ブログ blog 佐藤スポーツ整体/海老名店S3

Tweet
ひまわり Gメール←コメントお待ちしています

●本日もアクセスありがとうございます

最新ブログ new blog

2016.09.30『勉強会、集客できました』
 大学生K君が、「先生の話もっと聞きたい」というので、秋の飲み会を企画した。でも、飲み会では裏社会の話にはならないと思うので、その前の時間に『第1回裏社会、勉強会~イルミナティをぶっ壊す~by リチャード佐藤』を設定した。
 募集は開始していたが、集客は難しいだろうと思っていたが、3名も集まった。いや~、これは嬉しい。
 参加する伊勢原市の大工Hさんは、「色々な面で役立っています」と言ってくれる。私は好きで話しているだけだが、Hさんは佐藤理論を実践し、2年前の夏はタンクトップを着て、ペットボトルを1日何本が飲んでいたが、今では長袖で無駄な水分補給はしない。その結果、「今年の夏は全然楽だったです」と言っていた。
 私は5月以降、裏社会に興味を持ち、誰にも負けないくらい勉強をしている。これだけハマったのは難しいからでもあるのと、何度もそのトリックに引っかかっているからと思う。だからこそ、私の探究心は刺激を受けた。
 このブログで書いていることは、あくまでも初級編で、ここに書けない内容は、皇室、日本の本当の歴史、まだ確証がないものなど多くある。
 こんなことを知らなくても生きていくことはできる。しかし、支配者層は庶民に「ずっと無知でいろ、考えるな」と言っているのです。
 例えば、運転中、一時停止を知らなくて捕まってしまったら、1.知らなかった 2.交通違反 との2重の罪になるのです。逆に知っていれば、捕まらないし、警察や政府システムを知ってしまえば、……。 

2016.09.29『千島学説が教える本当の癌の治し方』
 もうこうなったら、ガンにならない体を作るしかない。
 千島学説をご存じだろうか。今の医学界とは矛盾する理論だが、血液は腸でつくられ、血液が細胞になるとなれば、浄血で重要なのは「腸内の浄化」と「食事を改めること」です。しかし、そんなこと説いても一円にもならないどころか、自分たち(癌医療界)の既得利権を崩壊させる不都合なことのため、現代医学は、これを無視するのです。
 ガンの発生は、腸と血の汚染から来る。よって、腸内汚染、体温の低下による排泄能力の低下が、癌の重大要因となります。
 そこで腸内環境が重要になってくる。毎朝、便がスッキリ出るだろうか。私は特に気にしていて、健康のバロメーターだと思っている。
 食べなければ便は出ないが、食べ過ぎても十分に消化できない。むしろ、現代人は食べすぎで、消化できていないのではないだろうか。
 腸の機能は体温と比例する。運動をするか、日光に当たって体温を上げるしかないが、こんな天気ではそれができない。今年の夏の日照時間は例年の1/4だったらしいが、私はできる限り日光浴を行った。
 もうこれから半年間は寒い日が続く。このまま湿度が高い状態で、冬になったら雪ばかりになるのだろうか。
[詳細はコチラ_⇒]

2016.09.28『海老名市に濃霧注意報はなぜ?』
 昨日は海老名市に濃霧注意報が発令されていた。私は初めて聞いたし、寒い地方で冬の朝なら分かるが、9月の昼間になぜモヤっていたのか?
 2日前に『天気が悪いのはトリチウム水の水蒸気爆発が原因だった』と書いたら、反響が大きく、お褒めの言葉が拡散された。簡単に言えば、汚染水が海に流れ出ていて、それが水蒸気となり雲を作る。
 なぜ海老名市に雲が多いのかと考えていて、「佐藤さんのせいじゃないですか?」とクライアントから何度か言われたが、神奈川県で最高気温が出るのは海老名市だからだろうと今は思っている。
 もうこうなってしまっては、外に出ないで室内でエアコンをかけ、外気を入れない方がいいという人もいるが、それも体には良くない。
 汚染水が流れ出ているということは、そこを泳いでいる魚にも影響が出し、大気も汚染されていて、放射能を含んだ雨が降りますので、大地にも影響が出る。そうなると野菜さえも安全なのかは分からない。
 困りました。もうどうしようもないので、ガンにならない体を作るしかないでしょう。ガン細胞は39度以上で死滅するので、運動や温かいお風呂に入って、体温を上げましょう。
 体温が35度台の人は要注意です。9月も終わるというのに蒸し暑いですが、「体を冷やさない」これしかないでしょう。

2016.09.27『ATPツアー第16戦』
 最近は雨が多くテニスができていなかったが、昨日は雨が運良く降らず、ATPツアー第16戦、仮想:サンクトペテルブルグ大会に行ってきた。
 朝、YouTubeで19歳のズベレフのプレーを見て、イメージは完璧だったが、Aブロックは上手い人ばかりだった。
1・2試合目:20代の現役テニスコーチで、明らかにレベルが違う。できる限りのプレーはしたが、3-6、1-6で負けた。
3試合目:30代で上手いが多少ミスはしてくれる。私の調子は悪くはなく、テニスはできていなかったが、トレーニングはしていたので、動きは悪くなかった。同じようなプレースタイルでスピンボールの打ち合いになったが、私の方がちょっとだけ細かいプレーが上だったようで、6-3で勝った。
 この結果、1勝2敗で3位になり、下位トーナメントになった。下位ではいつも優勝しているが……。
4試合目:私の苦手なスライス系プレーヤーだったが、動きは速くないので、私は勝てるだろうと思っていた。当然、相手もそれは分かっているので、ラリー戦は避け、ハードヒットで決めに来た。そのコースが素晴らしくよく、2-6で負けてしまった。
 昨日は1勝3敗だったが、自分のテニスはできている。今後はもう少しコースの精度を上げていかないと、上のレベルの人には勝てないなと思った。
 秋なのに、湿度が高く29度の中、私のフットワークは落ちなかった。準優勝のTさんからも、「足、動いていますね」と言われた。8名中2名は足がつっていたが、私は特に問題はなかった。
 引き続き、トレーニングを続けていれば、来月は勝てるでしょう。 

2016.09.26『天気が悪いのはトリチウム水の水蒸気爆発が原因だった』
人工雲28
 この写真は昨日海老名市中央の上空です。人工雲:ケム君ではないが、自然な雲ではないことは分かるだろう。
 ここ数カ月は天気予報が晴れでも曇り空になっている。私は米軍が人工雲を撒いているからだろうと思っていたが、それだけではないようだ。また、秋なのに湿度がなぜこんなに高いのか、と疑問に思っていた。
 そして、ついに原因が分かった。福島原発でトリチウム水の水蒸気爆発が起こっていて、トリチウム水は普通の水より沸点が高いために、同じ温度でも普通の水よりも大量な”水蒸気”を発生します。
 しかも、日光が遮られているために、日中も気温が上がらず低いので、トリチウム水からの更に大量な水蒸気雲が生成される為です。当然、体に良い訳がなく、強い放射能を含んだ雨が降ります。
 対策としては、マスクをして、果物から大量のビタミンCを摂取し、飲尿療法を実行し、強い太陽に良く当たる事です。
 いや~、困った時代です。西日本に引越そうかな?
[詳細はコチラ_⇒]

2016.09.25『報道が変わってきている』
1.大手広告代理店・電通は、インターネット上の広告掲載をめぐって、虚偽報告など、不正な取引があったことを認めた。
2.日本国憲法はフリーメイソンの理性主義の産物。[記事の全文はコチラ_⇒]
 電通の不正は普通にあったと思うのに、なぜ今になってこんな報道をするのか? あったとしても今までは隠せていたはずなのに、これは新聞は中立であるというアピールか、いや何か裏の目的があるのか。
 日本国憲法はGHQの産物であることは知られていると思うが、表だっては一切報道してこなかった。
 以上の2点からすると日本の米国支配は弱くなっているように思われる。佐野千遥によると中国共産党が日本支配を狙っていて、その準備が確実に進んでいるという。
 米国大統領も11月には変わるようだし、今年中に何か大きな変化があるのは間違いなさそうです。追って報告します。

2016.09.24『砂糖は毒です』
 あなたが飲食店を経営しているなら、甘い食品を売った方がいい。甘いものは麻薬と同じで常習性があり、お客様が何度も来店してくれます。
 スタバのコーヒーは砂糖25杯分が入っているから売れていて、人はまた飲みたくなってしまう。だから、あんなにあるのです。
 パン屋が流行っているようですが、パンも砂糖が入っていて、小麦自体が遺伝子組み換え食品ですから、いい訳がありません。
 いや~、色々と知ってしまうと実は安全な食べ物なんて少ないことが分かります。でも、食べないと生きてはいけませんので、食べるしかない。
 そこで何を食べるか。いや、その前にどのくらい食べた方がいいのか?
 いま、気になっている佐野千遥の食事は、1日1食でご飯、納豆、ヨーグルト、野菜ジュース、玉ねぎ丸かじりだそうです。野菜ジュースは売っているものではなく、自家製でおそらく美味しくはないでしょう。完全な青汁系だと思います。また、森美智代は青汁だけで20年以上、健康に過ごしている。
 私はもう3年は1日1.5食でしたが、最近は1日1食の日が多くなってきました。信じられないと思うでしょうが、食生活は習慣です。
 1日3食しっかり食べましょうが、常識になっていますが、その常識は誰が作ったのか。だって、1日1食の人が増えてしまったら、政府は消費が伸びず困ってしまいます。
 食べすぎで病気になりますが、食べな過ぎで病気になった人に私は会ったことがない。つまり、今日、言いたいことは、あなたの脳は砂糖によって、満腹中枢が操作されてしまっているということです。砂糖は毒(薬)ですから……。

2016.09.23『太陽が子供を産んだ』
 人間は美味しいものを食べて成長する。その後、結婚をして子供を産む。
 植物は太陽の光を受けて光合成を行い成長する。その後、種を産む。
 原子は光を栄養分とし、その結果、電子を放出する。
 地球は太陽光線を栄養分とし、その結果、月を生んだ。(これは例です。また、訳の分からないことを言っていると思っているでしょう)
 「太陽系の惑星は、太陽が産んだ子供である」と言って、「そろそろ惑星を産みます」と2011年11月に発表して、本当に2012年3月に太陽が小さな惑星が誕生した。(第2水星)

 いや~、私のレベルでは理解不能ですが、こんな世界的な天才:佐野千遥が日本にいる。この人は、誰も解くことができなかった数学の難題4問を解いてしまった。フェルマの最終定理の代数学的証明、双子素数予想、ゴールドバッハ予想などですが、聞いたことがあるという人の方が少ないと思います。
 双子素数予想ですが、素数(割れない数字)は、不規則的にずっと出てくるが、ある素数が見つかってそれに2を足した数も再び素数である、という事例が、どんなに自然数が大きくなっても無限に続くか否かを判定すべく証明せよ。答えはYESらしいが、これをどうやって証明するのか?
 この人のブログを見ると、私が気になっている陰謀論や科学、健康などについて細かく説明してある。しかし、この人は頭が良すぎて、本当なのか、私にはまだ判断ができないが、時間をかけて研究します。
[Dr佐野千遥のブログはコチラ_⇒]

2016.09.22『ウィキリークス革命』
 2006年に政府、企業、宗教などに関する機密情報を公開するウェブサイトをジュリアン・アサンジが作ったが、日本では全く話題になってない。そのアサンジは政府に狙われていて、表舞台には立てないでいる。
 政府はあらゆる情報を秘密にしていて、特にこの日本はまったく民意が反映されていない。日本にいれば、これが普通と思うかもしれないが、世界の中では異常なくらい情報制限されている。
 ニューヨークタイムズ東京支局長のマーティン・ファクラーは「日本の大新聞は権力者の側に立って国民を見下している」と題した記事を発表した。
 支配者層は世界の人口を減らし、全人類にマイクロチップを埋め込み管理したいと計画している。私はさすがにそれはできないだろうと思った。その代わりにスマホを持たせ、いじらせれば行動や思考を管理可能になるからだ。しかし、違った。情報チップを体内に埋め込んで生活する人々がいる。[twitter_⇒]
 私は当然拒否するつもりだが、携帯電話や車のように、ないと困る社会を作ってしまえば、この計画を実行することは可能である。
 いや~、恐ろしい。このような計画があることを事前に知り、またその目的が何なのかを知っていた方がいい。しかし、そのツールが日本にはない。
 そこで、新聞やテレビには騙されないように、ブログやツイッターで情報を集めた方がいいと思っている。フェイスブ○クは操作され、みんな同じような思考をするように誘導されるので、気を付けた方がいい。
●最近こんな事ばかり書いていますが、お蔭さまで13周年を迎えることができました。ありがとうございます。

2016.09.21『スポーツの秋ですが……』
人工雲25 人工雲26  台風16号の影響でゴルフYさんは今日のゴルフをキャンセルしたが、なぜか台風は消えた。神奈川県民としては嬉しいが、やはり千代田区は攻撃できないのか?
 台風が過ぎ去っても晴れにはならず、明日も明後日も雨予報で、今年の6月以降、普通に晴れた日が何日あるのか。また、日照時間は極端に少ないはずだが、一切話題にはしない。今日は少しは晴れそうだが、またケム君を撒くでしょうから、また撮影しておきます。
 明日は祭日で最高のテニス日和のはずですが、雨っぽい。雨だったら仕方がないので、図書館かジムにでも行こうかと思っています。
 で、秋なのに湿度が高く蒸し暑かったのですが、今朝はもう寒くて目が覚めてしまいました。寒くなると食欲が出てしまいますが、私はちょっと体重を増やそうと思っています。
●秋(茶・白)…サンマ、椎茸、鮭、きな粉、とろろ汁、ニンニク、にんじん、イワシ、ご飯、柿、大根おろし、唐辛子、コンニャク

2016.09.20『裏社会は難しい』
 昨日もテニスに行こうとしたら、30分前に雨が降ってきて中止になった。人工雲を撒いていたので、予想はしていたが私の楽しみまでは奪わないでほしい。この悔しさが、私の裏社会追及の原動力にもなっている。
 あらゆる本を探して読み漁っているが、どれもウソが多い。仕方がないので、「今回はどんなウソかな?」と思いながら読み、ウソを書く人は本当のことを知っているので、本当の部分はどこなのかとも思いながら読んでいる。
 私はまだ何もわかっていないので騙され続けているが、徐々に分かってきた気もする。ウソばかりだとウソだとばれてしまうので、前半は本当のことを書いて信用させ、最後にウソを持ってくる。
 フランス革命やフリーメイソンで有名な「自由、平等、友愛」を最後に持ってくるパターンが多い。この標語は確かに聞こえはいい。音楽界でも映画界でも、ラブ&ピースばかりである。(音楽や映画は支配者層に管理されていて、政治利用されていることが多い)
1. 自由だろうか。国民には納税、勤労、教育の3大義務が課せられている。
2. 平等だろうか。政治家は? 天皇は?
 まあ、いい。レプティリアンを流行らせているデイビット・ア○クは最後に愛が世界を救うなどと言い出していた。友愛のことか?
 私はトレーニング、医療、食事などに関しては、すぐにウソに気付いてきたつもりだが、この裏社会に関しては難しさを感じている。その弊害となっているのは、学校やテレビから、常識と思わされてきた洗脳教育にある。
 縄文時代に空中浮遊でピラミッドを作っていた。ということは、どちらかがウソです。今までの概念を取り払い、事実だけを見つめて、真実に辿り着きたいと思っている。
[原発と原爆を生んだ相対性理論はデタラメ?はコチラ_⇒]

2016.09.19『初級テニスレッスンは難しい』
 テニスコーチは初級クラスのレッスンを持ちたくはない。教えるのが難しいし、やめる人が多いので継続率が下がってしまうからです。初心者は、まだテニスの楽しさを知らないし、生徒同士のラリーは難しいので、コーチはレッスン進行に悩む。
 それでも初級がなければ、中級や上級には上がれない。テニスオフでは中上級募集が多く、初級クラスはまずない。私は月1回初級クラスを行っているが、参加者が少ないので、やめようかと思っていたら、昨日は7名も集まった。
 そのうちの一人は、妻の妹で娘の運動会を見に来た日に、ちょうど初級クラスがあり、初めてのテニスだった。やはり、錦織圭の活躍でテレビで見る機会も多くなり、生涯スポーツとしていいのではないかと考えたようです。
 娘とYちゃんは仲が良く、「私も行く」と言ってついてきたが、踵の高いオシャレシューズを履いて、テニスをやる気はまるでない。結局、ベンチに座って、ずっとスマホをいじっていました。
 一応、中学ではバドミントン部ですが、レギュラーになる気はまるでなく、「テニスはラケットが重くてヤダ」と……。
 来月も開催予定ですが、もう10年も続けていますので、やる予定です。
[自称:海老名市のロジャー・フェデラーはコチラ_⇒]

2016.09.18『男の出世は女次第』
 東京都知事、防衛大臣、野党党首、イギリス・ドイツ首相、韓国大統領など女性の進出が多くなってきた。次期アメリカ大統領もヒラリーかと話題になっている。
 歴史は夜、女性で作られるというが、クリントン夫妻の面白い会話があった。
 ガソリンスタンドで給油してくれたのは、ヒラリーの元彼だった。その彼は窓ガラスも拭いてくれていた。その時に……。
ビル「君は、あの男と結婚しなくてよかったな。奴と結婚していたら、君は今ごろ、このガソリンスタンドで働いていただろう。ファースト・レディーにはなれなかったぜ」
ヒラリー「そうじゃないわ。私が彼と結婚していれば、今ごろは、彼が大統領になっていたのよ」
 ちなみにビル・クリントンが大統領になる前は、無名で特に実績もない州知事だった。

2016.09.17『洗脳されるな』
 裏社会の秘密を暴いてやろうと頑張っているが、難解で頭がショートしそうになる。でも、支配者側は着実に計画を進めているので、その内容をテレビや新聞で教えてくれる。
 その内容は当然ウソで洗脳を目的としています。何となくテレビを見ていると、それが洗脳だとは気付きませんので、注意が必要です。
 昔は近所のオジサンが子供たちが悪いことをしていれば叱ったりもしたが、最近は近所のオジサンは危ない人だという認識に変わっている。学校の先生も起こると怖くて平気で叩かれたりもしたが、最近はそれを暴力と呼ぶ。
 そうなると子供たちは好きな事ばかりをするようになり考えなくなる。また、学校ではウソの歴史を教え、現代史は教えない。
 このシステムがもう何十年も続いているので、大衆はこれが普通だと思って、疑問にも思わない。いや~、毎回感心するが頭が良いです。
 そうなると従順な大衆になり管理がしやすくなる。スマホを買え、ポケモンGOをやれ、テレビを見ろ、家や車はローンで買え、起業はするな、サラリーマンがいいぞ、病院に行け、などなど挙げればキリがないが、支配者側の計画通りになっています。
 私は昔からですが、すべてその逆をやっています。私が特別なのかと思ったら、同じような人がいました。おすすめです。↓
[さゆふらっとまうんどのHPはコチラ_⇒]

2016.09.16『世界は影武者ばかり』
 大学生の頃、スキー場で自分とそっくりな人に会ったことがある。自分と似た人は世界に3人はいるというが、そのうちの一人だろう。
 ロシアのプーチンは別人に変わっているが、本人はどこに行ったのか、未だに分からない。ヒラリーは病気で倒れたが、その1時間後に出てきたヒラリーはシワが少なくなり、ちょっと痩せて元気そうだった。
 皇太子は一度死んでいて今は2人目だとか、美智子は4人目だとか、愛子は3人いて、本人は自閉症なので、いつの間にか影武者に変わるのでしょう。
[証拠写真はコチラ_⇒]
 お金持ちの庶民だって、アメリカで優秀な精子を買い、試験管で受精して赤ちゃんを産んでいる。クローン羊のドリーが誕生し、「この技術を人間に応用することは倫理上問題がある」などと一時騒がれていたが、最近は全く聞かない。
 私たち庶民には秘密にされているが、クローンやスタップ細胞で似た人間を作ることは簡単なのでしょう。
 そこで考えた。私のクローンを作ってもらったら、テニスも整体も同時にできる。おそらく優秀だろうから、スポーツマッサージ技術を教え、私へのマッサージをしてもらう。
 良い案だと思いますが、どうでしょう。そんな上手くはいかないか……。

2016.09.15『天気が精神に影響する』
人工雲18 人工雲19 人工雲20 人工雲21 人工雲22 人工雲23 人工雲24
 いや~、天気が悪くて嫌になる。こうなると滅入ってくるが、精神的にもおかしくなり、正常な判断ができなくなる。また、人工台風が発生して、雨です。
 太陽から波動が出ているが、それが精神にも影響する。その太陽光を人工雲で遮れば、精神を破壊することが可能になり、ますます庶民は支配者層の奴隷に変わっていく。
 まあ、そうならないために太陽が出た時を狙って、日に当たるしかない。また、この夏は暑くなかったので、この冬は寒くなることが予想され、風邪やインフルエンザ、肩こり、腰痛が多くなるでしょう。
 一応はスポーツの秋が来ました。私はさらにケガをしない範囲で動きます。

2016.09.14『9月の効果測定ランキング』
 3カ月に1度の効果測定があり、クライアント全員のチェックが終わったので優秀者を発表したい。私の独自の判断なので気軽に見てほしい。また「次回は上位に入りたい」と思って頂ければ幸いである。
1.柔軟性部門…体が柔らかくなくては動けないしケガする。重要項目である。
【男性】1位 柔道Aさん(30代)
    2位 ゴルフYさん(50代)
    3位 伊勢原市Hさん(30代)
    4位 モーグルTさん(40代)
    5位 座間市Aさん(40代)
【女性】1位 バレリーナTさん(30代)
    2位 空手Nさん(30代)
    3位 海老名市Yちゃん(中学生)
    4位 綾瀬市Bさん(70代)
    5位 トランポリンAさん(20代)
2.体脂肪率部門…タルタル星人では困る。引き締まっていた方が良い。
【男性】1位 大工Kさん(40代)13.1%
    2位 モーグルTさん(40代)13.7%
    3位 自転車Tさん(60代)14.5%
    4位 大工Mさん(50代)15.4%
    5位 伊勢原市Hさん(30代)16.1%
【女性】1位 バレリーナTさん(30代)21.7%
    2位 海老名市Yちゃん(中学生)22.3%
    3位 剣道Yさん(50代)25.7%
    4位 バドミントンMさん(50代)26.1%
    5位 座間市さん(40代)26.2%
3.筋肉量部門…男性は単純に体重とした。筋肉は重いので体重が多いということは筋肉が多いはず。
【男性】1位 柔道Aさん(30代)103.0キロ
    2位 ぽっこりジョコビッチIさん(30代)95.2キロ
    3位 テニスTさん(50代)72.8キロ
    4位 伊勢原市Hさん(30代)67.2キロ
    5位 モーグルTさん(40代)67.0キロ
【女性】1位 空手Nさん(30代)
    2位 バドミントンMさん(50代)
    3位 座間市Kさん(60代)
    4位 剣道Yさん(50代)
    5位 バレリーナTさん(30代)
 柔道Aさんが頑張り始めた。初来店した時は、高校生だったが気付けばもう30歳。だからという訳ではないと思うが、週3回でジムに通っている。持っているものは高いので、すぐに効果は出て、2冠達成です。
 逆に頑張っているようには見えない、ぽっこりジョコビッチIさんは記録を更新し、体重1位を狙っているのか。さすがにヤバいと思い始めてようで、「9月からウォーキングに行こうかな?」と言い始めた。
 思ったが吉日。やらないと今年も終わっちゃいますよ。

2016.09.13『ワウリンカ全米優勝』
 世界ランキング3位のワウリンカがジョコビッチに3-1で勝って優勝した。錦織は絶好調のワウリンカに負けたわけだから無理もなかったようにも思う。
 ワウリンカのテニスを見ていると、やはり技術があってもパワーがないと勝てないのかと思ってしまう。ジョコビッチに対し、技術面では劣っていたとしても力で圧倒したのと、その落ちない体力に驚く。
 決勝までの試合時間は、9時間のジョコビッチに対し、18時間のワウリンカ。そして、体重81キロでジョコビッチに比べれば、引き締まっているとは思えない。にもかかわらず、後半、動きが悪くなったのはジョコビッチであり、足がつりそうになっていた。そのあり得ない体力は、世界最強スイス軍の血を受け継いでいるのか。
 逆にジョコビッチのプレーは好きだが、ジョコビッチは好きではない。私が許せないのは、ラケットを折ってしまうことだ。何本も貰っているラケットの1本であろうが、そのラケットで勝負をしているわけである。
 私もプレーが上手くいかずラケットを投げたくたる時があるが投げたことはない。イチローがバットを投げたり折ったりするだろうか。
 テニスは走ってしっかり打つ。この基本に戻って、ワウリンカのように打っていきたい。

2016.09.12『Bチームの役割に注意』
 何かが変わってきました。「人工地震」という言葉自体がタブーだったのに、北朝鮮が人工地震の実験を行ったとマスコミ各社は報道をした。さて、これはどのような意味を持つのか。
1.「人工地震=北朝鮮」という洗脳
2.もうバレバレだから、逆に公表してしまう
 と色々な手を使ってくるので、気を付けなければなりません。そして本日の本題ですが、分断して統治という常套手段があります。
 A案:原発を動かしたい時は、Aチームに推進してもらい、Bチームに反対してもらう。そして、人は反対を好むという心理を利用して、Bチームに始めは頑張ってもらう。
例1)山本○郎や小泉純○郎に原発反対をアピールしてもらい、それを何度もテレビで聞かされると、逆に反対したくなる心理が作用する。つまり、反対の反対で賛成に変わる。
例2)皇室典範改正で女系天皇を成立させたい時は、始めに男系維持を何度もアピールしてもらう。そうすると反対したくなる心理が作用し、女系でもいいかと思ってしまう。(男の子が生まれているので、議論すらする必要はないと思いますが)
 つまり、通したいA案をAチームがアピールするのではなく、必ず受け皿であるBチームに頑張ってもらい市民感覚があると思わせる。そんな報道をテレビで聞かされていると、知らずに洗脳されているのと、AチームとBチームの論戦にいつの間にか注目してしまっている。(ちょっと難しいか)
例3)ポケモンGOを流行らせたい時は、まずAチームに流行っていますとアピールしてもらい。その後、Bチームにこんな弊害も出ていますと反対してもらう。その結果、いずれにしてもポケモンGOの話題が上がり、注目度は集まる。
 と言った具合です。逆に困るニュースは話題にしない。これが鉄則です。この夏の日照時間、スタッフ細胞の特許がアメリカに取られた、人工台風の変な進路……。

2016.09.11『9.11から15年』
 アメリカ同時多発テロから15年も経った。あの時は映画を見ているようで、現実に起きていることとは思えなかったが、今になってその真相が分かってきた。
 パパブッシュは湾岸戦争を始め、ブッシュはイラク戦争を始めた。そのブッシュの裏には軍需産業があり、その裏にはNWOを目論む人たちがいる。
 WTCには多額の保険金が掛けられ、ハイジャックされたはずの飛行機は誰も乗っていないでリモコンで操作されていた。また、WTCには4000人のユダヤ人が勤務していたが、なぜかその日だけは全員が欠勤をしている。
 世界平和などと言いながら、自衛隊は5兆円も税金を使い、米軍はもっとでしょう。ミサイルを毎日作っていても在庫が増えるばかりで、そろそろ戦争を始めてもらわないと軍需産業は儲からない。15年も経ては、そろそろでしょうか。私はそれを懸念している。
 北朝鮮がミサイルを何発も発射していることにして世論を誘導し、憲法を改正して、自爆テロを起こせば、すぐに戦争は始められます。まあ、やり方は9.11と同じでいつもの作戦です。
 急には始めませんので、今後に注目です。2020年までには始めるでしょう。

2016.09.10『全米オープン準決勝が始まった』
 錦織圭の活躍で日本中が盛り上がってきた。日本人が世界ランキング2位で今期27連勝中のマレーに攻め勝ってしまうという試合を見て勇気をもらえた。そして、今、世界ランキング3位のワウリンカと準決勝を行っている。
 私は気になって仕方がないが、一応今日も仕事がまだあるので、終わってからゆっくり見ることにする。
 圭は中学の時に、「この命どう使う」という詩を書いた。何もしなくたって時間は過ぎていく。ならば、命を懸けて何かに挑戦した方が実りある人生になるのではないか。
 私も本当は全米でマレーと試合をしてみたいが、無理なので市営コートをUSTAナショナル・テニス・センターだと思い、相手はただのオジサンですが、ジョコビッチだと思って試合をしている。
 スカッシュ全日本選手権準優勝3回のIさん言っていた。「それぞれのレベルで頑張れれば、それでいいんだよ」と。その時は全日本の決勝に行ける人はいいけどね、と思いもしたが、世界から見たらIさんだって相手にならない。
 今のレベルを少しでも上げようと思うことが楽しいのであり、その準備がすべてである。そんな思いでいるが、圭は第1セットでワウリンカのサービスゲームを先にブレークしました。

2016.09.09『日本は朝鮮人ばかり』
 日本の政治家や皇室はなぜ朝鮮人ばかりなのだろうか、と思っていたら、「戦争をせずに国を侵略する方法」というスイス政府発行の民間防衛白書を見つけてしまった。
第一段階「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」クリア!
第二段階「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」クリア!
第三段階「 教育の掌握。国家意識の破壊 」クリア!
第四段階「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」クリア!
第五段階「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」クリア目前
最終段階「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」まだ未達成
 こんな感じで、もうすぐ日本は侵略されます。台湾人の蓮舫が野党の党首でいいのでしょうか。まあ、菅直人、鳩山由紀夫にしても同じですが……。鳩山由紀夫は「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」と発言しています。
 また、戦後GHQによって日本を徹底的に情報統制していきました。その方針であるプレスコードの28番目に「虚偽の報道」とあります。これに国民はやられています。
 私もそうですが、ウソの報道を聞いていると訳が分からなくなり、頭が混乱してくる。ここを狙ってきているのですが、私は最近、このウソ報道をクイズだと思って楽しんでいる。
 皇室典範改正、憲法改正はすでに決まった話なのですが、急がずゆっくりと進めている。ここが上手いと思う。急に変えたら、変に思われるから、徐々に変え、変わるんだと十分に思わせてから変える。
 なので、秋篠宮家には継がせず、愛子天皇も決まっていると思うが、Aさんは一旦否定しておき、特例などを使って、徐々に変える。いや~、頭が良いです。私も焦らず、自分を変えていこうと思います。

2016.09.08『錦織圭、マレーに勝った』
 全英優勝、オリンピック金メダルで今年絶好調のマレーに勝ってしまった。これまで1勝7敗と相性は悪く、第1セットは1-6だったが、その後、6-4、4-6、 6-1と進み、ファイナルは4-5とリードされてから、7-5で勝ち、4時間の接戦を制した。
 次の準決勝は、ワウリンカとデル=ポトロの勝者でどっちも強い。で、決勝はジョコビッチだろう。私の予想ですが、いつも通り圭君優勝です。
 いや~、本当に凄いことだと思う。岡ひろみだって全米オープンに出場することが夢だった。そんな夢舞台でシード選手というこの事実。そして、1,2,3回戦は本気を出さないで勝ってしまい、4回戦で「そろそろギアを上げていきたい」と言って、カルロビッチにストレート勝ちをしていた。
 マレーは好調で鉄壁の守備力を持っている。よって、同じように守っていれば負けるので、攻めていかないといけないが、普通は全米オープンの大舞台ですから、緊張し思い切って攻めていくのは難しい。だから、マレーの戦術にハマってしまうのだが、圭は違った。
 このテニスをしていたら、「勝てない相手はいない」だろう。あとは疲労とケガだけが心配です。

2016.09.07『北朝鮮はミサイルを発射しているの?』
 北朝鮮がミサイルを発射したと報道がよくある。今年の2月以降で19発も発射したことになっているが、本当だろうか?
1.1発何億円もするミサイルを海に向けて、無駄打ちをするほど財政に余裕があるだろうか。
2.ミサイルを発射した画像は公開されているが、落ちた画像や飛んでいる動画は見たことがない。日本上空を通過して太平洋に落ちた、なんて報道もあったが、自衛隊はミサイルを撃ち落とす兵器を持っているのに、動画は取れないのだろうか。
 まあ、いい。ミサイルを発射しているとしよう。
 北朝鮮が世界を挑発し、もし戦争になったら、日本、韓国、中国、米国の自称:正規軍を相手にして勝てるわけがない。よって、勝てない戦争を自分から仕掛ける国はまずないでしょう。
 では、なぜこんな報道をするのかですが、戦争をしたい理由があるのです。今回は止めておきます。
 最後にヒトラーの言葉です。「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」「民衆がものを考えないということは、支配者にとっては実に幸運なことだ」

2016.09.06『神奈川県優勝者は違った』
 昨日は台風の影響もなく、テニスに行くことができた。11時は中級で、13時は上級だったが、中級はいつも通り、Mさんが「私の休みは多くして」とか「シングルスはやらない」とか、同じ60代のOさんは3歩以上は走らないし、「連続のゲームはやだ」などと好き勝手なことを言う。
 しかし、神奈川県シニアテニス選手権優勝のAさん(60代女性)は違った。私は公式戦には出ていないので知らないが、おそらく有名な人なのでしょう。早めに来て、「佐藤さんですか。今日はよろしくお願いします」とご丁寧に挨拶をし、もう一人のIさん(50代男性)にも自己紹介をしていた。
 私は負けてしまうかもと思ったが、4-1、4-2で勝った。AさんはIさんに逆転で勝っていた。
 Aさんは練習相手を探しているようだった。神奈川県優勝では女性の練習相手がいないのかもしれない。しかし、男性ならいるかもしれないが、女性とゲームをして誰だって負けたくはないので、相手をしてくれる人が少ないのでしょう。
私「良かったら、また来てください」
Aさん「中上級レベルの人とはやりたくないんです。1対1でお願いできませんか?」
私「えっ、まあ、いいですけど……」
Aさん「ボールは持って行きますので、お願いします」
 いや~、女性はハッキリものを言う。中上級の人とはやりたくない。でも、本当に上級なんて人は、そうはいない。私は誰と練習したって、それなりに練習になると思って、中級や初級だってやる。
 しかし、全日本ランキング20位で10月には全日本ベテランテニス選手権に出場する人は、そんな勇著なことは言わないのだろう。昨日は勝てたが、Aさんは本当に上手い。普通の男性はまず負けてしまう。私も負けないよう練習します。

2016.09.05『日本のピラミッド』
 ピラミッドと言えば、エジプトのギザが有名だが、ピラミッドは世界中にあり、この日本にもある。日本のピラミッドは木でおおわれているため、ピラミッドだとは気付かないが、よく見れば人工物であると分かる。
 長野県の皆神山は世界で最大で最古と言われていて、皆神山の造山方法はエジプトのピラミッドのように人の労力ではなく初歩的な重力制御技法(部分的干渉波動抑圧)により、当時長野盆地が遊水湖沼(最後のウルム氷期の終末期で東・南信の氷解水による)となっておりその岸のゴロタ石等堆積土砂石を浮揚させ空間移動させるといったダイナミックな方法でした。
 と普通に書いてある。まず、重力制御技法(部分的干渉波動抑圧)ですが、人工的に周波数を変えることによって、重力をなくすことができる。この方法によってピラミッドを作ったとのことですが、私のレベルでは感覚的にはまだ分からない。しかし、そんな方法でもなければ、ピラミッドは作れないでしょう。
 普通に考えて、人間が巨大なピラミッドを作ることは不可能です。1つの石が2~50トンですので、どうやってあんな高いところに持ち上げるのでしょうか?
 また、ピラミッドを作った目的ですが、26000年周期の天体観測用だったとの説も出ています。その動画を張ろうと思ったのですが、削除されていました。
 年末にはまた長野に行く予定ですので、皆神山に行ってきます。私の活動も本格的になってきました。

2016.09.04『2重スリットの実験』
 「2重スリットの実験」という量子力学の有名な実験がある。内容については下記の動画を見て頂いた方が早いと思います。
 では、まず簡単な話からですが、光は粒子か波か?
1.立てた鉛筆に光を当てると後ろに影ができる→光は粒子
2.真っ暗な部屋で窓を開けると部屋全体が明るくなる→光は波
 と、どっちか分からなくなる。これを原子より小さい量子で行ったのが、2重スリットの実験です。結論ですが、電子は粒子でも波でもあり、しかも人間の意識を感じ、変化する。
 意味が分からないと思います。電子が波なのかなとカメラで撮影しようと思うと、電子は粒子に変化します。その逆もあります。まあ、常識では考えらないでしょう。
 電子が人間の意識を感知してしまうということです。こんなことが実験に起こっています。
 私が言いたいことは常識を疑ってほしいということと支配者層はこんなことは当然知っていて庶民を管理しています。
 「シュレディンガーの猫」という実験もありますので、興味があればご覧ください。

2016.09.03『第1回裏社会、勉強会やります』
 台風12号はしっかり熊本県を通って、日本海に抜け、その後、北海道に再上陸するようです。驚くことに台風13号も予定されていて、今度は関東に上陸するという予報も出ている。なんで台風が発生する前に発生することが分かり、関東に来るって予想できるのでしょうか?
 私はもう我慢できません。しっかり勉強しましょう。そこで『第1回裏社会、勉強会~イルミナティをぶっ壊す~by リチャード佐藤』を企画しました。
 10月2日の秋の飲み会で話ができればと思っていましたが、おそらくソニー生命Mさんの独壇場になってしまいますので、その前の時間にしました。
 私が一方的に話すのではなく、少人数の対話形式にしたいと思います。裏社会と言っても範囲が広いし、個人によって何に興味があって、何が分かっていないのか、を事前に聞き、解決していけたらと思います。
 今後の世界がどうなってしまうのか、世界の支配者の計画を知っていて損はないと思います。まだまだ私も勉強中ですが、自称:陰謀論者工作員には騙されません。
【日時】10月2日(日)17:00~17:45
【場所】佐藤スポーツ整体
【定員】5名
【参加費】1,000円
【申込み方法】上記よりメールをお願いします。

2016.09.02『人口削減計画』
 信じられないかもしれないが、人口削減計画というものが、現在進行している。世界人口は70億人と言われているが、支配者層は20億人くらいに削減したい。食料資源も減るし、庶民の管理が難しくなるからだ。
 昔のような戦争はしない。今は静かなる兵器を使っての第3次世界大戦中なのです。「えっ、今が戦争中」と誰もが思うだろう。現に日本の人口は減ってきている。
1.天災(地震、台風、火山噴火など)を装って、人口を減らす
2.病人を増やして、人口を減らす
3.経済やテレビで洗脳して、結婚をさせない
 まあ、簡単にいうとこの3つで、3の説明をしようと思ったが、理解されにくそうなので、やめます。
 台風10号で東北や北海道で死者が10名を超え、大変な被害が出ている。4月にあった熊本地震では、まだ同じ場所で震度5が起きている。そして、また台風12号が沖縄を避け、九州に向かっている。でも、これらは天災だから仕方がないという論理が働く。
 この夏も熱中症に注意しましょうのオンパレードだったが、エアコンの中で水分を取っていれば誰だって病気になる。そして、また小林○央を使っての乳がん検診キャンペーンである。
 小林○央は乳がんで抗がん剤治療を約2年も受けていることになっているが、髪の毛は抜けてしまってスキンヘッドになっているだろうか。それがバレルとまずいので、写真は一切出さない。
 まあいい。私が言いたいことは騙されないでほしいということです。WHOもそうですが、人口を減らし、できたら金儲けもしたい。だから、エアコンを使え、病院に行けと言っているのです。
 私は昨日も2日連続で炎天下の中を1時間歩き、2時間日光浴を楽しんだ。そういう人は誰もいませんが……。

2016.09.01『日本の中心は青森県だった』
 青森県にキリストの墓と釈迦の墓がある。(石川県にはモーゼの墓)これは嘘で、観光目的だったとしよう。
 観光目的なら、キリストは長崎で、釈迦は鎌倉か奈良なら分かる。しかし、青森県にあるのはなぜか。青森県にあっても観光客が増えるとは思えない。
 青森県には、日本最大級の縄文集落跡「三内丸山(さんないまるやま)遺跡」が発見されたが、和田文書は秘密になっていて、偽書だと騒がれている。
 私は教科書に書いてある歴史は嘘だと分かった。ってことは、偽書だと言われている書物に真実が書いてあるのではと考えた。和田文書は2000巻もあり、まだ全貌は分かっていない。にもかかわらず、偽書だ、偽書だ、と騒ぐのが怪しい。本当に偽書だとしたら、2000巻も書くだろうか、その偽書を書くメリットは何だろうか、それが分からない。
 古代日本の中心は、京都か九州だと思われてきて、歴史に一切、東北地方が出てこない。それはなぜか。東北には人がいなかったのか。そんなことはなく、三内丸山遺跡を見れば分かるように、大きな国ができていたようである。
 その青森県にアラハバキ王朝があり、大和朝廷と対立していたが、負けてしまったことになっている。しかし、キリストと釈迦の墓は青森県にある。賢者は本当の神を知っていたのか?

2016年09月~

2016.08.31『9月から歩こう』
 明日からはもう9月です。この夏は怪しい雲の影響で涼しかったと思いますが、30分以上歩いた日は何日あるでしょうか? いや、今年になって通勤以外で30分以上歩いた日は何日あるでしょうか?
 座間市Aさんはフルマラソンも走り、2泊3日で日本アルプスに登ったり、今年も富士山にも登った。そんな人はたまに休んだらいいと思いますが、Aさんは日曜日にイベントがなければ、ウォーキングサークルに参加している。また、そこでHさんと知り合いになり、駅伝にまで出場するようになった。
 ですが、歩く機会が少ない人は9月からのウォーキングサークルをお勧めします。9月からは年会費が半額の1,000円になります。また、このサークルはもう5年目ですが、神奈川県の公認サークルになれそうです。決まったらお知らせします。
 このサークルの活動目的の1つに海老名マラソン出場・完走があります。その海老名マラソンの募集が始まりました。10月23日ですが、私は2年ぶりに出場します。前回は3キロ14分2秒で40代の部12位でしたので、今回は13分台で10位以内を狙いたいと思います。
[海老名ウォーキングサークル_⇒]

2016.08.30『騙されないために事実を見る』
 2週連続で月曜日が雨で、これは私に対する嫌がらせでしょうか。昨日もテニスに行こうとしたら、30分前に大雨が降ってきて中止になった。これが自然現象なら、仕方ないと思うが、台風10号の動きを説明するのはもう苦しいでしょう。
 人は簡単に騙されてしまう。「台風10号は高気圧の影響で進路がこうなって……」ってテレビで言われると信じてしまう。テレビを見ている時の脳はベータ波になっているので、人は考えようとしない。また、人は普段から考えていないと考えることが面倒になる。電車に乗って本を読んでいる人が何人いるだろうか、漫画だって読んでいない。
 私も簡単に騙されてしまうので、テレビは見ないし、スマホにはしない。スマホには脳細胞を破壊する周波数が出ています。
 そこで、私は事実のみを見て、自分で考えるようにしている。台風10号が変な動きをしているのは事実です。第2次世界大戦で関東大空襲があったが千代田区は狙われなかった。三菱が毎年税金5兆円を使って空母を作っています。日本の人口は減っている。経済は悪くなり、庶民の給与は減っている。
 まあ、あげればキリがないのですが、事実を見て、その理由を自分で考えてみる。正しい情報は隠されていて、世の中には誤情報が氾濫しています。
 口の上手い人は沢山います。そんな時は体型を見てみてください。体型は嘘をつけません。

2016.08.29『天皇、世界最強説』
 米国オバマが天皇にあった時、90度も腰を折り頭を下げた。英国エリザベス女王は、天皇にだけは立って出迎え、上席を譲る。他国の国王は緊張して話すこともできなかったという。※皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
 しかし、これは表の世界で裏の世界はどうなのか。
 米軍は第2次世界大戦の時も皇居は攻めなかった。支配者Uさんも天皇だけは別格扱いをしている。居場所も分かっているはずだし、お金は金融王Rさん並みに持っていると思うが、それだけで攻めない理由にはならない。
 私はその理由は分からなかった。そこで日本書紀や古事記も読んでみたが、分からない。ユダヤ教ダビデ王の末裔だからと言う話もあるが、ちょっと説得力にかける。
 調べていたら、エジプト、ツタンカーメンの遺跡の中に、古代天皇家の16菊花紋が出てきた。それだけではない。パキスタンのタッタ遺跡、スペインのアルハンブラ宮殿、アテネからの出土した牛頭の装飾品、南米マヤ遺跡の石像にも菊の紋章がある。
 これをどう説明した方がいいのか。ここに天皇家の秘密がある。ネットの陰謀論者は揃って、天皇家には触れない。天皇家の秘密を暴こうとすると佐宗邦皇のように命を狙われる。
 私もやめた方がいいが、好奇心を抑えることができず、ついに掴んでしまった。
 4大文明が最初の文明だと学校で習うが、その前にシュメール文明があった。日本最初の歴史書は日本書紀と古事記だと学校で習うが、その前に竹内文書と上記(うえつふみ)があった。そこに答えが書いてある。
[神の国ニッポン_⇒] 

2016.08.28『ブログが世界を変える』
 本から情報を得ようとしているが、支配者Uさんのチェックが入っていて、いい本が見つからない。なかった本は図書館でリクエストみてみたが、連絡がない。仕方がないので、ネットで情報を探しているが、ここにも当然チェックが入り、また巧妙なトリックもあり、何度も騙されている。
 そこで最近はブログから情報を得ている。私のように毎日更新している人も探せばいる。そんな人は情報量が多く、素晴らしい記事も多い。
 長文のブログなので、パソコンで読んでいると疲れてしまう。そこで私は印刷をして読むようにしている。その方がゆっくり読めるし、頭にも入る。
 そんなことをしているが、気付けばそんな資料が200枚にもなってしまい、そろそろ整理した方がいいと思っているが、気になるブログが何個もあり、それを知りたくて仕方なくなっている。
 おすすめブログは何個もあるが、今は厳選中なので、追ってお知らせします。私はまだ騙されているかもしれないので……。

2016.08.27『日の丸を掲げよう』
 400メートルリレーで日本チームがまさかの銀メダルを獲得した。金はジャマイカでこれは別格なので、ある意味世界1位です。そして、日の丸を背負って喜びを表していた。
 ここで思った。最近はオリンピックの時くらいしか、日の丸を見ることがない。昔は普通の家でも休みの日は国旗を出していたが、最近はまずない。なぜか?
 ユニオンジャックや星条旗のTシャツやバッグを持っている人を見るが、日の丸のTシャツを着ている人は、まず見ない。日本人なら日の丸に自信を持っていいはずだが、日の丸のイメージを悪くさせられてしまった。
 日本人が日の丸に誇りを持ち、愛国心が芽生えてしまっては、支配者側には都合が良くない。そこで、愛国心をなくすキャンペーンを行った。
 右翼や暴力団は、ほぼ朝鮮人だが、その人たちに日の丸を掲げてもらい、爆音を出してもらう。そうするとドンドン日の丸のイメージは良くなくなる。よって、「日の丸=右翼・暴力団」との新たな常識が刷りこまれる。(洗脳です)
 実はこのようにして、常識を変えることは簡単なんです。昔は運動中は水を飲むなと教わったが、今は水は飲めが常識に変わった。で、今の子供は夏に強いでしょうか。

2016.08.26『横浜市本選選手だった』
 昨日はナイター中級レッスンの日で、50代女性が1名だけだった。天気も良かったし時間もあったので、昼間に1時間のウォーキングと30分の筋トレ、2時間も日光浴をしてから、テニスコートに向かった。
 相手があまり打てなかったら、球出しで練習しようと思い、多めにボールと的を持って行った。しかし、予想とは全然違った。引き締まっていてレフティーでスピン系のボールをしっかり打ってくる。簡単なミスはしない。
 2人なので軽い練習をしてから、8ゲームマッチ(ジュースあり)のシングルスが始まった。一方的なゲームはなく、全て30-30かジュースになる。気を抜くとポイントを取られてしまうので頑張るしかないが、昼トレーニングの疲労が出てきてしまい、半分熱中症になってしまった。
 それでも、8-0、7-0で私が勝ったが、紙一重のゲームだったように思う。
 「今日は、大変充実したシングル練習をさせていただき、ありがとうございました。いただいたアドバイスを参考にもう一段階の進歩を目指したいです。また是非参加させていただきたいと思いますので、その節はどうぞよろしくお願い申し上げます」と言って頂いたが、Nさんのテニスに対する真剣なものを感じることができた。
 来週は神奈川県優勝の女性と対戦です。私は女、子供には強く、30勝0敗ですが、次は負けるかもしれません。テニスオフを通じて、真剣なテニス愛好者と対戦できることに感謝し、良いエネルギーをもらえています。

2016.08.25『ユダヤ人に勝てるのは日本人だ』
 もうこうなったら、ユダヤ人に学ぶしかない。お金や車は盗まれるが、知識は盗まれない。その知識があれば、お金儲けをすることができ、そのお金で世界を支配してきた。
1.庶民にはテレビを見ろ、スマホをいじれ、考えないで働けと言っておきながら、自分は働かないで本を読んでいる。
2.庶民には休日は遊園地に行ってお金を使えと言っておきながら、自分は家族で図書館に行っている。
3.庶民には学校でウソを教え暗記教育を推進しておきながら、自分は本当の教育を教え、鵜呑みにするな考えろと親が教えている。
 世界一の投資家:ジョージ・ソロスは両親に感謝していると言った。両親から教育を受けたからだ。しかし、庶民には学校を行けと義務にして、吸収力の高い子供に本当の教育を受けさせないで、無能にさせていく。
 そして、その無能にさせられたことすら、気付かない庶民が世界の99%を占めている。残念ですが、これが現実です。
 ユダヤ人は世界の歴史、人類の歴史、宇宙の歴史だって知っているが、公表はしない。そらそうでしょう。独占するためです。
 さらに残念なことですが、能力が初めから違うし、その秘伝の教えを2000年以上も続けている。他の国は言葉が変わってしまい、200年前の自国語だって分からないし、世界の言葉を統一させないで、分からないようにさせてきた。
 素晴らしい能力です。しかしです。そんなユダヤ人に唯一対抗できるのは日本人なのです。それを1番知っているのはユダヤ人ですが……。
 だから、地震や台風の天災攻撃をしてくるのです。台風10号はUターンです。もうバレバレですよ。

2016.08.24『坂本龍馬は武器密売人だった』
 日本の歴史も私は知らなかった。書くと長くなってしまうので、詳細は各自調べてほしい。
 江戸時代は最高の時代だったようだが、黒船来航で揺さぶられ、明治維新で日本は乗っ取られてしまった。
 坂本龍馬は英雄扱いされているが、ただの武器密売人で、その武器を売ったのは、また金融王Rさんの子分会社「グラバー商会」。そして、薩摩・長州を味方につけ、江戸幕府を倒せと仕向けた。
 わが江戸幕府だって、無能ではなく優秀だったが、奴らのいつもの手である「嘘」と「恐怖」で民衆を味方につけ、孝明天皇は毒殺された。その毒は石見銀山のヒ素だった。(だから世界遺産ね)
 その後、明治天皇が後継者になったが、まだ15歳で何もできず、テロ軍に「錦の御旗」が渡ってしまった。
 ここから、日本の英国支配が始まるわけだが、金融王Rさんの戦略は素晴らしい。自分は指示を出すだけで、戦争には行かず、金儲けもできて、政権も取ってしまう。そして、その後も崩されてはいない。
 残念ですが、その知識と実行力を尊敬します。私もまずはフリーメイソンに入れて……。

2016.08.23『秋の飲み会やります』
飲み会  今日は台風一過の雲一つない青空のはずですが、いつもの怪しい雲が出ています。昨日は大雨でしたので、1日中、裏社会の勉強をしていました。
 こんなネガティブなブログですが、楽しみにしている人もいる。日曜日の初級テニスに参加した大学生K君は、朝起きたら、まず佐藤ブログをチェックして、その後、ニュースで人工台風が来ていることを知ったそうです。普通は逆ですね。
 初級テニス後、雨が降ってきたので、私はK君に送ってもらった。(行きは歩いて運動公園まで行きました)
 その車の中では、裏社会の話が多く、まだ大学生のK君は頭が柔らかいようで、「天皇に生前退位をさせて、憲法改正で戦争に行けって、バレバレですよね」と言うくらいなので、色々と分かってきているようです。
 でも、こんな話、「佐藤先生としかできない」とも言い、私の豪邸に着いても話が尽きないようで、もっと話したいようだった。その後、メールが来て、「また飲み会、企画してください」と言われてしまったので、即やることにしました。
【日時】10月2日(日)18:00~21:00
【場所】イオン海老名の立体駐車場1F居酒屋「ちゃぶまる」
【料理】豚肉のガーリックバター陶板焼コース+セルフ飲み放題
【会費】3,000円(税込み)
【締切】9月29日(木)17:00まで
【議題】1.人工台風 2.佐藤独立党 3.錦織圭銅メダル 4.テニスうんちく 5.天皇 6.ロス茶

2016.08.22『雲、写真家:佐藤』
人工雲12 人工雲13 人工雲14 人工雲15 人工雲16 人工雲17
 上を向いて歩こうと坂本九が歌っていたからではないが、私は毎日雲を眺めている。面白いのは色々な雲があり、最近は進化したようで、飛行機雲でないバージョンもある。
 今日も大好きなテニスに行こうと思ったが、台風が3つも来ていて、進路が3方向になっている。雲は西から東に流れるが、台風10号はリトルロックという名前まで付いていて、東から西に移動している。ならば、雲も東から西に移動をしているのか?
 ヒトラーの若いころからの弁護士で、信任が篤く、東ヨーロッパの占領地域の管理を任されたほどの腕ききのナチス幹部は、「とほうもない旱魃(かんばつ)や熱波におそわれる国と、寒波や洪水におそわれる国が出る。災害におそわれつづける地域と、楽園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、無数の人間が鼻をくっつけ合って生きる都会とに分かれる」と。
 それで北海道で大雨ですか。その技術をもっと平和利用はできないでしょうか?

2016.08.21『今度は人工台風ですか』
 日本付近に気付いたら、台風が3つも来ている。台風は通常、南の海上で発生し、日本付近では北東に進む。よって、今回の9,11号は分かるが、10号が怪しい。
 八丈島の東で突然発生し、なぜか南西に進んでいる。南西に進む台風なんて見たことがあるだろうか。しかも、徐々に大きくなり、予想では米軍基地でもめている沖縄県に進んで、そこで停滞するとの予想が出ている。これが自然現象なのか。
 お願いだから、天気まで操作するのは止めてほしい。大好きなテニスができません。
 ちなみに大雪も操作されています。90年代以降で、5センチ以上の積雪があったのは12回。そのうち10回が、土曜日・日曜日・祝日に降っています。80年代は、そういった傾向は見られません。一方、2000年以降の5センチ以上は、すべて土日か祝日です。
 これもたまたまなのでしょうか。

2016.08.20『地球外生命体はいるの?』
 地球と似た条件の星は確認できるだけで500はあるという。宇宙から見たら地球人も宇宙人だろう。
 そんなことを考えていたら、EU委員会会長のユンケルが公式の場で、「遠くから我々を観察している人々が非常に心配していることを知るべきです。私は、何人もの他の惑星のリーダーと会って話しました。彼らは、EUが今度どのような道筋を辿るのか大変心配しています。ヨーロッパ人と、もっと遠いところから我々を観察している人々の両方を安心させる必要があります」 と大真面目な顔で発言した。
 焦ったEU幹部はこの発言を急いで取り消したが、そのことで逆にユーモアではないと認めてしまった。
 NASAの基本理念にブルッキングス文書がある。その冒頭だけですが、「人類史の中で、ある文明が高度な別の文明と遭遇した結果、滅亡の重大危機に追い込まれた事例は無数にある。よって、地球外知的生命体との遭遇には、極力細心の注意が必要不可欠である……」とある。
 アポロ11号は月に行ったというが、その後、ウソだという情報を意図的に流した。しかし、実際は行っていて、月の裏側には人工的な建物が……。
 JKケネディーが発言していた動画を探したが削除されてしまったようですので、その一部ですが、「1947年、わが軍は、乾燥したニューメキシコの砂漠で、起源不明の飛行船の残骸を回収しました。まもなく、我々の科学により、この乗り物は、はるか遠くの宇宙空間からやってきたことが分りました。その時以来、わが政府はその飛行船の製造者達とコンタクトを取ってきました。このニュースはファンタスティックで、実際、恐ろしく思われるかもしれませんが、皆さんは過度に恐れたり悲観して捉えることのないようお願い致します。私は大統領として、そのような存在が我々に対して無害であることを皆さんに保証いたします。……」

2016.08.19『黒人奴隷は反対です』
 和訳付きの動画が見つかったので、19分もありますが、半分でもいいので見てほしい。これが今現在行われている。

 最近、私のブログは暗いネタばかりで恐縮だが、事実は知っておいた方がいいと思っている。
 かつてアフリカでは黒人奴隷が当たり前で、十分な報酬は当然ないが、しっかりノルマがあった。しかもノルマが達成できないと制裁の意味も込めて、手首をオノで切断された。
[手首を切り落とされた黒人の少年の写真_⇒]
 その抗議でオリンピックで、黒人選手が黒手袋をして拳を突き上げた。また、マイケル・ジャクソンはどんな時も片手の手袋を外さなかった。
 人間は平等ではなく能力に大きな差があるが、こんなことは許されていいはずがない。
 こんなことを平然と行っているのは、今も世界を支配しているUさんグループです。これはアフリカだけの話ではなく、日本でも阪神淡路や福島で人工地震を起こされ、何人も殺された。
 最近は、東京沈没をイメージさせる『シン・ゴジラ』や『アキラ』を話題にさせている。また、オリラジに『PERFECT HUMAN』を歌わせ、挑発してくる。
『彼は言った世界は必ずしもみんな平等とは限らない/彼は言った世の中には絶対勝者と敗者が存在する/彼は言ったその勝者の頂点が自分自身そう Top of the world/彼が法であり秩序保たれる/すぐさまなくなる世界のWar/時は来た彼こそ真の支配者/彼の前にひざまずくのは敗者』
 ちなみに音楽界も映画界も支配者Uさんの傘下にあります。

2016.08.18『オリンピックで日本選手団は退場させられていた』
 日本選手の活躍が多く嬉しい限りだが、バドミントン女子の準々決勝で、なぜ日本人対決なのか。本当に抽選だったのかと思ってしまう。
 男子では桃田が金メダル候補だったが、出場選手を決める最高のタイミングでカジノ問題です。
 ほとんど知られていないが、4年前のロンドンオリンピックでは、開会式に日本人選手団が入場したがすぐに退場させられ、開会式を見ることができなかった。これを係員の誘導ミスだというのだろうか。
 私は、「今回は退場させられなかったか」と余計な心配をしてしまった。
[オリンピック開会式から強制退場_⇒]

2016.08.17『紅白歌合戦の法則』
 あなたがNHK職員で紅白歌合戦の視聴率を上げたい。その時に、「大晦日はNHKを見て」とは言わないで、「赤組勝つか白組勝つか」とか「出場歌手は誰です」とテレビで宣伝してもらえばいい。つまり、見ることが前提となっている。
 あなたがデート中、お腹が減った。でも彼氏に「もうどこかで食べよう」とは聞かず、「和食か洋食どっちがいい」と聞けばいい。これも食べることが前提になっている。
 選挙が始まるとテレビでは連日報道をする。それは選挙に行ってもらいたいからです。国民に選挙に行って投票をしてもらわないと、「国民に選ばれたとの建前がなくなってしまう」これが1番のポイントです。
 もう分かっていると思うますが、投票と結果は別物で初めから誰が勝つかは決まっているのです。今回の都知事も「次はユリコね」と決まっていたようだし、アメリカもヒラリーかトランプかと盛り上げに必死なようですが、ヒラリーで決まっているようです。
 つまり、注目させて、選挙に行けキャンペーンを行い、自分たちが選んだのだから、しょうがないだろ、と言いたいようです。逆に投票率が20%を切れば、この常套手段は不成立になります。
 ちなみに、自称反政府団体のシールズも政府のBチームだったことがバレテしまったようで解散です。また、別のBチームを作るでしょう。

2016.08.16『みんなで抗議しよう』
 まずはこの3分の動画を見てほしい。

 国会で元自民党の浜田は、「地震や津波を人工的に起こすのは技術的に可能で、国際政治、軍事上で常識化されている」と答弁している。また、終戦前後に4回も大地震が起きていて、それがしっかり日本の軍需工場を狙われ、1000人以上の死者が出た。
 当然、このような報道はされていないし、日本の報道自由度は、世界72位である。事実、紫外線は皮膚ガンになると信じているのは、日本人だけで、日傘をしているのも日本人だけ。
 つまり報道に洗脳されてしまい、平和ボケをしていている。そんなことでいいのだろうか。福島地震では2万人、熊本では50人の死者が出ている。もちろん、家や町は破壊された。
 これを他人事だと思ってはいけない。神奈川県だって狙われている。8月2日に海老名市でひょうが降ったが、一切報道はない。つまり、これはタブーなのです。また、人工雲をまかれ、今日も曇りです。
 ただ、抗議をしたところで、支配者は止めないし、無駄なことは分かっている。でも、市民が声を上げれば、原発だって一時的に止まった。黙っていたら何も変わらないし、『最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である』とキング牧師は言っている。
 大地震を起こされて、どうせ殺されるなら、やるだけのことはやりたいと思う。まずは、この事実を隣の人に伝えてもらいたい。

2016.08.15『終戦後71年』
 平和な世界が続いてほしいと誰もが思う。しかし、戦争は常に起こされている。
 初代マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり、国際銀行でヨーロッパを支配した5人のロスチャイルド兄弟の母であるグートレ・シュナッパーは言った。『私の息子たちが望まなければ、戦争が起きることはありません』
 そうなんです。誰か仕掛け人がいて、計画的に戦争は起こされている。そして、そこに2重の利益が生まれる。(お金と支配)
 その理由はこうです。
1.テレビや報道で殺人事件や戦争の映像を頻繁に流して、庶民に恐怖を与える。
2.戦争に行って殺されるのは、イヤだからこのまま黙って働いている方が楽だ、と考える。
 これが戦争を起こす1つの目的です。でも、黙っていたら本当の平和なんて来るはずがない。
 アメリカの黒人差別をなくすための公民権運動を指導したキング牧師は言った。『最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である』
 今でも黒人は危険な環境で奴隷のように働かされているし、私たち日本人も1日に10時間くらいは働いている人が多い。
 みんなで農業をして食べ物を分けあったら、生きていくことができる。その方が農薬も少ないし、遺伝子組み換えもないはずだ。
 私は昨日、近所の無人販売でナスを100円で買って食べた。一つだけ虫が食べた穴があった。これが普通です。美味しい食べ物には虫が寄ってくる。泥もついていない、虫も寄り付かない食べ物はどうなのか?
 脱線してしまった。日本の食品自給率は40%です。つまり、海外から輸入しないと生活できない環境にさせられている。「農業なんてやらないで、お金を稼ぎなさい。そして、服従しなさい」これが戦争を起こす、もう一つの目的です。
 現在も黒人奴隷を使って、莫大な利益を独占している人達はいます。私は許せない。(19分の動画です。時間があれば)

2016.08.14『錦織、96年ぶりのメダルへ』
 順調に勝ち上がっているように見えたが、紙一重の戦いを制して、ベスト4まで勝ち上がってきた錦織圭。まず、これが素晴らしい。
 ジョコビッチだって1回戦で負けることがあるし、世界のテニスを見ていると驚くような選手がゴロゴロいる。そんな世界で錦織圭が世界のトップ10を維持している。もう当たり前のような感じさえするが、私にはこの事実が今でも信じられない。
 ここまできたら、「金メダルだ」なんて思ったりしたが、マレーに1-6、4-6で負けた。次はナダルと3位決定戦で1勝9敗と相性は悪いが、ちょうど1年前のハードコートでは錦織が勝っている。
 錦織も疲れているが、ナダルも疲れているはずで、体力勝負になるだろうと予想する。

2016.08.13『人工雲の正体』
人工雲1 人工雲2 人工雲3 人工雲4 人工雲5 人工雲7 人工雲8 人工雲9 人工雲10 人工雲11 人工雲6  私が5月から8月の間に撮影した怪しげな雲です。5番目の雲はテニスコートの上空で、雲1つない晴天の日でした。
 そして、今日も曇り空です。夏はもっと暑くなってほしい。暑くないと冬が寒くなり、病気になりやすくなります。
 また、天気と精神的なものは関係します。寒くて天気が悪いと鬱になってしまう人は増えます。日本海側は曇りの日が多く、寒い東北地方は自殺率が高いのです。逆に晴天率が高い岡山県、神奈川県は自殺者が少ない。
 このくらい関係してくるので、雲は作らないで……。また、人工雲を作ると次に日は本当の雲も増えてしまいます。

2016.08.12『本気で痩せたいならサトザップ』
テニス佐藤  生島ヒロシのCMを見て2カ月間で痩せたいと思った。そこでライザップに行こうと思って料金を調べてみたら、入会金、コース料金、プロテイン代、消費税で44.5万円もかかるので止めた。仮に痩せたとしても、リバウンドをしては意味がない。これを1年間続けてら、267万円もかかってしまう。そんなお金はどこにもない。
 もっと安くて近いお店はないかなと探していたら、サトザップ(佐藤スポーツ整体)を見つけた。あまり目立っていないようだが、もう13年も営業しているらしい。
 HPを見てみたら、ダイエットモニター会員というのがあった。1年間でスポーツ整体45分コース×48回、メールサポート、特別先行予約、体重・体脂肪率の測定とグラフ作成など全て含んで、17万円。ライザップとは比較にならないリーズナブル価格で、私は迷わず入会した。
 その先生は一見優しそうだが、言うことがキツイ。「食うな動け」「やる気あるの? ここは本気の人だけのコースだけど」などと嫌味を言われながらも、1年間続けてみました。
[ダイエットモニター会員_⇒]

2016.08.11『ATPツアー第15戦(準優勝)』
テニス佐藤  ATPツアー第15戦、仮想:リオ大会に行ってきた。また、私が企画した2時間5名だけの大会で、猛暑日にもかかわらず参加者が集まった。
1~3試合目:ハードヒットもあるがミスもしてくれる。私はいつものテニスを展開し、確率重視でミスの少ないショットを返した結果。4-1、4-1、4-2で勝った。
4試合目:20代のレフティーでハードヒットもできるし、スピンでつなぐこともでき、サーブも速い。完全に1人だけレベルが違った。そのレフティーも3戦全勝で勝った方が全勝優勝になる。
 この日は36℃で11:00~13:00の暑い時間帯、私の限りある体力は限界に来ていた。相手は29歳で筋力もある。同じように打ち合っていたら負けるので、技術を生かしミスを待つしかなかった。
 サーブやフォアハンドが速くて、ブレークはできないが、私のサーブも好調でキープはできた。2-2、3-3と競って、最後は相手のサーブ。プレッシャーを感じてくれれば、私にチャンスがあると思ったが、若さを生かしてハードヒットしてきた。それがオンラインに3本も決まり、3-4で負けた。
 でも、3勝1敗で準優勝なので、上出来です。勝てた3人だって調子が悪かったら、競っていたかもしれない。他の参加者は暑さでダウン状態だったが、私は割と元気な方だった。今後も頑張ります。
[海老名で佐藤コーチのプチシングルス大会_⇒]

2016.08.10『Mちゃんから連絡が来た』
maya  知らなくていいことを知ってしまい、無駄な心配事が多い日々を送っているが、たまには良いこともある。久しぶりに美人バレリーナMちゃん(大学生)から、連絡があり、「忘年会あったら誘ってください」と言われてしまった。
 Mちゃんが初来店した時は、まだ中学1年生だったが、気付いたらもう大学生で、名門I大学に通っている。中学・高校の時は、あまり勉強をしていなかったが、行きたい大学が決まったら、猛勉強をしてあっさり合格してしまった。
 世の中は不公平にできている。Mちゃんは、かわいいのに勉強や運動もできて、生徒会長までやり、マラソン大会では1位だった。私のポイントは、そのかわいさで、AKB48レベルではなく、国民的美少女コンテストか三井のリハウスガール級である。
 そんな子が、忘年会に来てくれると言われれば、最近の不機嫌が吹っ飛んでしまった。Mちゃんが来ると聞いたら、オジサンが20人くらいは集まってしまうかもしれない。いや、ちょっと待て、それではゆっくり話す時間がなくなってしまう。誰も集まらなかったと言って2人だけで……。
 そんな余計なことは考えず、今日も炎天下の中、テニスに行ってきます。

2016.08.09『長崎 原爆投下から71年』
 71年前の今日、長崎にプルトニウム型原爆が落とされた。その3日前には、広島にウラン型原爆で、私には2種類の原爆を試したようにしか思えない。
 原爆を持つべきかという議論があるが、その前に日本はGHQから兵器を持つなと憲法によって決められている。つまり、日本は、「自立するな。アメリカの植民地だ」と言われているようなものです。
 その政策の一つに、5Dというのがあります。
1.武装解除(Disarmament)
2.軍国主義の排除(Demilitalization)
3.工業生産力の破壊(Disindustrialization)
4.中心勢力の解体(Decentralization)
5.民主化(Democratization)
 日本の技術力は、ゼロ戦の性能で分かるように世界最強だったが、その能力を支配者Uさんは知っていたからこそ、日本の無力化政策を行ってきた。
 あぁ~、悔しい。今日の天気予報は晴れなのに、海老名市は変な雲が多く曇りです。どうしたら、いいでしょうか?

2016.08.08『災害は忘れる前にやってくる』
 8月1日に東京湾でマグニチュード9.1、震度7の地震速報が出て、私鉄が止まる騒ぎがあったが、すぐに誤報だと取り消された。もしこんな地震が本当にあったら、東京沈没である。
 東大地下には原発があるというし、イルミナティカードにも予告されている。今回、私が注目したのは、8月1日という日付である。
 支配者Uさんは、数秘術を重要視している。3.11や熊本地震も、悪魔の数字666が関係している。そして、8月1日も該当日だった。ここまで一致すると、この誤報がたまたまだったとは、私には思えない。
 では、なぜ日本が狙われているのか。それは世界最強の遺伝子を日本人が持っているから、なんて私達は全く思いませんが、そんな話もあります。
 そこで今年の危険日を出しておくので、カレンダーに印でもつけておいた方がいいかもしれない。ハズレてほしいのだが……。8/10、9/9、10/8、11/7、12/6

2016.08.07『人の性質』
 人は目に見えるものや信じたいものしか信じないという性質がある。私が「地球は丸いんだよ」と言っても、知識がなければ、「そんなのインチキだ。嘘だというだろう」。しかし、知識があれば、理解はできる。
 これを逆に考えてみる。知識を与えないで、テレビで映像を見させれば、庶民を騙すのは簡単だということになってしまう。
 支配者Uさんは、素晴らしい言葉を残している。
 『人は思想に生き、思想に導かれるものである。その思想というのは、人間成長の各段階にふさわしい教育や様々な手段によって人間に浸透するものである』
 つまり、人は考え、理想を追い求めないと成長することができない。そのためには、幼少期の教育が特に重要になる。
 人の機能は使わないとすぐに使えなくなってしまう。私もケータイを持ってから、暗算力、暗記力が落ちた。昔は何人もの電話番号を覚えていたし、暗算も得意だった。
 今からは難しいかもしれないが、なぜこんなニュースを流すのか、なぜ経済が良くなっていないのに自民党が圧勝なのか、その裏を考えてみることが重要です。
 支配者Uさんは幼少期から、「すべてを疑え」と教育を受けている。

2016.08.06『Kさんは分かっていた』
 8月2日12:00に海老名市国分寺で雹(ひょう)が降っていた。FBでテニスNさんがアップしてくれました。
 普通に考えてみよう。真夏に雹が降るだろうか。その日の朝は、雨は強くないのに大きな雷が鳴った日です。
 座間市Kさん(60代女性)は気がついていた。「まだ梅雨明けをしていないのに、入道雲があるって変よね」と。私は分かっていたが、セミは騙せなかったようで、梅雨明け発表前にミンミン鳴いていた。
 ここで問題です。次の中で人工で、できないものはどれでしょう。①雲 ②地震 ③雷 ④火山噴火 ⑤大雨 ⑥大雪 ⑦雹 ⑧竜巻(答えは各自お調べ下さい)
 テレビでは毎日のように殺人事件を報道しているが、近所で元気よく挨拶しましょうとは言わない。町内会で運動会やお祭りなどもあったが、最近は少ない。
 近所でコミュニケーションを取ることで、防犯予防にもつながるが、「カギを2つ以上つけましょう」などと報道をする。
 そんな世の中ですが、Kさんは挨拶を続けている。その相手が無反応でも続けていれば、いつかは挨拶をするようになると夫が言っていたそうです。
 事実、無反応だったお爺さんが2年後に挨拶をするようになった。続けていれば、いつかは変わる。そう思い、ケム攻撃を受けながらも私は活動を続ける。
Kさん「先生、今後も頑張ってください」
私「頑張ります」
[Facebook個人_⇒] 

2016.08.05『ロボトミー殺人事件』
 こんな事件があったとは知らなかった。
 犯人のSは家計を助けるため働きながら勉強しており、正義感の強い真面目な青年として知られていた。20歳にして通訳となるも、親の看病のため帰郷し土木作業員として働いた。しかし、関連会社に仕事上の不正を抗議した際、貧しい経済状況から、出された口止め料を受け取ってしまう。これを会社は恐喝行為として訴え、Sは刑務所に収監される。
 出所後は翻訳の仕事から、海外スポーツライターとして活動を始め、事務所を開いて実績を積んでいった。
 しかし1964年3月、妹夫婦と親の介護について口論になり家具を壊して、駆けつけた警官により逮捕、精神鑑定にかけられる。精神病質と鑑定されたSは精神科病院に「措置入院」となり、病院内で知り合った女性がロボトミー手術により人格が変わってしまい、その後自殺したことに激怒、執刀医に詰め寄ったことで危険だとしてロボトミーの一種、チングレクトミー手術を強行される。この医師は、Sの母親に詳しく説明せずに手術の承諾書にサインをさせたといわれている。
 退院後はスポーツライターに戻るも、感受性の鈍化や意欲減退などでまともな記事を書けず、後遺症に悩まされ強盗事件を起こす。
 1979年9月、元スポーツライターだったS(当時50歳)が、精神外科手術を受けたことで人間性を奪われたとして、執刀医の殺害と自殺を目論み医師の自宅に押し入った。医師の母親と妻を拘束し本人の帰宅を待つが、予想時刻を過ぎても帰宅しなかったことから2人を殺害し金品を奪って逃走する。

2016.08.04『人工雲は毒ガスです』
 今年は曇りの日が多いと思ったことはないだろうか。また、熊本県だけ豪雨だったり、群馬県では、夏なのに雹(ひょう)が降ったりしている。
 今年の梅雨明けは、7月28日で例年より7日遅く、昨年より18日遅かった。例年は梅雨が明けたら、猛暑日が連続していたが、今年はなく、それでも熱中症に注意しましょうである。
 空をよ~く見てほしい。夏はモクモクとした入道雲で、秋がウロコ雲です。よって、同じ日に2種類の雲を見れることはまずない。しかし、昨日も一昨日も共存していた。
 雲は普通、西から東に流れる。しかし、そのウロコ雲は2時間後も3時間後も動かない。各自、ご確認をお願いしたい。
 その動かない雲が人工雲「ケムト○イル」で、主成分は毒ガスです。国民の99%は気がついていないと思いますが、健康や農作物への被害が出始めています。
 どうして、こんなことをするのしょう。お願いだからやめてほしい。でも、無理かな~。
[ケム君はコチラ_⇒]

2016.08.03『今、自衛官募集中です』
 昨日コンビニで本コーナーを見たら、「自衛隊」と大きな字で書いてある雑誌があって驚いた。中を見てみたら、戦闘機、空母、戦車などの性能が細かく書いてあった。
 戦争をよく分かっていない若者は、本屋になんて行かないだろうから、コンビニでフルカラーなのに500円なら買うかもしれない。
 私はちょっと気になっていた。
 市の掲示板や広報誌にも「自衛官募集」とアピールしてあった。参議院選挙でも憲法改正が可能な与党2/3の議席が確保され、皇室典範改正の話も出てきて、「国民の一人ひとり、みなさん方一人ひとりが、自分の国は自分で守る。そして自分の国を守るためには、血を流す覚悟をしなければならないのです!」と言っていた稲田が防衛大臣になった。
 でも、誰も自衛官になんてなりたくない、と思ったらそうでもなく、「平和のためにお仕事しませんか」と言われ、給料が良かったら応募してしまうだろう。
 でも、本当に平和のための仕事なのだろうか。
 4月8日に鹿児島県で自衛隊のヘリが墜落し、6名全員が死亡した。ヘリが落ちくらいで全員死ぬとは思えないが、なぜか即死で山肌がえぐられ黒こげになり、その後、捜索に当たった自衛隊員は全員が防護服を着ていた。
 なんでだろう~なんでだろう~なんでだ、なんでだ、……♪
[朝日新聞の記事_⇒]

2016.08.02『あなたは洗脳されている』
 テレビを1日3時間以上見ていたら、あなたは洗脳されている可能性があります。
 もうテレビは嘘ばっかりを流していることは知っていると思いますが、「いや、そんなことはない」という人は必ずいますので、また1つネタを紹介します。
 バレリーナTさんが教えてくれました。
 フランスで花火を見ている観客にトラックが突っ込み、84人が死亡したことになっていますが、その84人はマネキンでした。その証拠は私がtwitterで発信していますので、ご確認ください。[twitter_⇒]
 テレビを見ている時の脳は、「アルファー状態」で催眠術にかかっている状態に近いという。だから、テレビの嘘を信じてしまったようです。逆に本を読んでいる時は、「ベータ状態」でしっかりと頭は働いている。
 テレビでホラー映画を見てから、夜お墓に行くのは誰だって嫌だろう。テレビで殺人事件ばかりを見せられたら、誰だって臆病になる。臆病にしておけば政府に対して……。
 下記に動画を張っておきます。16分の短い動画ですので、削除される前に見てみて……。

2016.08.01『都知事選とNHK』
 都知事選は予想通り小池百合子に決まった。最近は女性が流行りのようで、支配者にとっては操作しやすいのでしょうか。ドイツ、イギリス、韓国、次のアメリカ、そして、日本も次は野田聖子?
 まあ、それはいいのですが、今回私が注目したのは、元NHK職員の立花孝志です。動画を見た人もいると思いますが、普通はあんなことは言わせません。しかし、笑顔で「NHKをぶっ壊す!」と何度も叫んでいた。私はどこかで聞いたなと思った。「自民党をぶっ壊す」と叫んでいた小○さんがいた。
 支配者Uさんは頭がいい。自民党のイメージが悪くなってきたいたので、「自民党をぶっ壊す」と叫んで変わりましたよアピールです。これと同じで、NHKの黒組織ぶりがバレテきたので、変わりますよアピールではないでしょうか。
 ちょっと難しいのですが、新聞では必ず反対意見も入れます。そうすることによって、信用度を上げる常套手段です。
 自民党は原発を推進したいのですが、山本○郎に反原発をアピールさせ、自民党には反対派もいるが、「多数決で稼働してしまった」ということにする。
 いや~、素晴らしい頭脳プレイです。今後も勉強させて頂きます。

2016年08月~

2016.07.31『措置入院させられそう』
 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」に行ってきた。数年前に行った「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」の近くで、中には入れなかったが、ここで殺人事件があったとは思えなかった。
 50分間で49人が死傷し、5人の職員が結束バンドで縛られた。犯人の26歳の男はすべて1人でやったそうです。仮に本当だとしたら、ランボー以上の体力の持ち主で、グリーンベレーの特待生かもしれない。
 さて、今回の目的ですが、庶民に恐怖を植え付けるのと措置入院の拡大解釈が目的のようです。
 支配者Uさんの常套手段が少しずつ分かってきました。戦争を起こして国内を混乱させ、その後、新政府を作ってしまう。秋葉原殺人事件を起こして、それを口実に監視カメラを設置してしまう。つまり……。
1.事件を起こす
2.世論を変える
3.法律を変えてしまう
 まあ、こんな流れのようですが、今回は措置入院のようで、私は不安になってきた。措置入院とは、県知事の判断で強制入院させられてしまう。神奈川県の黒岩知事もコメントを発表していた。
 マズイ、「海老名市の佐藤は頭がおかしいから、入院させちゃおう」なって黒岩さん言わないでね。

2016.07.30『赤い楯を読んで』
 広瀬隆の『赤い楯』をやっと読み終えた。上下巻に分かれていて、かつ2段組で1000ページもある。本を読むのは早い方ですが、知らない言葉が多くスラスラと読めないため、1カ月もかかった。
 まあ、誰も読まないでしょうが、ぜひ読んで頂きたい。これを読めば、現代社会の仕組みがすべて分かるのではないかという内容です。また、世界を探しても、この本は日本にしかないでしょう。こんな本はRさんが発売を許すわけがない。
 保険金をかけてタイタニック沈没、ダイアナ妃暗殺、戦争(第1・2世界大戦、湾岸戦争)など挙げればキリがないのですが、すべて金融王Rさんの仕業でした。
 もちろん、これに気付き、反抗した人はいた。ロシア、イエズス会(ローマ法王)、ナチス党ヒットラーなど頑張ってはみたが、Rさんにやられた。
 Rさんの活動は200年に及ぶが、その裏には2000年間も活動を続けている支配者Uさんがいる。世界のお金、軍隊、警察、裁判所、新聞、本、テレビ、ネット、経済、政治などのすべてはRさんに支配されている。
 私のような小さなアリが巨大な像に噛みついたところで、気付かれもしないことは分かっている。しかし、私の心は支配されていないし、何か打開策があるのではないかと信じて、今日も活動を続ける。

2016.07.29『私は悔しい』
1.パヒュームがなぜずっとテレビに出ているのが不思議だった。
2.格闘家だった須藤元気がダンスグループ「WORLD ORDER」を作り、一時世界から絶賛されていたが、今思えば、NEW WORLD ORDERそのままである。
3.1万円札にはキジが描かれているが、旧1万円札と新1万円札では違う。
 この3つの共通点は変わるだろうか。すべて人間的ではなく機械的になっている。つまりロボット、奴隷という意味になります。
 私は1万円札を見るたびに悲しい気持ちになる。人の上に人を作らずと言ったはずの福沢諭吉がいて、その裏には首を絞められたようなデジタルなキジがいる。
 そして、毎日毎日ケムト○イルを撒かれ、嘘のニュースを流され、嘘の教育をされ、政治、経済など全てをコントロールされている。
 まだ、このくらいなら良いと思うかもしれないが、嘘報道で少女たちが被害にあっている。病気にならないために子宮頸がんワクチンを打ったら、歩けなくなり車いす生活になってしまった。そうなってから国を訴えても歩けるようにはならない。
 ワクチンを打ちまくっているWHOの正体をご存じだろうか。目的は人口抑制です。ああ~、悔しい。この悔しさを今日の活力に変え、私は正しいと思う道を突き進むつもりだ。

2016.07.28『調べることが多すぎる』
 調べれば調べるほど知らないことが多すぎて、自分が無知であったことを実感せざるを得ない。仕方がないので、図書館やネットを利用して調べまくっているが、時間が足りない。
 効率が悪いのかもしれないが、絶対的な時間を確保する必要がある。作業的な仕事は部下に任せ、自分は自分にしかできない仕事をするべきです。そう思ってサラリーマンの時は、仕事を進めていたが、あれれ部下が誰もいない。
 ならば、無駄な時間を削っていくしかない思って、色々なものを捨てている。朝食は取らないし、昼食は10分で終わり、買い物は極力ネットで済ませ、無駄なサイトは見ない。これだけでかなりの時間を確保できている。
 そして、できた時間で知識と体力を増やしたい。これは支配者Uさんも同じことを言っているし、実践しているから、世界の支配者になれた。あなたには勝てないが、私はそのトリックにはもう騙されないつもりだ。
 相模原市で19人が死亡し、26人がケガをした事件が起こったそうで、職員5人を結束バンドで縛りつけて、50分で49人を襲った。犯人は1人で死亡者は公表されていません。
 現場は近いので、今日確認に行ってきます。

2016.07.27『ゴルフ上達しました。83、84』
ゴルフYさん(50代男性):相変わらず週2回60分コースのマッサージをかかさない。
 ゴルフは絶好調で、83、84の好スコアを2回連続で出すことができた。これは、過去にはないことで、5年前は98平均だったのが、ウソのようです。先日のコンペでも、ドラコンとニアピン賞を取り、ゴルフが楽しくて仕方がない。
 私はYさん専属トレーナーとして、結果を求められている。
1.ケガをしないこと
2.できればゴルフ上達
 そこで私はプチ筋トレやメンタルのアドバイスもし、たまにスイング指導もしている。私はゴルフをしないが、野球、テニス、ゴルフなどのスイング系スポーツの基本は同じです。
 やはり下半身の使い方が重要なので、先日は下半身だけの使い方のトレーニングを行った。これは、まずバランススクワットを行い、姿勢を良くしてから、バットを背中に当て、大臀筋を伸ばすように回転運動をする。ちょっと分かりにくいと思うが、前日にこれをやったらスコアが良かったので、もう一度行ったら、またスコアが良かった。
Yさん「石川遼や錦織圭のトレーナーは何をやっているのかね。高い契約金を払っているだろうし……」
私「言ってくれれば、やってあげるんですけどね」
Yさん「いや、有名になると困る。僕の予約が取れなくなるから」
私「ですよね、あら、もう48回券、終わりそうですけど?」
Yさん「もう初回分は貯金してあるから大丈夫。バレリーナTさんみたいに1回じゃ払えないけど」(Yさんは3回払いです)
[お得な回数券はコチラ⇒]

2016.07.26『ATPツアー第14戦』
 ATPツアー第14戦、仮想:ロジャーズ・カップ大会に行ってきた。前回は熱中症になってしまい、全然ダメだったので、今回は完璧な準備をしたつもりだった。
1試合目:20代でコーナーにハードヒットしてくる。プレッシャーがかかるとミスもしてくれるが、負けていると素晴らしいボールが入ってくる。
 ほぼ全ゲームがジュースになり、4-3から4-5になり負けたかと思ったら、6-6タイブレークで、これも4-6で負けたかと思ったら、逆転で8-6で勝ち、思わずガッツポーズが出てしまった。
 1時間の熱戦だったが、これで限りある体力の80%を使ってしまった。
2・3試合目:私はスピンボールで打ち込みたいのだが、2人共プラット系でボールが低く浅い。仕方なくスライスでアプローチやドロップを使う展開になってしまい、ミス連発で、2-6、4-6で負けてしまった。
 この結果、1勝2敗で3人がAブロックは並んだが、得失ゲーム差で私は3位になってしまった。
4試合目:スピン系のボールを打つタイプで、私との相性は良く、6-0で勝った。
5試合目:JOPの大会にも出ているハードヒッター。前半は相手のミスを待ち、3-1とリードしたが、ここで足が半分つってしまった。その後は失速し、3-6で負けた。
 打っている感じは悪くないのですが、やはり46歳にとって夏の大会は厳しいものを感じました。年を取ると暑さ寒さに弱くなるというが、残念ながらそれを実感する結果となってしまった。
 まあ、いいです。また完璧な準備をして、来月もあるし来年もありますから、勝つまでやります。
 これで今期は、89勝60敗(勝率59.7%)。目標の60%を切ってしまった。

2016.07.25『福島県は女の子しか生まれない』
 空手Nさん(30代女性):18日の東京都地区大会で型、組手の両方で優勝した。世界チャンピオンにも数回なったことがあるNさんなので、余裕でしょうが素晴らしいことです。
 そのNさんが友達の結婚式で福島県に行ってきた。子供たちもたくさん来ていたが、なぜか女の子しかいない。聞けば、「男の子のX染色体は、お母さんしからしか伝わりません。だから、お母さんが被爆してX染色体が傷つくことで、男の子の生まれる割合に影響する」と……。これは恐ろしい事実です。
 ただでさえ、人口が減っている福島県で女の子しか生まれないとしたら、今後もっと人口が減ってしまう。そこで私は思った。福島県だけ特例で一夫多妻制を認めるしかないと……。
 冗談ではなく、何か対策をしていくしかないです。本当は原発をなくすのが一番なのですが……。
 ※後半にNさん出ています。

2016.07.24『日本人おバカ政策』
 早速、ポケモンGOが流行っていて、スマホを見ながら歩いている人が多くなっていることに驚く。また、小さい頃、テレビばかりを見ていたら、「頭が悪くなるよ」と言われたことはないだろうか。
 テレビやスマホを流行らせたのは、米国(支配者Uさん)です。その目的は、世界最強の民族「日本人」をおバカにさせるためなのです。
 その政策の一つに、3Sがあります。Screen:映画やテレビ、Sport:スポーツ、Sex:性産業や歪んだ性知識
 もう感じていると思いますが、辞書で調べるよりスマホで検索した方が楽で、本を読むより動画の方が楽で、暗記するより入力した方が楽で、暗算するより電卓の方が楽です。
 そう、楽=能力が落ちている。能力が落ちるだけならいいのですが、いつの間にか日本人は深く物事を考えられなくなってしまった。つまり、仕組まれた「おバカ政策」にまんまとハマってしまったのです。
 そんなことでいいのでしょうか。日本人の高い能力を知っているからこそ、こういった政策を取られたわけです。だから、ポケモンGOなんてやっている場合じゃありません。
 情報は操作され、ウソばかりを流されています。ってことは、ウソの反対が本当なのです。例えば、水を飲みましょうと言われれば飲まない方がいい、選挙に行きましょうと言われれば行かない方がいい、などですが、分かっていても洗脳されてしまうことはあります。1番はテレビ、スマホを見ないことです。

2016.07.23『裏社会の追及はやっぱり終わらない』
 もう裏社会の追及は止めようと思っていた。知ったところで何も変わらないし、変えることもできない。だから、「敗北宣言」をしたのです。その後、復習くらいの意味で、本を読んでいたら、また興味が出てきてしまった。
 「地球が丸いこと」を知っていても生活は何も変わらないし、裏社会を暴いても何も変わらない。ということは分かっているが、知っていれば予測ができるし、いつか役に立つ時がくる。
 無駄と思えることを続けてみる。その無駄がいつか役に立つかもしれないし、無駄だと分かるかもしれない。毎日辞書を読んでいるという人を知っているが、最高に有意義な時間の使い方だと私は思う。
 昨日のニュースで、ロシア軍戦闘機、シリアの米英軍基地を爆撃したらしい。では、なぜシリアなのか。
 理由はいくつもあるが、シリアの中央銀行は国有である。つまり、金融王Rさんに支配されていない。私はシリア国民になりたいと思った。
 だって、IMF(国際通貨基金)に借金がないし、遺伝子組換え食品(GMO)がないし、地球規模の陰謀に気付いているし、天然ガスとパイプラインを作る計画があるし、シオニズムと“イスラエル”に反対しているし、国民としての濃いアイデンティティを持っているからです。

2016.07.22『テレビや学校は正しいの?』
 10年通っている海老名市Mさん(50代男性)から、「病院に行かない方がいいって意味やっと分かりました」との報告があった。一人でも理解者が増えたことで私は嬉しい気持ちになったが、「でもそう言っている人、1万人に1人もいないと思います」とも言われた。
 私が「1+1=2」だよと言っても、テレビで「1+1=1です」と報道し、学校で「1+1=1です」教育すれば、世の中の常識は簡単に変わってしまう。
 私が「夏でも水分を取り過ぎないで運動をしましょう」と言っても、私には1円も入ってこないが、テレビ局が「夏はエアコンを使って十分な水分補給をしましょう」と宣伝すると、家電メーカー、飲料品メーカー、医師業界から多額のスポンサー収入がある。
 残念ですが、世の中お金で回っていますので、テレビ局がスポンサーの不利益になるようなことは言いません。これによって、エアコンや冷たい飲み物は売れる。また、エアコンの中で冷たい飲み物を飲んでいれば、当然病気になりますので医者も儲かります。
 おそらく学校の先生は善意で教育をしていると思いますが、その教科書を誰がどんな目的で作られたのかを考えた方がいい。歴史は都合の良いことしか書いていないし、進化論も経済学もウソだった。その教会書を作った人は、「庶民には正しい教育はするな」と言っている。
 では、どうしたら良いのか。テレビや学校の話を鵜呑みにはせず、自分で正しい情報を探していくしかない。しかし、そこにもトリックは隠されているので騙されないように……。

2016.07.21『暗いニュースが多いわけ』
 暗いニュースが多いと思ったことがないだろうか。
1.こんな殺人事件が起きたと聞くが、市民の協力で地域の輪が広がったとはあまり聞かない。
2.クーデターが失敗したとは聞くが、クーデターが成功したとは聞かない。
3.ワーキングプアで苦しい生活をしていると聞くが、天皇や国会議員は税金で裕福な生活をしているとは聞かない。
 もう何十年もこんなニュースを聞かされているので、何とも思わないかもしれないが、その理由を知っておく必要はある。
A.殺人事件が多いし、クーデターを起こしても逮捕され失敗するし、ワーキングプアの人よりは生活がいいから、このままが平和だと考える。
B.市民が協力して、クーデターを起こし、こんな不公平な社会を変えたいと考える。
 今はA状態なのですが、B状態になると、政府は困るので……。(ケム攻撃が怖いので、書けません)
 つまり、この報道をしておけば、庶民はこう考えるだろうから、こんなニュースを流しておけばいいや、くらいにしか思われていないことを知った方がいい。
 最後に明るいニュースです。アイスランドでは全国民の住宅ローンが免除になりました。なら私も35年ローン始めようかな?

2016.07.20『夏は汚れが落ちる』
 私の終わりなき掃除は続いている。今日も朝からクイック洗車をしてしまったが、車は生きていると思うし、家も生きているという。そう、すべての物は生きているのではないかと思っている。それは量子力学的にも証明されている。
 生きているから可愛がってあげれば喜び、それが自分に帰ってくるのではないかと思う。
 衣類も夏は臭くなりがちだが、そんな時はクエン酸につけておくといい。クエン酸は気温が高いほど効果が上がる。よって、お湯に溶かした方がいいし、できれば日に当て水温を高くしておきたい。その後、重層で洗濯をすれば、汚れも匂いも落ちます。
 クエン酸につけておくとサビも落ちるが、大きなものはバケツに入らない。そんな時は、木工ボンドを塗っておき、乾いたらはがすとキレイにサビが落ちます。これにはビックリしましたが、まずはサビた自転車からやってみてください。
 大晦日になって慌ててやっても遅いのです。掃除は夏にやりましょう。
 でも……ですか。掃除大好きな私にお任せください。「佐藤ハウスクリーニング」始めました。

2016.07.19『夏は日光浴』
 夏は貴重な季節です。昔は暑いし汗をかくし熱中症になるから嫌いだったが、最近はもっと太陽が出てほしいと思っている。
 今年は運が良く、休みの月曜日や勝手に休んだ木曜日の天気がいい。昨日も午前中に2時間日光浴をして、午後は実業団の人とテニスでした。日曜日はボレーの上手いオジサンに負け、悔しくて戦術を再考し、昨日は実業団選手と1-1だった。
 ただ日に当たると疲れますので、徐々にやった方がいいです。普通は赤くなって終わるだけですから、何年も続ける必要があります。筋トレと同じで数回やっても効果はすぐに現われません。
 では、なぜここまでこだわっているのかですが、日光浴でビタミンDが増えます。その効果として、ガン予防、骨の強化、うつ病対策などです。
 こんなに大きな効果があるのに、「皮膚がんになっちゃうよ」「熱中症で死んじゃうよ」と言われてしまう。しかし、私は皮膚ガンで死んだ人を知らないし、もう何十回も熱中症になっているが死んでいない。
 では、なぜ「熱中症に注意しましょうキャンペーン」をするかと言えば、庶民が健康になってしまうと困る人がいるからです。(ヒント:WHOは誰が作ったの?)

2016.07.18『プーチンはどこに消えた?』
 支配者Uさんに対抗できる可能性があるプーチンはどこに消えたのか? 知っている人は知っているが、今のプーチンは別人である。似てはいるが明らかに違うし、元奥さまも殺されたと告白している。
 さて、別人であることは間違いないが、本当に殺されたのか。いや、あえて影武者に仕事をしてもらい、本人は別の仕事をしているのか。
 ロシアは米国以上の軍事力を持っている。その軍事力をさらに高めるために、プーチンは活動をしているのか。すでにテレポーテーションが完成されていて、プーチンは金星にでも行っているのか。
 テレポーテーションってのは、瞬間移動です。ワープ、どこでもドア、言った方が分かりやすいでしょうか。そんなことはできるわけないと普通は思う。
 今までの概念はテレビや教育で作られたものなのです。つまり、自分で考えているようだが、そうではない。一度、全ての概念を取り除いた方がいい。
 地球は毎日超高速で、自転し公転しているが、私たちはそれを感じることができない。でも、地球は回っている。
 プーチンは数年後に戻ってくるのか。誰か教えて……。 

2016.07.17『意識はどこへ行くのか?』
 エリートランナーFさん(40代男性)は、私と1歳違いで何かと共通点が多い。子供は同じ中学1年生で同じバドミントン部で、大学は理系で、同じ地区に住み、車はマニュアル車に乗っている。以前占いを受けてもらったこともあり、何か似たような感覚を感じていた。
Fさん「小学生の時、『親に肉体は死んでしまうが、意識はどこに行くの?』って聞いたことがあるんです」
私「へ~、凄い感覚ですね」
Fさん「先生は知っていると思うんですが、答えないでください。そういったことは考えないことにしたんです」
 いあ~、これには驚いた。
 まず、肉体と意識は別なのか、という前提がある。人は夢を見るが、「今日はこの夢をみたいな」なんてことはできない。しかし、意識が働き、夢は見ている。つまり、意識をコントロールできていない。
 次に、日本人は輪廻転生するとは考えていないが、頭のいいインド人は輪廻転生は当然のことと思っている。そのインドで仏教を広めたブッダは、「死後のことは考えるな。答えは出ないから、今を精進しろ」と教えた。
 では、そもそも宗教とは何なのか。キリスト教やイスラム教など色々とあるが、なぜ人類に宗教を広める必要があったのか。人は欲深いからだけなのか。
 いや、それ以外だと私は思っているが、情報不足で正しい判断ができない。

2016.07.16『すべてのニュースには意図がある』
1.M原じゅん子の選挙演説は誰も聞いていなかったが、神奈川県トップ当選を果たした。神奈川県の4人に1人はM原に投票したことになる。
2.昨日フランスでトラックが民衆に突っ込み84人が死亡した。
3.キャメロン英首相が辞任すると発表し、同日中にメイ内相が保守党党首および首相に就任する見通しとなった。
 これらのニュースを見て、真に受ける人はもういないと思うが、ウソだと言っていても仕方がない。報道されたことは事実である。
 さて、なぜ、このようなニュースを流すかを考えた方がいい。心理学の話になるが、A写真を見せ、B報道をし、C教育をすると、庶民はDの答えを出すだろうと予測されている。
 ただ私たち庶民は、その教育を受けていないので、そのトリックを暴くのは難しい。
 世界の歴史は、4大文明から始まったと学校では教育を受けるが、その前にシュメール文明があったことは事実である。では、なぜ、その事実を隠すのか。そこを考えた方がいい。
 また、これらの情報は欧米人の1部から発信されている。例えば、日焼けは皮膚ガンの原因になるから良くないと報道をするが、本人は日光浴を楽しんでいる。

2016.07.15『ATPツアー第13戦(熱中症)』
 ATPツアー第13戦、仮想:ハンブルグ大会に行ってきた。8名の参加があり、私はBブロックになった。
 昨日は気温33℃、湿度も高く、光化学スモッグ注意報が発令され、「激しい運動は避けましょう」と放送があった。私は夏対策をしてきたつもりであったが……。
1試合目:20代のハードヒッターでスピードに追いつけず、0-6で負けた。
2試合目:40代の優勝候補で力強いストロークを持っている。私は善戦し、長いラリーが続き1-2となった時点で、まさかの熱中症になってしまった。その後は失速し、1-6で負け。
3・4試合目:勝てない相手ではなかったが、熱中症は回復せず、2-6で負けた。
 はい、全敗です。全勝は先日の1回だけだが、全敗は久しぶりで思いだせない。まあ、こんなもんです。
 脱水症状は水分不足でなるが、熱中症は水分過多でなる。よって、飲みすぎてはいけないと頭では分かっているのに、あの暑さで飲みすぎてしまった。バカだなと自分で思う。
 体がふやけるほど汗をかき、体温を下げることができず、立っているのがやっとでした。失敗は成功の元です。次回に生かします。

2016.07.14『ガラケーで節約生活』
 私のガラケー代は月1,000円だけだが、毎日よく使う。しかし、使わないのに電話代が高い人が多い。綾瀬市Bさん(70代女性)に、「使わないなら安いプランがあるよ」と以前、大きなお世話話をしていた。
Bさん「やっぱり、お願いします」
私「はい、分かりました」
 Bさんのガラケーは、もう5年も使っているので古いし、携帯でブログを呼んでいるので、月4,320円かかっていた。auで機種変更すると3万円以上かかるので、私がネットでガラケーを購入した。(6,000円)
私「auにこれを持って行って、『機種変更したいんですけど』って言えばできるから。嫌な顔されるけどね」
Bさん「そうなんですか。やってみます」
 私は心配をしたが無事できたようです。年間5万円以上かかっていた電話代が、これで年間9,600円になります。
 電話代は常に引き落としだから、意識しない人が多いようですが、月1万円かかっていたら、年間12万円で5年だと60万円です。お金が余っている人はいいですが、そうでない人は窓口佐藤まで。でも、こんなことをしていたら、電話会社から苦情が来るかも?
 Bさんが面白いのは、初めは白が良いなと言っていたが、白は6,000円高かったので黒に変更した。私は何年も使うものだから、気に入った色にすればと思ったが、年間5万円の引き落としは気にならないのに、現金の6,000円は大きいらしい。
私「ところで、電話使っているの?」
Bさん「ほとんど使わない」

2016.07.13『優勝の反応』
 世界一小さい非公認大会で優勝した。それでも私は嬉しいんです。20年間テニスをして初めてのことですから……。座間市Kさん(60代女性)に話してみた。
Kさん「先生、凄いですね。毎日練習をしなくても優勝できるんですね。また、ケガもしていないし、みんな先生のマネをすればいいのに」
私「やっと、ですけど」
Kさん「ご家族でお祝いしたんですか。そういうのはやった方がいいですよ」
私「話してもいません」
Kさん「あら、そうなんですか」
 昨夜、話してみた。
私「昨日は優勝したんだよ」
娘「……」(興味なし)
妻「どうせ、どうでもいい大会でしょ」
私「自分で企画した5人だけの大会」
妻「やっぱりね。自分よりレベルの低い人を集めてインチキしたんでしょ。そんなんで優勝してうれしいの? そんなことそもそも聞いていないから……」
私「その通りです。よく分かるね」

2016.07.12『ATPツアー第12戦(初優勝)』
テニス佐藤  2016年度ATPツアー第12戦、仮想:ウィンブルドン大会に行ってきた。今回は市営コート2面2時間を使用し、5名で4ゲーム先取の総当たり戦を行った。
 参加者は40代以上の自称上級者で20代や実業団選手はいない。私は、「もしかして優勝できるかも?」と前日から妙な緊張感があった。
 しかし、こんなことは何度もあったが、何度も逃している。だって、全試合、集中するなんて難しいし、どうしたって苦手な相手は必ずいる。
 そして、試合は始まった。4ゲーム先取なので、初めにリードされれば、逆転は難しい。変な緊張感から動きが悪く、1-2となってしまったが、その後4-2で逆転勝ちした。その後の試合は、4-1、4-0、4-0で、悲願の全勝優勝です。
 いや~、嬉しかった。この日が来ると信じて、20年もテニスの練習をしてきた。お恥かしい話ですが、これがテニス人生、初の優勝なんです。バドミントンやスカッシュでは何度かあったが、テニスは初めてでした。
 何度も準優勝や3位はあったが、優勝には手が届かない。だから、テニスを続けてきたとも言えるが、長かった。参加者5名なんて大会とは言えないかもしれないが、そんなことは良いんです。
 私は20年間やってきたことが無駄ではなかったと実感できた。勝因は暑さ対策ができていたからだと思う。昨日は30度で13時から15時までの一番熱い時間帯だった。他の4名は暑さで動きが悪くなっていたが、私の動きは落ちなかった。
 これは数年かけて体を絞り込んできたのと、徹底して体を冷やさなかった成果だと思う。(体が冷えている人ほど暑さに弱い)寝る時も長袖とジャージを着ているし、通勤時は長袖を2枚だ。
 次の優勝が20年後にならないように、また練習します。

2016.07.11『マレー 全英3年ぶり2度目の優勝』
 テニスのウィンブルドン、男子シングルス決勝戦が行われ、第2シードのA・マレーが第6シードのM・ラオニチを6-4, 7-6 (7-3), 7-6 (7-2)のストレートで下し、2013年以来3年ぶり2度目の優勝を果たした。
 私はラオニッチの高速サーブでマレーに勝ち、4強時代は終焉か、と思っていたが、マレーの安定感が抜群だった。マレーは守りのテニスなので、フェデラーのように攻めてくる相手には相性がいい。ラオニッチにも連勝中だった。また、地元の有利な面もあっただろう。
 でも、私はマレーのテニスが好きではない。守りのテニスだと、相手次第でゲームの展開が変わってしまう。そうなると調子のいい日はいいが、そうでない日は負けの確率が上がってしまう。また、技術的な進歩も少ない。
 攻めと守りのバランスが大切なのだが、攻めることによって選択肢が広がるのは、確かなことである。
 私は今日、市営コートを2面取り、プチシングルス大会を開催した。5人での総当たり戦で佐藤が第1シードである。残念だが、より小さな大会を探し、その小さな大会で優勝したい。どんな大会でもいいんです。優勝できれば……。
[海老名で佐藤コーチのプチシングルス大会はコチラ⇒]

2016.07.10『セリーナ2年連続7度目の優勝』
 最近、テニスネタが全然なかったが、見ていないわけではない。気づいたら、またセリーナが優勝している。2年連続7度目の優勝だが、これで不可能と言われていたグラフ優勝回数22回に並んだ。
 セリーナとフェデラーは同い年で、フェデラーだってもう優勝は難しいのに、まだ勝っている。しかも、シングルスだけではなく、ダブルス:13回、オリンピック4回、混合2回、WTAツアー選手権5回。この人、何者でしょうか。さらに30歳以降で9回も優勝です。普通は20代前半がほとんどです。
 調べてみたら、さらに上がいた。1960年代に活躍した選手でオープン化前なので、単純に比較はできないが、この人どんだけ優勝が好きなのでしょうか。
 マーガレット・スミス・コート(オーストラリア)シングルス24回、ダブルス19回、混合21回だって、私はもう嫌になってきた。市民大会だって優勝は難しいのに……。
 男子決勝は、A.マレーvsM.ラオニッチです。

2016.07.09『敗北宣言』
 支配者Uさま
 前略 裕福な生活を送りながらも、お忙しい日々をお送りのことと思います。
 人工地震を知って以来、あなたが仕掛けたトリックに引っかかりながらも、ほぼ全てを調べさせてもらいました。私は、「佐藤独立党」を結成し、日本を変えようかとも思いましたが、党員も資金も集めることができず、断念しました。
 数世紀に渡る長期的な計画がもうすぐ完成のようで、その実行力と頭の良さに脱帽します。仮に私のような小さな個人が活動を始めても100年以上の期間は必要になるし、また今となっては同志を集めることもできません。
 間違いなくUさん以上の民族は地球上には、いないでしょう。私はその奥義を知り、完敗を認めらざるを得ません。
 ただ、職業柄、健康に関しては正しい情報を発信させて頂きます。Uさんの意向に沿うものではありませんが、その点だけはお許しください。
 いつも、ブログをお読み頂きありがとうございます。佐藤

2016.07.08『アメリカもポチなんです』
 日本はアメリカのポチだが、アメリカも金融王Rさんのポチなんです。日本は柴犬ハチでアメリカは警察犬シェパードかな。だから、シェパードに文句を言っても仕方がない。飼い主のRさんに直接交渉しないといけない。そのRさんにも敵はいるが、今回はその点には触れない。
 だから、私はアメリカを嫌っているわけではない。私がテニスに行くと、白い飛行機雲で日陰を作ってくれ、さらにヘリコプターで会いに来てくれる。もう何度もお会いしているので、次回は手を振ってみようかとも思っている。
 米軍さんもお金と暴力で脅されているので、飼い主には逆らうことができない。その飼い主は世界制覇を狙っていて、次の標的は、北朝○です。
 なぜなら、世界では数国しかないが、北朝○はまたRさんの支配下にない。だから、戦争を起こし支配下にしたいと思っている。
 気付いていないかもしれないが、日本も明治維新と称して、坂本龍馬に武器を持たせ、江戸幕府を倒した。そして、明治天皇も殺害し、大男:大室寅之祐に変わり、Rさんに支配された。
 つまり、アメリカは戦争屋みたいに思われているが、Rさんに使われているだけなのです。本当は心優しいビルダーCさんのような人かもしれません。 

2016.07.07『M原じゅん子の当選確率90%』
 先日、コンビニで週刊誌を見てみたら、自民党M原じゅん子の当選確率90%と書いてあって驚いた。その3か月前には、次期選挙では民進党が勝ち、Aさんはサミットが最後の花道になるだろう、と予想されていたのに変わったようだ。
 反政府団体であるはずのシールズは、よくメディアに取り上げられ、「投票の行って日本を変えよう」と呼びかけている。また、一部では不正選挙の噂が広がっている。
 う~ん、色々と分からないことばかりだ。選挙であるだから地元の支援がないと当選はできないはずなのに、なぜMさんの当選確率が90%なのか。読売新聞によると事前調査の結果らしいが、私には電話がかかってきたことがない。そもそもMさんは神奈川県に住んでいるのか。
 で、自民党の支持率は地方新聞によると10%以下だが、読売新聞によると、「18、19歳は50%近くが自民党を支持している」と書いてあった。
 あれれ、若者のワーキングプア問題になっているのに、若者は自民党を支持するのか。で、安全保障関連法反対デモを行っている大学生団体「シールズ」は18、19歳が多いと思うが……。
 心配しなくても10日はテレビ各局が選挙一色になり、その結果が分かります。事前にMさん当選と書いていかないと庶民は驚いてしまいますから、週刊誌が教えてくれるのでしょう。

2016.07.06『欧米人の殺人は正義らしい』
 裏組織の奥義書類を入手した。これはロシア人が命がけで訳したもので、一般的には、史上最低の偽造文書とされているが、本物であることは間違いない。なぜなら、ウソを本当だと思わせ、本当をウソだという。いつもの手だからである。まだ、全てを理解できていないが、今後、分かりやすく解読して、発信する。
 その中で、「ユ○ダ人以外は、おバカな家畜だから殺害しても罪にはならない」と書いてあった。図にすると、ユ○ダ人>白人>有色人種、となる。実際、今の社会はそうなっているし、歴史を見れば、明らかな事である。しかし、情報は操作されているので、平和ボケさせられてしまった日本人は、そのことに気付かない。
 日本人ほど良心的な民族は、いないので、この事実は受け入れがたいかもしれない。しかし、アメリカのインディアン、オーストラリアのアボリジニ、日本のアイヌ人などの原住民は何万人殺されてきたのか。中には絶滅してしまった民族もいる。
 今もこの構図は変わっていなくて、黒人はまだ奴隷扱いを受けているし、日本人も洗脳されているので、気付いていないが、真面目でお金を貢いでいる民族としか思われていない。
 私は解決策はないかと低能な頭で考えているが、知れば知るほど包囲網が完璧で答えを見つけることができない。でも、できることはある。
1.この事実を共有すること
2.一致団結してデモを起こすこと
 裏組織はデモを1番怖がっている。世界はお金と暴力で支配されているが、ハンガリー人は勇気を出した。
 『ハンガリーはこれ以上ロスチャイルドが支配する民間の中央銀行であるFRBからの支援を受けないと伝えました。その結果ハンガリー政府は、独自の通貨の支配権を取戻し、必要なときに、負債のない通貨を発行することができるようになったのです。そして巨額の負債で身動きが取れなかったハンガリーの経済が急速に回復してきました。』
 日本も続きたいのですが……。

2016.07.05『正しい情報は隠される』
 テレビ、新聞、ネットなど全ての情報ツールは、金融王Rさんによって支配されている。よって、正しい情報は伝わってこない。
 そのRさんは、「ウソ情報を流し、奴隷どもを無能にしていく」が一つの目的のようです。私が驚いたのは、学校教育もウソを教え、幼少期からゆっくり時間をかけて洗脳しているので、それが洗脳だとは気付かない。ダーウィンの進化論、マルクス資本論などは、全てウソだった。
 裏組織は最高に頭がいい。全てウソだとウソだとバレルので、本当っぽい情報も少しは混ぜている。しかし、本当にマズイ情報は削除される。
 ネットもウソが多いが、新聞やテレビよりはマシなので、調べていると大切な情報は削除されている。そこで、私は図書館に行き、情報を探すが、そこもRさんの支配下で、出回っている本は裏組織のチェック済みばかりだった。
 しかし、500ページを超えるような本は高額だし誰も読まないから、チェックは薄い。また、ウソっぽいブログもノーチェックだ。つまり、分厚い本とウソっぽいブログから、真実を見つけていくしかない。
 もちろん、ネットもRさんが作ったものなので、ウソブログやウソ動画が入っていないわけがない。ちょっと調べたことがあるなら、リチャードKさん、ベンジャミンFさんの名前は知っているだろう。
 私も数回見たが怪しいとすぐに思った。2人によると、「アメリカはすでにデフォルトで日本の時代が来ますよ」と嬉しいことを言ってくれる。もし、2人が本当に正しいことを言っていたら、本は発売されないし、ブログや動画は削除される。

2016.07.04『北朝鮮は親日派です』
 1977年に新潟県で帰宅途中の「横田めぐみ」が北朝鮮によって拉致された。そして、ゴムボートで北朝鮮に連れ去られた。と、こんな事件があったとしよう。
 北朝鮮に100人以上連れ去られたはずなのに、なんで毎回、横田めぐみなのか。私は疑問だった。そして、調べてみた。
 金正日も金正恩も日本人っぽいな、と思ったことはないだろうか。私はその辺にいる「いいオッチャン」と「太った兄ちゃん」に見えた。
 答えですが、金正日の父は、日本人:畑中理で、金正日の妻は、日本人:横田めぐみで、その子供が金正恩です。え~と誰もが思うだろう。でも、よーく顔を見てほしい。しっかり似ています。
 ですから、金正恩が母親の祖国にミサイルを撃ち込むなんて、ないでしょう。また、日本人のフリをした朝鮮人:政治家が金正恩に送金していますので、日本人様さまです。
 北朝鮮の情報は、全然伝わってきません。伝わってはいけないのです。これがプロパガンダと言われる手法で、国民には本当の情報は与えず、ウソの情報のみで、洗脳をしていく。そして、情報がないから、正しい判断ができないようになる。注意しましょう。 

2016.07.03『46歳になりました』
 早いもので、もう46歳になってしまった。46歳なんて「もう体力もないかな」と思っていたが、私はバリバリ元気でケムト○ルにだって負けないし、テニスの調子もいい。
 5月から裏社会について興味を持ってしまい、知らなくても良いことを知ってしまった。私は全てにおいて徹底してハマるタイプなので、半端に調べたりはしない。まだまだ分かっていないことが多いが、今後も調べ、何百人も見ているこのブログで発信していく。
 身の危険を冒してまで、することではないかとも思うが、私は何か神からの使命感を感じている。いつかは終わる命だし、自分が正しいと思うことをしていたいと思う。死んだ時はゴメンナサイ。自殺で処理されるでしょうが、その予定はありません。
 そして、またネタを一つ。フロリダで銃乱射事件があり、50人が殺害されたと報道があったが、ウソでした。そして、ダッカで日本人7名が殺害されたと報道があったが、これもウソでしょう。
 なぜ、このような報道をするかと言えば、戦争を起こして軍事産業を儲けさせたいからです。
 北朝鮮もミサイルを発射と報道があるが、そのミサイルの映像を見たことがあるだろうか。レーダーによって、どんな小さいものでも見つかってしまうのに、ミサイルを見たことがないし、落下場所の映像も見たことがない。
 つまり、報道の90%はウソで、何かしらの意図が必ずあります。今後も私は暴いていきます。 

2016.07.02『フリーエネルギー』
 原発なんて危険でお金のかかるものを使わないでも、もっと効率のいいフリーエネルギーがある。発明家ニコラ・テスラの技術を応用して、井出治はデゴイチという出力400%も出るインバーター装置を完成させている。これを使えば、電気代は今の100分の1になるでしょう。
 また、以前も書いたが、1998年にアメリカのオハイオ市の発明家スタン・マイヤーと言う人が水で走る車を発明しました。気になる燃費はリッター42キロも走ったそうで、燃料が水ですからガソリン代の比ではありません。(大阪でも水で走る車を開発した会社があったようです)
 この2つはごく1部のフリーエネルギーですが、他にもたくさんあります。しかし、です。
 こんなものを作られてしまっては、東電は儲からないし、東電がらみの政治家も困ります。また、水で走る車が作られてしまっては、石油王Rさんは黙ってはいません。実は、東電、政治家、Rさんは裏で繋がっています。そして、お金は何兆ドルも持っています。
 なのに、スタン・マイヤーは殺され、井出治の発明は実用化されません。また、電気なんで電線で送電しなくても、無線で飛ばせます。その方が効率が良いし、街並みも良くなるのですが……。

2016.07.01『気象兵器H君のミス』
 K本県Cハウスメーカーの紹介で、I手県D工務店の社長が謎の男:佐藤(仮名)に相談に来た。D工務店も仕事がなく困っていたが、小さな会社なので少しだけ仕事を増やしてほしいとのことだった。
Sさん「気象兵器屋のH君に頼んであげるよ。Z震じゃなくT巻でどうかな?」
Dさん「ありがとうございます。丁度いいです」
 しかし、H君はミスをした。6月20日にI手県だけT巻を起こす予定が、同じ日に群馬県で雹(ひょう)が降ってしまった。
Dさん「佐藤さん、6月に雹は、まずいんじゃないですか?」
Sさん「いや、報道しないように言っておくから大丈夫だよ。あとH君にも注意しておくよ」
 その後、H君は謎の男から説教を受けた。
Sさん「地震、竜巻、大雪、火山噴火は庶民には分からないと思うけど、6月の雹はまずいでしょ。気をつけろ」
H君「申し訳ありません。以後、気をつけます」

2016年07月~

●過去のブログはリンク集に、まとめてあります。[リンク集はコチラ⇒]

Copyright(c)2003-2016 Sato Sports Seitai. All right reserved.[かんたんWeb予約はコチラ⇒]

inserted by FC2 system