否している。
 コーチが言っていることが100%正しいとは限らない。また私が言っていることが正しいとも限らないが、結果は出ている。私は個人競技で良かった。誰からも練習方法の強要はされないから……。

2013-05-17『ゴッドと3番勝負、決着』
 ついに決着の日がやってきた。中学生スケーターAちゃんに「ちゃんと練習してくださ~い」と言われていたので、3回練習したが2回転は飛べるはずもない。そして、Aちゃんは忘れていなかった。
Aちゃん「ゴッド、3番勝負するよ」
私「は~い」
 まずは肩回し。これは勝った。2つ目その場でジャンプ。負け。3つ目柔軟。負け。結果はAちゃんの勝利でニコニコだった。なんかスポーツ整体が変な方向に行っている気がしたが、Aちゃんはご機嫌。
Aちゃん「これで私が新エースになる。2年越しの夢がかなった」
私「そうなの」
 当店の不動のエースは高校生バレリーナYちゃんだが、Aちゃんはエースの座を狙っていた。Yちゃんは全然気にしていなく「エースは譲ります」と言っていたので、新エースはAちゃんということにしておこう。
 早くもエースとしての自覚なのか、この日はダイソーでミニホワイトボードを買ってきていた。それに「ゴッドに勝ちました。私が新エースです。Aちゃんより(似顔絵付き)」と書き、店内に置いて帰った。毎週、何か書いておく気らしい。
●不動のエース画像は[スタッフ紹介の下の方です⇒]

2013-05-16『全国No.1スポーツ整体宣言』
 グーグルで「スポーツ整体」と検索すると、当店が1位だったりしたので、ホームページに「全国No.1スポーツ整体」であるスポーツマッサージ専門「佐藤スポーツ整体/海老名店」です、と名乗っていたら本当にそうなった。
 「整体」と検索するだけでも、5番目あたりに出てくる。グーグルのラリー・ペイジにお中元とお歳暮を忘れずに贈っていたのが良かったようだ。
 その結果、よく電話がかかってくる。この2週間で新規の予約が10名。通常は月に2・3件だったりするので、これは多い。しかし、体力的な限界があり、1日8名までにしているが、8名はきついので5・6名で予約は抑えている。「今日は一杯です」は、本当は違ったりもする。
 予約は常連会員を優先していますので、ご安心を。それでも、取りづらいときは、「特別先行予約」を利用してほしい。

2013-05-15『スケートNちゃんは、ちょっと不思議っ子』
 小学生スケーターNちゃん。先日の大会では、見事3位入賞を果たした。この夏には、選手のポテンシャルを最大限に評価し、次世代のトップ選手となるスケーターを発掘・選抜する全国有望新人発掘合宿のメンバーにもなっている。次世代のトップ選手になれるのか?
 期待したいところだが、4月にラジオから森山直太郎の「さくら」が流れてきた時、Nちゃんは突然両手を上げた。
私「もしかして、それ桜ってこと?」
Nちゃん「そう」
 私も大分Nちゃんのことが分かってきた。また、先日は新しく買ったばかりの靴下を履いていたので終始ご機嫌だった。その靴下は派手なのだが、オジサンの顔が描いてある。ピンク系のキャラクターや猫などなら分かるのだが、なぜか? 青系のオジサン。これもよく分からない。ママ「真っ先に選んでました」
 さらに、AKB48の大ファンで6月の総選挙に行ってくるらしい。私には興味ないが、日産スタジアムで行い、チケットは7,800円で勿論売り切れ、さらに見えずらい死角席まで販売していて、そのキャンセル待ちまである。どれだけ人気なのか?
私「誰のファンなの?」
Nちゃん「ゆうこ」
 一瞬誰だか分らなかったが、大島優子だと気付いた。そこまで好きだったら、AKB48に入っちゃえば良いのにと思い……。
私「AKBって何歳から入れるの?」
Nちゃん「11歳」
私「もう入れるじゃん」
Nちゃん「……」
 佐藤家のシャラポワはテニスよりもアイドル希望なので来年からはAKB48に入れることが分かった。Nちゃんにいろいろ情報を聞いておこうと思う。

2013-05-14『野球部S君、バッティング好調だそうです』
 夏の大会で県予選ベスト4になったこともある名門県立A高校野球部に所属するS君。この春の大会では、1年生ながら背番号をもらい、代打の切り札として試合にも出してもらっている。S君はバッティングが得意のようで先日は……
S君「センターオーバーぶちかましてきました」
私「やるね。守備は?」
S君「やる気ないので、ザルです」
 攻撃は好きだが、守備は苦手。そういえば、弟に対するいじめ攻撃は得意だが、父ちゃんからのいじめ守備は苦手。今後は守備も鍛えていかないといけない。
 S君は高校生になったら、急に体が変わってきた。A高校までは距離があるが、自転車で通っている。また、毎週スポーツ整体に通い、柔軟性を高めている。先日はS君のトレーニング中にモーグルTさんが来店し「体柔らかくなったな~。俺は全然変わらないよ」と感心し、羨ましがっていた。
 その後、S君のバッティングフォームを私とTさん2人で指導した。体が柔らかくなってきたので、体が回るようになり手打ちではなくなってきた。今度は「ホームラン」をぶちかましてくれるのか?

2013-05-13『Oさんのダーリンもスポーツ整体に通い始めた』
 もうすぐさわやか美ジョガーOさん。(30代女性)今年になってから、まだやる気な状態が続いている。その愛するダーリンSさん(30代男性)の健康状態が良くはなく当店に来店した。
 夫婦は似てくるというが、体型、性格共に似た部分がある。旦那「も」大きく2人合わせて140キロ越えです。
Sさん「健康診断を受けたら、肝臓と悪玉コレステロールが引っかかっちゃって……」
私「そうですか」
 私は、初級テニスやウォーキングサークルで何度か、会っているので予想はしていた。しかし、本人に自覚はない。高校までハンドボールで活躍し鍛えていたので、Sさんは「筋肉があり、スリムだと」思っている。高校生の時は、そうだったかもしれないが、そこから15年も経ってしまえば、その面影は消えるのが普通である。
 また、普通の感覚が私には、ずれていると感じた。Oさんのストレッチを見て……
Sさん「結構、柔らかいね」
Oさん「硬い方だけど」
私「そう思う」
 Sさんは、ダイエットコースで決定した。さて、19キロある脂肪は何キロまで減るのだろうか? 今後追って報告する。

2013-05-12『またスポーツマッサージをしてもらった』
 バレリーナTさん(30代女性)に、またマッサージをしてもらった。前回痛かった部位は自分でマッサージしたので、前回ほどは痛くなかった。マッサージはするより、してもらった方がいい。私はもう延べ15000人くらいの施術を行っているが、受けたことは十数回。スポーツマッサージを受けたことはなく、Tさんのマッサージが一番効く。
 今回、改めて思ったがマッサージ後は体が軽くなり、柔軟性が増す。マッサージを受けるとなぜか、ストレッチをしたくなり、すると可動域が広くなったのが分かる。
 その後、モーグルTさん(40代男性)が来店。
私「今日バレリーナTさんにマッサージしてもらったから、体の調子いいです。必要ですね?」
Tさん「やってあげますよ」
私「本当ですか」
 同じTさんでも、モーグルTさんのゴツゴツした手でボリボリマッサージしてもらった。モーグルTさんはマッサージ師になりたかった時がある。大工さんなので力もあり、バレリーナTさんとは、また違った良さがあった。
 この日は、2人のTさんにマッサージを30分づつ60分もしてもらった。これは癖になりそうだ。そこで、募集したい。スポーツトレーナー養成コース。研修中は30分:500円からになります。

2013-05-11『ゴッドと3番勝負』
 中学生スケーターAちゃん。先日のスケート大会では、3回転ジャンプを決め、上位入賞を果たした。それが自分の学年ではなく、1つ上のクラスのエントリーしての結果である。同学年にエントリーしたなら、間違いなく1位であっただろう。そんな実力を持ちながら、普段はまったくそのオーラを感じさせない。
 いつもスポーツ整体中には、スマホをいじりゲームを楽しんでいる。先日は買ったばかりの任天堂3DSで遊んでいた。
Aちゃん「ゴッド写真撮らせて」
私「まあ、いいけど」
 その後、その3DSでキャラクターを作っていた。「う~ん、結構似てる」と言ってゴッドキャラが完成した。そのキャラがDSの中で踊って歌まで歌っていた。
 またストレッチの時間になると、「ゴッドもやって」と言って競ってくる。私はAちゃんには、柔軟も筋力も負けないが、前後開脚は負けてしまう。私は前後開脚までは出来るのだが、Aちゃんは、さらに後ろ足に頭も付ける。これは出来ない。
 肩の柔軟は私が勝つが、ジャンプは負ける。「手をうまく使って飛んでみて」とアドバイスしているが、見本は1回転。これも怪しいが、Aちゃんはその場で2回転する。
Aちゃん「次回また対決するから、ちゃんと練習しておいて下さ~い」
私「分かりました」

2013-05-10『フェデラーに錦織圭が勝った』
 テニスのマドリード・オープンは9日、マドリードで行われ、男子シングルス3回戦で第14シードの錦織圭(日清食品)が元世界ランキング1位で、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)を6−4、1−6、6−2で破る金星を挙げ、ベスト8に進出した。
 朝起きたらビックニュースが飛び込んできた。世界の中で戦っていて、世界ランキング16位を保っている。これだけでも凄いことで、添田も伊藤も100位以下に下がってしまっている。ちょっと勝てなくなれば、ランキングはすぐに下がり、下がれば対戦相手はランキングの高い人と当たりやすくなってしまう。そんな厳しい世界で錦織圭は勝ち続けている。
 これが今回はフェデラーに勝ってしまった。前回の対戦後は、「全然、自分のテニスをさせてもらえなかった」と言っていた。フェデラーのボールは速いだけでなく、ドロップショットもあり、他の選手と違い多彩である。そんな相手に2回目の対戦で勝ってしまった。
 クレーコートは、フェデラーも錦織圭も得意でない。バウンド後、ボールのスピードが遅くなってしまうので、速いボールは有効ではない。よって、体力勝負になることが多い。
 フェデラーは31歳、圭は23歳なので、今回の結果は予想できなくはない。しかし、圭の快挙であると共に、フェデラーの時代は終わりつつあることに寂しさも感じる。

2013-05-09『スポーツ整体に通ってますランキング発表』
 当店に常連会員は多い。短距離ランナーBさんは「ここに来ている人、キャラクター濃い人多いですね」と言われた。まあ、そうかもしれない。類は友を呼ぶというが、私が呼んでしまうのか、個性はないよりあった方が良いと思う。では、ランキング発表する。
1位 557回 バレリーナTさん(30代女性)
2位 450回 綾瀬市B家Mさん(70代女性)
3位 305回 ゴルフYさん(40代男性)
4位 256回 綾瀬市B家Yさん(60代男性)
5位 255回 週末ランナーBさん(30代男性)
6位 185回 剣道Kさん(60代女性)
7位 179回 綾瀬市B家Y子さん(60代女性)
8位 163回 美ジョガーOさん(30代女性)
9位 153回 柔道Aさん(20代男性)
10位 116回 モーグルTさん(40代男性)
11位 115回 バレリーナYちゃん(女子高校生)
12位 112回 アーチェリーMさん(40代男性)
13位 104回 バレリーナAちゃん(女子高校生)
14位 101回 バスケットボールIさん(女子大学生)
 以上のような結果となった。バレリーナTさんの1位は予想通りだが、ゴルフYさんがもう300回を超えている。GWのゴルフは88で回り「バーディ取っちゃいました」とご機嫌で、5月はゴルフの予定をバンバン入れている。しかし、体がついてこないので、マッサージは欠かせない。
私「5月はいい時期ですね」
Yさん「ゴルフやるなら『今でしょ』」

2013-05-08『文章を書くのは難しい』
 ブログを初めてもう5年になる。初めは思いつきで書いていたが、最近は文章構成を考えるようになってきた。しかし、考え出すと余計に文章を書くのが難しくなってきた。
1.結論を先に書くか、後に書くか。
2.起承転結にするか、否か。
3.ですます調か、である調か。
4.句読点をどこに打つか。
5.読者ターゲットをどこに置くか。
 文章は数学などと違い、ハッキリとした正解がない。読む人によって評価は分かれてしまう。「毎日よく書けますね」と言われることがあるが、「今日は書くことないな~」という日もある。
 体力と同じで、文章を書いていないと文章力は落ちてくる。また、本を読んでいないと書けないし、文章力の高い本を読んでいないと、良い文章は書けない。毎週、図書館で本を借りているが、いい本を探すのも難しい。

2013-05-07『外に出て太陽に当たった方が、体の調子がいい』
 このGWはよく動いた。お墓参り、テニス、ウォーキング、洗車と外に出て太陽に当たった。5月は紫外線が多く気になるが、太陽に当たって体を温めることが一番体の調子を良くすると思っている。
 子供やアスリートは筋肉が温かい。デスクワークのビジネスマンは筋肉が冷たい。冷たい筋肉をマッサージしても効果は上がりにくい。だから、歩いて来店できる方には、「歩いてきて」とお願いしている。
 GW前までは寒い日も多く、やっと暖かくなってきた。この季節を使わない手はない。体が温まれば、筋肉も柔らかくなる。よってストレッチ効果も上がる。ストレッチをやるなら、「今でしょ」

2013-05-06『ヨコハマ・ワールド・ウォーク2013に行ってきた』
 アーチェリーMさん(40代男性)の紹介でヨコハマ・ワールド・ウォークに行ってきた。たまには横浜を歩くのもいいかも、と思ったからだ。こんな事でもないと歩かない。
 普段、30分くらいは意識的に歩いているが、1時間以上歩くことはない。10時にスタートし、寄り道をしながら5ヶ所のチェックポイントを回って15時まで、5時間も歩いた。現地までは電車だったので、この日だけで2万歩くらい歩いたことになった。
 横浜はキレイだと思った。ビルも多いが東京のようにみっちり建っていないので、せせこましくない。海も川も公園も美術館もある。また、道にはゴミもあまり落ちていない。人にも余裕を感じた。場所によっては混んでいるのだが、割り込んだりする人もいない。
 このイベントには、スポーツもできた。新スポーツやサッカーのシュートや野球のバッティング、ボール投げができた。この時、ずっとやる気のなさそうだった娘が元気になっていた。横浜ベイスターズの選手が「いいバッティングしてますね。ベイスターズ入らない?」と、打ったりするのが好きなようです。
 赤レンガ倉庫では、ドイツの春祭り「フリューリングスフェスト」が行われていた。ここの人混みは凄かった。ほとんどの人が何十分も並んで、ビールと大きなソーセージを買っていた。その量が多くて、私は昼から食べすぎじゃん、と感じた。
 歩くってイベントでもないとやらないので、来年も行ってみたいと思う。

2013-05-05『テニス愛好者は元気だ』
 石川県まで車で行ってきた。往復で1000キロ以上走った。毎年輪島までお墓参りに行くのだが、帰りに金沢市の叔父さんに会い、早朝テニスをする。おじさんのテニス歴は40年以上、自称石川県代表選手。私が少年野球しか知らなかった頃、テニスをやっているのを見て面白そうだと影響を受けた。
 その日は朝の6:00にテニスコートに行ったら、平均60代のおじさん達が11名も集まってきた。聞けば約束はしていないという。来れる人だけが来るらしい。
 8:00までダブルスの試合をした。2年前はおじさんと組み、全敗だったが今年は1勝2敗で一つ勝ったので上出来です。おじさんは「巧、バシッと決めろ」と言ってくるが、本人はふわふわボールで動きが悪い。私は「自分に来たボールはミスらない」だけを意識して行った。大体思ったようなプレーはできた。最近調子いいです。
 おじさんはテニス好きで毎日出勤前にも1時間テニスをしている。その日も午後からまたテニスの予定が入っていた。なんと1:00~6:00。この日だけで7時間。私の1ケ月分を一日でプレーしている。これをGWは毎日だそうです。私はそこまでの体力はない。見習わないと……。

2013-05-02『お菓子もう1個ちょうだい』
 よく色々なものを頂く。お土産やお中元、お歳暮などです。ありがとうございます。残念ながら、まだ本命チョコはない。
1.綾瀬市Bさん(70代女性)は、100円ショップやイオンでお菓子を買ってくる。そして、「運動した後は甘いものが欲しくなるから」と2人で食べることになる。運動と言っても5分間だけだが、お菓子を食べる理由がほしい。また、いつも時間ぎりぎりで来店する。
 私はいつも「5分前くらいに」とお願いしているが、お菓子を選んでいるうちに時間が無くなってしまうのだろう。
2.柔道S君は(中学生)はいつもデイパックを持ってくる。その中にはお菓子が入っていることが多い。うまい棒が15個くらい入っているときは驚いた。「先生、このチョコ味美味しいですよ」と4個も、もらった。先日は……
S君「炭酸は好きですか?」
私「まあ、ビールくらいかな」
 何かと思ったら、『あわわわわ ぷっちょボール(アマゾンソーダ)』をもらった。それは口の中に入れると「シュワシュワっと」炭酸が出てくる。その後、普通の飴になり、最後はグミまで入っていた。普段飴を食べることはないが、これは美味しかった。私は思わず
私「もう1個ちょうだい」
S君「2個あげるよ」

2013-05-01『痛くならないと気付かない』
 ベテランランナーMさん。(60代男性)毎月マラソン大会に出場している。初めは、膝が痛くて困っていたが半年ほどで完治した。しかし、その膝の痛みは、腰痛が原因だったので、「腰痛を完全に治さないと、またどこか痛くなりますよ」と、私は言っておいた。
 痛かったときは、毎週メンテナンスに来ていたが、最近は月に1回、でもレースは月に2回出ていたりする。私はそろそろ痛みが再発すると思っていた。
私「マラソン大会どうでした?」
Mさん「左足が動かなくなって、家で寝てました」
私「だから、言ったじゃないですか」
Mさん「佐藤さんの予想ありましたね」
私「・・・?」
 Mさんは、痛くなれば休むが痛くないと走ってしまう。痛みには必ず前兆があると思うが、それに気づかない。私は何度も言っているが、「もうこうやって60年以上生きてきたから、変わらないよ」とMさん。分かってもらうまで、説明するしかない。いつか分かるだろうから……。

2013年5月~

2013-04-30『高校生が100M10秒01で走った』
 すごい高校生が現れた。陸上の第47回織田記念は29日、広島市のエディオンスタジアムで最終日があり、男子100メートル予選で、洛南高(京都)3年生の17歳、桐生祥秀(よしひで)がジュニア(今年12月末時点で20歳未満)の世界タイ記録となる10秒01をマークした。伊東浩司が持つ10秒00の日本記録に次ぐ、日本歴代2位の好記録。桐生は、決勝も10秒03(追い風参考)で走り、優勝を果たした。
 しかも、まだ17歳でこの記録。伊東浩司は28歳の時にアジア大会で10秒00を出した。桐生の10秒01は国内・歴代最速になる。体が大きいわけでもない。175センチで66キロ。ボルトは196センチで陸上界も大型化している。その中で、すでにこの好記録を出してしまった。
 フォームをみると体の上下動が少なく、膝も上げていない最高のフォームである。高校では、顧問がいなく指導は受けていないそうです。そんな中であのフォームをどうやって手に入れたのか? 気になってしまう。最近陸上界ではいいニュースが少ないように感じていたので、ビックニュースである。

2013-04-29『大きな数、言えますか?』
 毎日、仕方なく娘と9時に寝ている。仕事は8時に終わるのに、9時に寝れる。これはギネス記録になれるかもしれない。すぐに寝るわけでもなく、どうでもいいことを話している。「算数が苦手」というので、問題を出していたら……
娘「大きな数、言える?」
私「万、億、兆、京までしか知らない」
娘「Aは言えるよ。万、億、兆、京、垓、……、極、恒河沙(こうがしゃ)、阿僧祇(あそうぎ)、那由他(なゆた)、不可思議(ふかしぎ)無量大数(むりょうたいすう)」
私「なんで覚えているの?」
娘「教科書に書いてあった」
 最近の教科書は薄く、大きく、カラーで見やすい。私の記憶では、小学生で習った覚えはない。見せてもらったら、コラム欄的なところに書いてあった。知らなかったのだが、極(ごく)の後は3文字になる。最後は4文字。言いづらいのではないか、余計な心配をしてしまった。
 「私の貯金は、50那由他(なゆた)円あるよ」そういうことは一生ないが……。

2013-04-28『予定を入れれば行動が変わる』
 予定がないと「ボーっと」してしまうことが多い、との話題が最近多い。これも春のせいなのか。予定があれば行動するが、なければ行動が起こせない。ならば予定を入れればいい。
 医師の日野原重明は101歳なのに、2年後の予定が入っているという。私も365日予定が入っている。予定の入っていない休みの日はない。
 昨日バレリーナTさんはGWに海外旅行に行くが、休みの1日目はバレエとスポーツ整体の予定を入れていた。「ちゃんと予定を入れて行動を起こせば、体調を維持できる。まずは予約を入れることが大切」なって言っていた。私は「もう卒業していいよ」と言っているがそんな気はサラサラなく、妊娠中も出産後も通うらしい。
 スポーツクラブは何度でも通えるが、これが良くない。予約をしないので行かなくなってしまう。スポーツ整体は予約制。予約したら行かないとキャンセル料を取られてしまう。これも重要。
 美ジョガーOさんも、マラソン大会の予定を入れていたから、頑張っていた。(過去形?)私も毎月テニス大会に申し込んでいる。だから、トレーニングするし練習もする。予定を入れるって重要だ。

2013-04-27『年間パスポートが売れています』
 アベノミクス効果なのか、当店でも高額商品の年間パスポート(48回券)が売れている。昨日は2セットも売れた。年パスを購入するのは、週2回トリオのゴルフYさん、バレリーナTさん、美ジョガーOさんだけだと思っていた。
 さらに常連の綾瀬市B家の3名も購入した。B家も長くスポーツ整体に通っている。Mさん(70代女性)は450回、その弟のYさん(60代)250回、その嫁のY子さん(60代)180回。B家はあまりスポーツは得意ではなく文化系なのだが、健康維持の為に通っている。多少のケガはあるが、大きな病気・ケガはないので、他の病院通いはない。私もそうなりたいと思っている。
 平和な家族で趣味の音楽を続けている。Yさんはビオラを引いている。(バイオリンの少し大きいタイプ)演奏会が近くなると1日に何時間も練習する。その為には、体力が必要だが……。
Yさん「やっぱり運動は必要ですね」
私「今更ですか?」
 まあ、こんな感じなのだが、綾瀬市から毎週歩いて通っている。年パスは約1年分なので、しっかり使い切ってもらいたいと思う。私もプレッシャーがある。少なくとも健康で1年間は営業を続けないといけない。夜逃げはしない予定です。
[お得な回数券はコチラ⇒]1万円以上お得です。皆さん3回払い。

2013-04-26『練習はしていないけど好調です』
 剣道Kさん。(60代女性)剣道ばかりの生活は止め、海外旅行に行ったり、陶芸に行ったりしている。この冬も寒かったので、剣道場には行かず、友達とスポーツセンターで月1回打ち合いをしていた。やっと暖かくなってきたので、剣道場に行ってみた。
師範「動きいいね。どこで練習していたの?」
Kさん「やってません。ウォーキングとストレッチくらいです」
 久しぶりに行ったのに「褒められ」「軽く動けた」体の方は調子がいいという訳ではないが、ケガはしていないし、悪くはなっていない。最近は悪くならないようにすることだけを考えている。寒い道場で素振りばかりをしていたら、どうしたって肩が痛くなってしまう。
 道場では、練習の初めに師範からお話が30分必ずある。その時に体は冷えてしまう。そこでKさんは提案してみた。
Kさん「練習方法変えてほしいんですけど……」
師範「なんだ。言ってみろ」
Kさん「体操やストレッチ、ウォーミングアップ、クールダウンを入れた方が良いと思うのですが?」
師範「それは出来ない」
 残念ながら、Kさんの提案は却下された。私は「そういうところは無理だと思うよ」と言っているが、Kさんは変えたいと思っていた。しかし、今回でダメだと感じた。娘からも「もう行かなきゃいいよ」と言われてしまった。
 このようなことはよくあることだと思う。環境やトレーニング方法は常に変わってくるが、練習方法は何十年も変わらない。それで上手くなっているなら良いが……。

2013-04-25『シャラポワ育成計画よりも……』
 今年のウィンブルドンから賞金総額が上がり、優勝したら、なんと2億4000万円になった。本物のシャラポワは17歳でウィンブルドンを制した。一方、佐藤家のシャラポワは一向に興味を示さない。
 今年になってからテニスラケットを握ったことは一度もない。にもかかわらず、「グリップテープを巻き替えて」と言ってくるが、その必要はない。2011年は5回、2012年は10回くらいラケットに触れたが、今年は0回。練習量が多ければ良いという訳ではないが、少なすぎる。4月からは「壁打ちに行き、Aがコーチする」と言っていたが
私「今日、壁打ち行くんじゃないの?」
A「今日は中止」
 練習していることは、AKB48の振り付けと歌で、これは毎日欠かさない。また、ピアノの練習も毎日30分しているので、音感は良く音程は外さない。音痴の私はよく分からないが……。
 私も考えが変わってきた。シャラポワ育成計画よりもアイドル育成計画に変更し、芸能事務所を探したほうがいいかも?

2013-04-24『足首の柔軟性アップには正座が良い』
 最近、まっすぐ正座ができない子供が多い。まあ、正座をすることがないのと足首の柔軟性の問題だと思われる。
 昔は正座をして食事をし、トイレは和式だった。そのことによって、足首をよく使った。また、踵をつけて、しゃがめない人も多い。これも柔軟性の問題です。こうなってしまう人は、つまづきやすく転びやすい。
 私も気付けば、正座をしなくなりトイレは洋式ばかりで足首が硬くなっていた。そこで正座をするようにしている。先日のテニスの大会でヒラメ筋がつったのは、足首が硬いのが原因だと思った。また、足の方は冷たくなりやすいので、柔らかくするのは難しいが続けたい。

2013-04-23『なぜOさんやTさんは、いつも予約を入れられるのか?』
 先日の懇親会でマラソンFさん(40代男性)が美ジョガーOさん(30代女性)に「土日に予約を入れようとすると必ず入ってますね」と言っていた。最近は土日の予約が多く、いつも希望の時間を取ることは難しい。だが、毎週同じ時間にスポーツ整体の予約を入れたいという人は多い。
 予約は基本的に2週間先までだったので、朝、希望の時間を取ろうと電話が鳴り、私も忙しい思いをしていた。そこで「特別先行予約」を始めた。これは毎月10日を過ぎると次月の予約を何か所でも取れる。年パス(48回券)トリオのゴルフYさん、バレリーナTさん、美ジョガーOさんと野球部S兄弟は、これを利用している。この4名は月に8回くらい来店するので、1予約あたり125円の負担で、いつも同じ時間に来れる安心感を買っている。何か所取っても1,000円です。
 もう5月の予約は入っているので、5月10日を過ぎたら、「特別先行予約」で6月分の予約を入れられます。いつも同じに予約を入れたい人は、ご検討下さい。

2013-04-22『フィギュアスケート大会で3位入賞しました』
 小学生スケーターNちゃん。「第36回リリーカップカナガワ 神奈川県フィギュアスケートフリー選手権大会」に参加し、見事3位入賞を果たした。
 ファッションセンスはモンスター級で国内にライバルはいないが、スケートのライバルは多い。小学生でも3回転ジャンプを決めてくる子は普通にいる。でも、Nちゃんは、まだうまく決まらない。2回転半はやっと認定されたが、3回転は自信がない。本番ではやはり失敗してしまったが、24人中3位に入ることができた。このクラスは小学6年生と中学1年生の2学年なので小学生には少し不利である。そんな中での好成績だった。
私「大会どうだった?」
Nちゃん「・・・」
パパ「3位になりました」
私「凄いじゃん。何が良かったの?」
Nちゃん「・・・」
パパ「ジャンプは失敗でしたけど」
 いつもこんな感じでやる気があるのか、よく分からない。マッサージ中はいつも寝ている。それでも、この1年で急成長した。
1.筋肉量が増え、体が引き締まってきた。ママは「女の子なのにゴツイですよね」と喜んでいいのか、悩んでいるくらいだ。
2.大会に出ても、上位に入れるようになってきた。
 私としては、手ごたえは感じないが淡々と進めている。スポーツが好きなようで、3月から初級テニスレッスンにも参加している。待っているときに、佐藤家のシャラポワ同様、AKBを踊っている。来週は秋葉原へ、昨年は埼玉スーパーアリーナまで握手会に行ってきた。来月は初級テニスにシャラポワも参加する。NちゃんとAKBダンス対決になるのか? ちょっと楽しみだ。
 新エース候補Aちゃん(中学生)は貫禄の上位入賞でした。

2013-04-21『Tさんがスポーツマッサージをしてくれた』
 以前約束していたスポーツマッサージを受ける日がやってきた。私はちょっとウキウキしていた。最近、年のせいか、春のせいなのか、眠く疲れが抜けない。また、マッサージを受けるのは久しぶりだ。
 私も昔、腰が痛くなり「カイロプラクティック」「整体」「マッサージ」などを受けに行ったことがある。ある店では「今、気を送っていますから」と、その後「良くなった?」聞かれ「ハッはい」というしかない。その頃は特に不満はなく、そんなものだと思っていた。
 Tさんに15分だけお願いしたら30分もやってくれた。「では、うつぶせになってください」と言われ、どっかで聞いたセリフだと思いながら、施術開始。自分では、どこの筋肉が張っているのかは分かっている。どうしてもマッサージしにくい部位がある。そこをいきなり足で踏まれた。思わず「痛い~」。
Tさん「力抜いて」
私「は~い」(まだ痛い)
Tさん「息吐いて」
私「ふぅ~」
 そんな感じで30分。硬くなっている筋肉は痛かった。しかし、筋肉が徐々に柔らかくなってくるのを感じた。思った以上にTさんのマッサージは上手い。そのマッサージはすべて「手」ではなく「足」で行う。それが効いた。終了後、私は思わずストレッチ。そんな気分になった。
 これを毎週受けたら体が変わってくるだろうな、と感じた。すぐに次の予約を入れようとしたが、Tさんの前後の時間が空いていない。「特別先行予約」をするしかないか。

2013-04-20『筋トレの指導は全員違います』
 先日の懇親会でテニス部長Iさんが質問があった。
Iさん「筋トレってみんな同じじゃないの?」
私「同じな訳ないじゃん」
1.目的によって変わってくる。A.ダイエット B.筋力アップ C.健康維持
2.レベルによって変わってくる。A.初心 B.初級 C.中級 D.上級
3.変化をつけている。Aパターン Bパターン Cパターン
 まあ、簡単に言うとこのくらいだが、「筋トレをしたい」と言われても柔軟性がなければ断っている。案の定Iさんは「筋トレをしたい」と言ってきた。私は断ろうかと思ったが、折角のやる気を無駄にしてはいけないと思い、プチ筋トレを指導している。よって、Iさんが行っているのは、初心メニューの柔軟性向上コースです。柔軟性が上がってくれば、もっと色々な指導ができるのだが、柔軟性がないと筋トレメニューが限られてくる。
 私が新しい筋トレを指導したら、レベルアップしているということです。いつも同じなら、そういうことです。ぜひ、上級コースまでレベルアップしてほしい。その次は「アスリートコース」でお待ちしています。
[筋力トレーニングメニューはコチラ⇒]

2013-04-19『150メートル走16秒台出ました』
 陸上のトラックシーズンが21日から本格的に開幕する。日本陸上競技連盟は8月の世界選手権(モスクワ)の代表選考で、独自に派遣設定記録を初めて設け、選手に記録への挑戦を促した。男子100メートルで、待望の9秒台突入なるかどうかが注目だ。
 15年前に伊東浩司が100M10秒00を出してから、その後誰もこの記録を破れるものが出ていない。さらに400Mは18年前の高野進の記録が残ったままで、日本陸上界は停滞期にあるのかもしれない。そんな中、大学生B君が好調だ。
B君「150メートル16秒台出ました。昨年夏のピーク時の記録がもう出ちゃいました」
私「それはよかった」
B君「冬に走り込んでいた人ほど記録でてません。『好調だな』って言われちゃってますが、ここの事は話してません」
私「やっぱりか、みんな秘密にしちゃうんだよ」
 B君、以前は週5回で走っていたが、この冬は週1回にしてスポーツ整体に毎週通い、トレーニングを続けた。手足は細くなり体幹は太くなった。ただ走るのではなく、「どう走ったら効率がいいのか?」「どのくらい走ったら効果的なのか?」毎週考えた。考えすぎて頭が混乱するくらいだった。私は毎週質問攻めにあっている。
 今週より記録会が始まり、5月からは本格的な大会がある。200Mの日本記録は末續慎吾が持っている20秒03だが、B君は21秒台前半を狙う。もし出せれば神奈川県ではトップ争いもできるかもしれない。

2013-04-18『美人CAは山ガールに変身予定』
 美人CA Iさん。(20代女性)スポーツ整体に隔週で通い始めてから、もう4年目に入った。初めは慣れない仕事の疲れから、肩こりや腰痛になってしまったが、すぐに治り年々体調は良くなっている。特に痩せたいわけでも筋肉をつけたいわけでもない。落とす脂肪はないし筋肉はあるので維持が目的です。そんな人もいる。
 美脚の持ち主で足は現役バレリーナよりも細い。それでいて筋肉がないわけでもない。そのキレイな足首に傷があった。
私「足首の傷どうしたのですか?」
CA「先日、屋久島でよく歩いたので、その時に…」
 お話し好きの女性が多いがCAは無駄に話さない。しかし、うまく聞けばたまに話す。先日、鹿児島県の屋久島に2人で行き、12時間も歩いたそうです。問題は誰と行ったか、ですが職場の女友達とだそうです。私には関係のない話だが、「彼氏と行ってきました」なんて言われたら、マッサージする気がなくなってしまう。
CA「天気が良くて楽しかったです。12時間も歩いたんですが、全然大丈夫でした。私、動いているのが好きみたいです」
私「その方が良いですよ。体力ある若いときに色んな所に行った方が…」
 スポーツが好きなようで、一時マラソンを始めようかと言っていたが日曜日が休みのことが少なく、マラソン大会と予定が合わない。もしマラソンを始めたなら「もうすぐ」ではなく「すぐ」に美ジョガーになれそうだが、誰かとキャラが被るので、というわけではないが「山ガールになろうかな?」と言っていた。富士山は7・8月しか登れない。私も山には興味があるが実行は出来ていない。神奈川県は山もたくさんあるから、山ボーイ(×)山オジサン目指すか?

2013-04-17『あなたに代わって営業します』
Yさん豪邸  一時、家に興味があって住宅展示場に行ってみた。立派だが、どこもいい値段がする。さらに土地代がかかると思ったら、とても手が出ない。仮に大手に頼んだとしても、実際に施工してくれるのは下請けか、孫請けで利益は大手に入るようになっている。初めから、工務店に頼めば良いが、特に知り合いもいないし、どこに頼んでいいのか、分からない。
 そこで、当店の提示版を活用してして頂けたらと思う。今はモーグルTさんの「日本一の珪藻土住宅キャンペーン」を行っている。聞いてみると「Hーベルベルハウスはメンテナンスが高い」「内装業者はもう何十年も変えていない」とか、困っている人も多いようだった。
 ゴルフYさんは、一生に一度の買い物のはずが3棟目。家には詳しい。3棟目はモーグルTさんに施工してもらった。私は内覧させてもらったが一番カッコよかった。内装はオール珪藻土で一部には石の壁がある。照明はすべて間接照明で、窓の位置が足元だけあったりし、光を間接的に入れている。外は、なんとライトアップされていた。これ普通の住宅って思ってしまった。
 ということで、何かアピールしたいものがあったら持ってきてください。ホームページデザイナーTさん(30代男性)も来てます。昔はこんな職業なかった。

2013-04-16『草テニス大会 3位トーナメントで準優勝』
 桜も散り新緑の頃、最高のテニス日和になり草テニス大会に行ってきた。この日の為に完璧なトレーニングスケジュールをこなし体調万全で臨んだ。
 予選は1-6 2-6 6-2の1勝2敗で3位になった。ブックオフで買ったラケットの感覚が良く、大体思ったようなプレーができた。最近負けているHコーチにも勝てるかと思い、頑張ったがダメだった。前半から少ない体力を出しすぎてしまった気がしていた。
 3位トーナメントの準決勝、相手は30歳くらいか、パワフルでスピードボールを打ってくる。しかし、ミスも多かったので勝つことができた。次に決勝、相手は若く、テクニックも体力もありそうだった。「どうやって勝てばいいのか?」フォアハンドが苦手そうだったので、そこを攻めたら4-1とリードすることができ、このままいければと思っていた。しかし、ここでアクシデントが発生。
1.右足のヒラメ筋が半分つってしまった。足に力が入らない。
2.愛用のサングラスが壊れた。予備は持ってきていなかったので太陽がまぶしい。
3.十分にあるはずだった「水」と「体力」が底をついた。のどは乾き、立っているのがやっとの状態。
 42歳で1日5試合目はツライ。ジュースが多くすでに30分が経っていた。私も粘ったが6-7で負けた。試合後に
相手「いつも、つなぐテニスなんですか?」
私「もうそれしかできないので」
 体力は完全に限界を超えていた。シャワーを浴びているときは立ちくらみし、帰りの車の中では足がつりそうになり、家に帰ってきて、足をどっちに伸ばしても反対側がつってしまい、どうにもならなかった。でも、今回は上出来です。1位や2位の優勝は完全に無理なので、3位で優勝。これを狙います。

2013-04-15『5キロマラソン大会31分でした』
 もうすぐさわやか美ジョガーOさん。(30代女性)横浜市のマラソン大会で5キロ31分で完走をした。制限時間が40分だったので、目標は39分だったが予定より7分も速かった。
 実はこの日の為に今年はしっかり練習していた。週に2回5キロを走ってからスポーツ整体に通った。天気を気にして、午前中に走れないときは、午後にしたり、雨の日は市民体育館で走ったりもした。私はそのやる気が怖いくらいだ。そのやる気が、いつ止まってしまうのか、気になってしまう。
 しかし、今回はマラソン大会後、家族で横浜の中華街で中華料理をたらふく食べることのご褒美がついていた。
Oさん「雨降ったらマラソンは棄権します。健康に良くないし」
私「中華料理は中止はないの?」
Oさん「それは予約しちゃったし」
 マラソンの棄権はあるが、中華料理の中止はないようです。そういえば「雨降らないかな~」とも言っていた。しかし、その日は晴天「私、晴れ女なので頑張ります」とメールが来て、その後「完走しました。31分でした。次回は10キロ挑戦します」と10時にメールがあった。私は13時に「中華料理は美味しかった?」と返信したら、15時に「まだ食べてます。夜は抜きま~す」何時から食べ始めたのかな~。長くない?

2013-04-14『ゴルフコンペで準優勝しました』
 ゴルフYさん。(40代男性)3月から急にゴルフの調子が悪くなってしまったが、4月に40名が参加する大きなゴルフコンペがあった。この日の為に90分コースのマッサージも受けて、その日を迎えた。
Yさん「準優勝しちゃいました。15,000円分の商品券も貰っちゃって、ニアピンも取り、もう少しでホールインワンも取りそうだったよ」
私「そうですか」
Yさん「もうゴルフのスイング分かった。軽く振っただけなのに250ヤードも飛んじゃって、力じゃないんだよな~」
 と、こんな感じで話が止まらない。残念ながら丈夫な体ではないので、ゴルフをしたらマッサージをしないと体がもたない。そのマッサージを誰よりもハイペースで通っている。早くも4年目に入ったが、もう300回になった。早い。年100回ペース。ちょっと間隔をあけるとすぐに体はダメになってしまう。その日も筋肉はパンパンだった。実は明日もゴルフがある。大丈夫だろうか?
 そんなYさんだが、長年の腰痛が治りつつある。40代男性で固まった体の腰痛を治すのは難しいと思っていた。それが先日「ボキッ」と鳴った。本人も家で腰痛予防マットを使って頑張っている。同時期にモーグルTさん(40代男性)の腰も「ボキッ」と鳴った。7年目である。歳をとっても諦めずメンテナンスをしていれば体は変わるということが分かった。
 Yさんの目標は「80歳でも楽しくゴルフをしたい」だが、その為にマッサージは欠かさない。

2013-04-13『水を飲むと太る』
 水は0キロカロリーなので、いくら飲んでも太らないと思っていた。しかし、太っている人は水をよく飲んでいる。プールで歩いているおばちゃんは太っている。空腹時にお茶やコーヒーを飲んではいけない。と南雲吉則の本に書いてあった。なぜか? 水を飲んでも太らないが、水を飲むと余計にお腹が減る。という結論に達した。
 人は塩分の取りすぎはいけないが足りないと体は不調になる。その不調を解決しようと塩分を取りたくなるようです。よって、水を飲んだり、プールに入ったりすれば体の塩分濃度は薄くなり空腹感は増す。私も以前は1日2リットルの水を飲んでいたが止めた。
 でも、一つ問題がある。水分を取らないと便秘になりやすい。そこで夕食後の夜だけ水を飲むようにした。液体の液は「水」に「夜」と書く。昔の人の知恵だといわれている。何年も悩んだがやっと解決した。そこで施術後、お茶を出していたが私の考えに矛盾するので、出すのを止めた。そんな変わり者が佐藤です。

2013-04-12『精神状態が体に影響する』
 私は直感がある方だとは思えないが、クライアントの体に「何か重いもの」を感じて、聞いてみると実は・・・ということがたまにある。
私「今日は体が軽そうですが?」
Aさん「実は会社を辞めることにしまして」
 Aさん、今の会社が嫌でしょうがなく、辞めたいと思っていて、次の会社が決まったら、すぐに辞めようと、もう3年就職活動をしているが決まらない。それでも、辞めることを決めたら、体の何か重いものがなくなった。
 Bさんもパートが嫌でしかなく肩が凝っていた。そんな話をしながら施術中に「今、何かが飛んでいきましたね」「私もそう思いました」そんなことがあった。
 体の状態は心理状態と関係があるようです。「体の硬さは、心の固さ」「健全な心は、健全な肉体に宿る」心を鍛えようとしても、具体的には難しいように思う。滝に打たれても心が強くなるようには思えない。だから、私は体を鍛えていれば、心が強くなると思っている。

2013-04-11『体重・体脂肪率測定は3種類あります』
 先日の懇親会では、体重・体脂肪率測定が話題になっていた。剣道Yさん(40代女性)は「スポーツ整体に行く日は測定があるので朝から水を飲むのも控えてます」と、それを聞いた大学生B君は「そんなに気になるんですか? えっ毎回測るんですか?」と不思議そうにしていた。
 当店では基本的に3ヶ月に1度、効果測定を行う。しかし、ちょっと体重が気になりそうなクライアントには毎月チェックする。さらに、もっと気になりそうなクライアントには毎回チェックする。よって、測定頻度は3種類になります。
 基本的には希望者のみだが、剣道Yさんの時は「毎回測定しましょう」と私の方から勧めた。初めは、腰痛で悩んでいたようだが、すぐに治り、もう2度冬を越したが再発していない。「実はダイエットにも興味がありまして」と言っていたので目的はダイエットになった。2年前から昨年にかけて10キロの減量に成功した。しかし、この冬で少しづつ戻ってきてしまっている。私は「冬は多少戻るのは、しょうがないですよ」と優しく言っていたが、段々と「そろそろ、ちゃんとやってください」と口調が変わってきた。
 測定しているクライアントにはデータが多くなってくるとグラフを作りお渡しする。下がってきているときは嬉しいが、上がってきてしまっても渡す。そして、追い打ちをかけるように「上がってますよ」と、分かっているのに言葉を付け足す。Yさん、そろそろ頑張らないと、今週はどうかな?

2013-04-10『90分コースまたお願いします』
 ついに90分コースの日が来てしまった。ゴルフYさん(40代男性)の体の不調は回復しつつあるが、ニコニコの顔で来店した。
 通常45分コースの2倍である。人間の体には、筋肉が約400個あり45分コースでは100個くらいしかマッサージすることができない。90分コースなら200個くらいで、とてもすべての筋肉をマッサージすることは難しい。筋肉は顔、頭、手の甲、足の指とあらゆるところにある。
 すべての筋肉をマッサージすることが理想だが、筋トレと同じで大きな筋肉だけマッサージを行えれば効果は期待できる。私の理想は30分のマッサージで90分の効果を出すことだが、まだその技術は持っていない。
 Yさんは最近筋トレを行っていないのに春の飲み会が多く、またタルタルボディになり始めている。年齢的にも仕方のないことあるが…。そして、90分コースが終了。
Yさん「いや~、90分は違うな」
私「私も違うので」(消費体力が)
Yさん「アッという間だったな~」
私「そうですか? 90分たってますけど」
Yさん「またお願いします。毎週は無理なので『毎月で』」
私「毎月ですか?」(4年に1回って約束したのに…)

2013-04-09『バレリーナTさん、筋トレコース上級へ』
 誰よりもスポーツ整体に通うバレリーナTさん。(30代女性)世田谷から週2回で通うこと550回。ハイペースは続いている。
 性格が欲張りなので、油断はできない。お金も欲しい、時間も欲しい、筋肉も欲しい、美味しいものをいっぱい食べたいがスリムになりたい。ちょっと気を抜くと食いしん坊の素質が出てしまう。
Tさん「欲張りなので食べる量も1.5倍です」
私「そこは1.5倍でなくて良いけど」
 最近、仕事が忙しくなり昼や夜にジムに行く時間が取れなくなってきたので「朝ウォーキング」を2月から始めた。早めに起きて2駅分歩く。これが続いている。体脂肪率は上下しているが柔軟性は年々良くなってきている。足は耳の横まで上がり、バットを使っての肩の柔軟はエース級でバット半分の長さでできる。私はTさんには負けたくないが柔軟はもう敵わない。
 私は「もう教えることないから」と言っているが「ちゃんと教えてください。知ってますよ。教えることあることは」と言われてしまう。柔軟性が上がり、筋力がついてきたので、筋トレ中級種目を完璧にこなせるようになってしまった。本人も実感があるようで…
Tさん「バレエ調子いいです。色々できるようになってきました」
私「そうですか」
 その演技をYou Tubeにでもアップしてほしいが披露する場はない。来週から筋トレ上級コースになるが…
私「筋トレ上級なんて忘れちゃったし、教えられないよ」
Tさん「いつも自分でやっているの知ってますよ」

2013-04-08『懇親会でよく飲みました』
懇親会  今回も「よく食べ」「よく飲み」「よくしゃべり」ました。忘年会の時とは違い、大人しいメンバーが集まっていたので「今回はのんびり語りましょう」と言って始まった。
 大食いの私は、食べてばかりでは料理がなくなってしまうと思い、イオンでアサリご飯を食べてから和民に行った。初めは大人しく食べていたが、ビールを飲んだら余計に食欲が増してしまい、残飯整理までしてしまった。結局、ビールを3杯、ハイボールを4杯、梅酒サワーを1杯で計8杯?も飲んでしまった。私は飲んでも顔色は変わらず、ご機嫌になり、よくしゃべっていた気がする。私は幹事なので脇役のつもりが完全に主役になっていた。
 やはり面白かったのは、剣道Yさん。いつものようにマイペースで話していた。初めに自己紹介をしてもらい、他の人の話は短めだったがYさんの話は長い。その時ちょうど乾杯のビールが運ばれてきた。私は「話は途中ですが、先に乾杯でYさん話はあとで聞きます」と、まあこんな感じ。そんなことは気にせず、その後もマイペースで話していた。
 ダイエット反省会だった美ジョガーOさんとテニス部長Iさんは「やっぱり食べちゃいますよね~」と傷を舐めあっていた。「だから、食べ過ぎだって」と何度も言っているのに
Iさん「食べて痩せる方法ないですかね?」
私「だから無いって」
 相変わらず楽して痩せる方法を探しているようだが、その答えは永遠にでないだろう。Oさん、初めは大人しくしていたが、段々と本性を見せ始めた。隣の大学生B君が気を使って…
B君「しめのご飯、取りましょうか?」
Oさん「多めで…」

2013-04-07『家の内装は珪藻土が良い』
Yさん豪邸  私は家も店舗も賃貸なので、内装を自由に変えることができない。でも、できることなら内装は「珪藻土」にしたいと思っている。
 珪藻土とは、珪藻という植物性プランクトン(藻)の死骸が海底や湖底で、長年にわたり化石化し、それが堆積してしてできた粘土状の泥土で、古くから、こんろ(七輪)、耐火煉瓦の原料や酒、ビールの濾過材、吸着、脱臭剤などとして幅広く利用されてきました。
 珪藻土は、規則正しく配列した無数の孔(0.1~0.2ミクロン)があることです。そのため、吸放湿性能が高く、湿度が高い時は、水分を吸い、乾燥しているときには、水分を吐きだします。(呼吸をしているような感じです)結露の解消や、湿気によるカビの発生も抑える効果があります。(シックハウス対策に有効です)また、熱絶縁性が高く耐火性があり、科学的にも侵されにくい性質を持っているのです。
 建築についてまだ何も知らない頃、イタリアンのアルトモンテ(綾瀬市早川1811)に入った。そこのトイレの内装が良かった。それが珪藻土だった。店舗もオシャレです。その後、ゴルフYさんの新築豪邸が完成した。中を見せてもらったら、オール珪藻土だった。健康を考え、夏は24時間エアコンだったが、この家に変えたらエアコンはそれほど必要なくなったそうです。
 そこで紹介です。モーグルTさん(40代男性)が珪藻土リフォームパック9,800円(10㎡まで)を募集中です。まずはトイレだけ玄関だけでも。TさんまだHPはないので窓口は佐藤まで。

2013-04-06『大懇親会参加メンバーは…』
 明日7日に「第2回大懇親会」を開催する。昨年は4名だったが、今年は8名と2倍になりました。もっと集まると思っていましたが、4月は忙しい人が多いようです。
 美人CAが参加すれば「僕も都合つけます」という男性もいたが、今回も雲の上だった。忙しい中、参加してくれるメンバーは…
1.美ジョガーOさん(30代女性)…もう特に説明はいらないだろう。当店の裏エース。今年はやる気です。
2.テニス部長Iさん(30代男性)…Oさんとはライバル関係にあるが、今年は先にお腹をすっきりさせたい。ちょっと太めの川越達也。
3.剣道Yさん(40代女性)…昨年は10キロの減量に成功したが、最近少し戻ってきて焦っている。再婚相手募集中。
4.短距離ランナーB君(大学生)…200メートル21秒を狙うアスリート。理論家でもある。
5.ランナーFさん(40代男性)…毎月マラソン大会に出場。体脂肪率は9%。脂肪、誰かにもらって。
6.テニスMさん(60代女性)…中級テニスのムードメーカー。太極拳講師で体はやわらかい。
7.テニスTさん(60代女性)…中級テニス大会で準優勝。最新テニス用品でいつも決まっている。
8.テニスSさん(40代男性)…ベテランテニス大会で全日本を狙っている本格派アスリート。最近、年齢が気になってきた。
 上の3名はダイエットについて情報交換をして頂きたい。ほかのメンバーは更なる競技力向上を狙いたい。

2013-04-05『スポーツマッサージをすると疲れが出る』
 新規のお客様には「明日、余計に疲れた感じになるかもしれません」と言うようにしている。体力のない人は「だるく」なってしまうようです。筋肉を刺激することによって筋肉内にあった疲労が出てくる。それが「だるさ」を引き起こすようです。
 私はいつも筋肉の硬いところがないか、チェックしているがすべてはチェック出来ていない。硬かった肩甲骨周りをマッサージしたら、3日も疲れが出た。これは今までにはない感覚です。残念ながら単純に年齢かもしれません。それでも疲れを溜めたままにしていてはいけないので、メンテをするしかない。
 筋トレしても疲れが長引く、マッサージしても同様、最近弱気な発言が多くなってきたが仕方ないか?

2013-04-04『スポーツマッサージ中は戦いだ』
 野球部兄弟は確実に成長している。弟の体重は昨年夏は60キロだったのに、もう70キロを超えた。兄貴は高校で野球の練習を始めたら、急に体が引き締まり筋力アップしてきた。筋トレでは2キロしか使わないのかと思っていたら……
兄貴「基本が大事なんだよ。基礎固めだな。弟には分からね~だろうな」
弟「俺は基礎代謝2000超えているぞ。兄貴は無理だな」
 こんな感じで常にライバル関係にある。スポーツマッサージ中はお互いに筋トレをしているが、ストレッチになると「手伝ってやるよ」と言い出し、ストレッチ補助に見せかけた戦いが始まる。弟は「骨折れる~」と悲鳴を上げるが容赦はしない。その日は家族5名で来店しているが誰も止めない。それどころか、父ちゃんが「俺も手伝ってやるよ」と参戦した。私は見ているしかない。
 その日は寒い日だったが、店内は熱気が凄く、S家が来るときは、電気カーペットも暖房もいらなくなる。

2013-04-03『クライアント報告(優秀小学生)』
1.スケートNちゃんが「6級」に合格した。
 スケートには「バッジテスト(級)」があり、初級⇒1級⇒2級…⇒8級となっている。8級は4種類の3回転ジャンプを決めなければならず、それができるのは荒川静香くらいです。よって7級が目標になる。7級は2種類の3回転ジャンプを決めないといけない。小学生には難しい。6級は2回転半ジャンプが関門になっているが、Nちゃんは今回決めたようだ。次は7級にチャレンジです。
2.体操Rちゃんが金メダルを取った。
 体操教室内の小さな大会ではあるが、小学生低学年の部で1位になった。15名が参加し、Rちゃんは得意の鉄棒で高得点を出せたようです。今後が楽しみです。

2013-04-02『初級テニスレッスン今年も始動しました』
 日曜日の夜に初級テニスレッスンを始めてもう4年目になる。ウォーキングサークル同様、人数的には淋しいが続いている。昨年はシャラポワとテニス部長Iさんだけのことが多かった。しかし、今回は7名も参加でレッスン内容を考えていたら、Iさんが急に都合が悪くなりキャンセル。佐藤家のシャラポワは元々やる気はなかったのだが「行かない」と言い出した。よって参加者は5名になった。
 メンバーは柔道S君(新中学生)、スケートNちゃん(小学生)とパパ、テニスK君(小学生)とパパだった。S君とNちゃんは、ほぼ初めてのテニスだが、K君はテニスで世界を目指している。K君のテニスは本格的でプロを本気で目指しているテニスアカデミーに通っている。そこでの指導は私には意外だった。
1.ボレーはまだやらない。
2.スライスは打たない。
3.サーブはトップスライスだけ。(トップスライスサーブとは、スピンサーブとスライスサーブの間の回転をかけるサーブのことで私もうまく打てない。)
 私が指導していた時は、個性を尊重し、色んなショットを教えていたが、K君が通うテニスアカデミーは違うようだ。それに比べ、S君とNちゃんは、コートにボールを打つというよりも隣のコートにボールを入れない。ボールを外に打たない。だった。2人はまだうまく打てないが力はあるようで何度か「場外ホームラン」を打っていた。
 ここにシャラポワが入ったら、いつものように「AKB」を熱唱するのか? 今年の「初級テニス」が面白くなりそうだ。目標は「第2の錦織圭を育てること」忘れてました。

2013年4月~

●過去のブログはリンク集に、まとめてあります。[リンク集はコチラ⇒]

Copyright(c)2003-2013 Sato Sports Seitai. All right reserved.[かんたんWEB予約⇒]

inserted by FC2 system