ブログ blog 佐藤スポーツ整体/海老名店S3

Tweet
ひまわり Gメール←コメントお待ちしています

●本日もアクセスありがとうございます。毎日ツイートしています。[twitter_⇒]

最新ブログ new blog

2017.05.29『全仏オープンが始まった』
 全仏オープンがもう始まっている。通常は月曜日から2週間の戦いになるが、全仏だけは1日多く日曜日から始まる。
 本戦ストレートインの杉田は初戦を3-6、3-6、7-6、4-2で日没になった。アメリカのジョンソンが相手だが、ここから逆転をしてもらいたいものです。
 期待の錦織圭のランキングが下がってきて、今回は第8シードになってしまった。しかし、ドローを見ると悪くない。順調に勝ち上がると、3回戦でクリエー、4回戦でズベレフ、準々決勝でマレーとなっている。
 私は以前から4大大会で優勝できるなら、サーブ力よりストローク戦が重要になる全仏しかないと思っている。しかし、ベスト8までは行くがベスト4の壁が厚い。
 全仏は体力勝負の要素が大きく、気が付けば錦織圭はもう27歳。完全にベテラン選手でフェデラーやナダルでさえ全盛期の力が落ちた年齢です。ボルグは26歳で引退してしまったし、マッケンローが全米のタイトルを取ったのは25歳が最後でした。
 フェデラーは35歳で全豪のタイトルを取ってしまったが、これは例外中の例外で、通常テニス選手のピークは、20~25歳になる。だからこそ、優勝の可能性があるのは今年が最後か。そう思いながら数年が過ぎている。
 また、今年は誰が優勝するのか。全然わからない。ナダル、ティエム、ズべレフ、ワウリンカ、ジョコビッチ、錦織。飛び抜けて調子がいい選手がいないだけに、今回は大注目です。

2017.05.28『テレビは洗脳装置』
 テレビや新聞の99%はウソですが、その証拠としてTBS社長の井上弘が入社式で、新入社員を前に驚くべき発言をしている。
1998年「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。」
2002年「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。」
2003年「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとわかるんです。」
2005年「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき。」
2012年「君たちは選ばれた人間だ。君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる。」
 と、まあこんなことを平気で言っています。この中で、「日本人はバカばかりだから、私が日本を支配するわけです」と言っていることから分かるように、テレビ局の人間は日本人ではなく、朝鮮人なのです。ですから、テレビ局が韓流ブームを起こし、レコード大賞では韓国人が新人賞を取ったりする。
 残念ですが、現代は情報を制する者が世界を支配してしまう。私はテレビを見るなと何度も言っていますが、「テレビで肉を食べると健康になるって言っていました」とか「コーヒーは体に良い」とか「喉が渇く前に水を飲みましょう」とかと言われてしまう。
 何度も言っていますが、それは、精肉会社、コーヒーメーカー、飲料水メーカーがテレビ局にお金を払い、アピールしてもらっているだけです。あと、テレビを見ている時は頭が回っていない。ただ何となく見ているので、ウソだと気が付かなくなってしまっている。だから、テレビは洗脳装置なのです。
 私が悔しいのは、そのテレビ局は電通の支配下にあり、その電通の元会長は成田豊で韓国人です。ちなみに政治家もほぼ朝鮮人ですが、日本のテレビ局は朝鮮人に支配され、政治も同じく支配されてしまっているのです。
 あぁ~、悲しい。そんなテレビを見て洗脳されてしまっている日本人。その洗脳を解けるよう私の活動は今後も続きます。
[テレビや新聞を見るのはやめよう!はコチラ_⇒]

2017.05.27『本気でダイエットをするなら今です』
 私はちょっと痩せすぎてしまったが、痩せているメリットは多い。
1.体が軽いので、動くのが楽だし、足の負担も少ない。
2.脂肪が少ないので暑さに強い。
3.見た目がスリムでいい。
 まあ、こんな3点にしておきます。
1の解説:年齢と共に筋肉は落ちていく。特に老化は足からというが、足を鍛えるのはきついし難しい。35歳を過ぎるとトレーニングをしても筋肉は付きづらくなる。
 それならば、体重を減らせば、同じ筋肉量でも素早く動くことができる。また、足のケガも少なくなるし、ケガをしても軽量なら回復も早い。(太っている人は膝のケガが多い)
2の解説:私は1年中長袖を着ている。もう3年間は半袖を着ていないので、昨年捨ててしまった。5月も長袖2枚にウィンドブレーカーを羽織っているが、朝晩はこのくらいでちょうどいい。
 すでに半袖の人もいるが、7.8月はどうするのだろうと余計な心配までしている。その人からすれば、「暑くないの?」と言われてしまうが、私は暑くはない。
 本気でスポーツをしている人は、体を冷やさない。野球のピッチャーは常に1枚多く着て、肩を温めている。ソフトバンクの工藤監督は引退後も夏に半袖を着ない。そのため、筋肉が冷えず、ケガが少なくなる。
3の解説:好みの問題になってしまいますが、ぶよぶよ<スリム、だと思います。
 そこで当店では、「本気ダイエットモニター会員」の募集を行っている。痩せやすいのは、夏前の今です。秋になってしまえば人間は脂肪を蓄えよとしますので、9月までが勝負になります。
 実はダイエットは簡単で、「食べないで動けばいい」。これだけなのですが、簡単にはいかない。もし本気で痩せたいと思っているなら、ダイエットのコツがありますので、ご相談をお待ちしています。
[ダイエットモニター会員はコチラ_⇒]

2017.05.26『ATPツアー第8戦(準優勝)』
佐藤  ATPツアー第8戦、仮想:ジュネーブ大会に行ってきた。今回は5名での6ゲーム先取の総当たり戦になった。(←痩せすぎだな。もっと太りたい)
【1試合目】20代のレフティーで5名の中では1番の実力者と思った。過去の対戦は、1勝1敗でその日の調子次第で勝負は決まる。そう思い、集中して試合をしたが、2-4になってしまった。
 それでも、チャンスは来るだろうと我慢を続け挽回し、5-5の30-30になった。ここから、積極的なプレーを仕掛け、6-5で逆転勝ちした。
【2・4試合目】40代と20代でパワーもあり、ライジング系でいいボールを打ってくるが、まだ安定感はない。前半は苦戦をしたが、予想通り後半は相手のミスが多くなり、6-2、6-2で勝った。
【3試合目】40代のストローカーで高い打点から重いボールを打ってくる。私はナダルのように高い軌道のスピンボールを打つが、相手はジョコビッチのように高いボールを苦にせず、打ち込んでくる。
 そんな相手の時はストローク戦には付き合わず、スライスやドロップで揺さぶりたいが、相手の調子が良く防戦一方になってしまった。チャンスを待ったが、相手は崩れることはなく、2-6で負けた。
 この結果、私と20代のレフティーが3勝1敗で並んだが、得失ゲーム差で私は準優勝になってしまった。(直接対決は勝ったのですが……)
 新しいBSのラケットにも慣れ、私のプレーは安定してきている。しかし、それが逆にゆっくりしたタイミングで打ってくるストローカーに対しては不利になってしまった。それならば、さらに安定させ、スライスやボレーをもう少しだけ有効利用させられれば勝てるでしょう。
 6月も2回大会を予定しているし、ナイターでの上級シングルスが人気になってきた。それならば、シングルス練習に特化していこうと思う。
[テニスのポイントはコチラ_⇒]

2017.05.25『世界はマッチポンプ』
 英国コンサート会場でテロが起きたことになっている。昨年、フランス南部ニースでのトラックテロでは、よく見ると被害者がマネキンだったことがバレテしまい、今回はどうするのかと思ったら、映像はない。これではインパクトに欠ける思うが、ウソがバレルよりは良いと判断したのでしょう。
 テロ等準備罪を成立させたい時はテロを起こす。防衛費は必要だとアピールしたい時は北朝鮮がミサイルを発射したことにする。ウイルスソフトを売りたい時はウイルスを蔓延させる。病院を儲けさせたい時は病人を増やす。無知な人間を増やしたい時は、暗記教育を推奨し、テレビ、スマホを見せ考えさせないようにする。
 挙げればキリがないのですが、こうやって考えると、どんなこともできてしまう。では、なぜ世の中はこうなんだろうと考えた時、一部の支配者が私利私欲のためにこんなことを行っていることが分かる。
 庶民が生活するだけなら、こんなに働く必要もないし、こんなに高い税金も必要がない。しかし、楽をして儲けたい人がいるから、文句を言わない庶民が犠牲になってしまう。
 こんな日本で政治を行なっているのが、安倍ですが、そのお爺ちゃんは岸信介です。その岸信介はA級戦犯だったにも関わらず、巣鴨拘置所から出されてCIAの工作員として活動する事になります。そして、米国から資金供与を受けた岸信介は、自民党を結成して戦後の政治を支配していきます。また満州の阿片(アヘン)で大儲けもしました。
 つまり、米国の操り人形なわけで、目的は売国ですから、日本が良くなるわけがないのです。日本の政治くらいは、日本人にしてもらいたいのですが、ほぼ朝鮮人に支配されています。
 知れば知るほど、どうすることもできない無力感を感じてしまいますが、何か策はあるはずですので、今後も悪あがきは続きます。
[CIAのスパイだった岸信介はコチラ_⇒]

2017.05.24『今度は人工地割れです』
 いや~、毎回驚かされる。「事実は小説よりも奇なり」というが、知れば知るほど平気で凄いことが起きている。誰もが食べない福島産の食品を政府は子供の給食に出していて、その子供は喉頭がんになってしまった。
 そして、昨日、大分県豊後大野市の中山間地域で地割れが81カ所見つかった。このニュースを聞いて、私はすぐに怪しいと思った。だって、地震が起きたわけでもないのに地割れするか。まあ、いつものHAARPによる天災に見せての攻撃だったようです。
 では、なぜ大分県豊後大野市が狙われたのか。そこで、「豊後大野市 農業」と検索してみたら、すぐに分かった。豊後大野市は農業を推進している。そこには、「農業所得400万円を目指しませんか?」と書いてあった。
 私は近くであれば、すぐにやってみたいと思った。しかし、支配者側にとっては農業をされると困るから、農地をHAARPで攻撃して農業をできないようにした。支配者側は最高に頭が良いので、無意味なことはしない。一つの行動で3個くらいの目的を達成させようとする。農業をできなくさせれば……。
1.食品自給率がさらに下がる。
2.外国産の食品を買わせることができ、さらに儲かる。
3.その食品に農薬を入れていけば、日本人は病気にかかり、病院で薬も売れ、人口削減も達成できる。
 いや~、恐ろしい。こんなことが普通に起こっていますが、庶民にできることは外国産の食品を買わないで、地元の農家から食品を買うことです。その方が安い、安全、新鮮です。
 スーパーで国産と書いてあっても、国産とは限りません。またブラジル産の鶏肉、チリ産の鮭、アメリカ産の牛肉など危険な食品ばかりですので、気を付けたい。
[あなたも豊後大野市で農業をしませんか?はコチラ_⇒]

2017.05.23『ATPツアー第7戦(準優勝)』
 ATPツアー第7戦、仮想:ローマ大会に行ってきた。しかし、行ってみたら参加者が3人しかいなくて驚いた。そのため、総当たりで2セットずつ試合を行った。(※ATP:厚木市でTennisをPlayする)
【1・3試合目】50代でパワーはないが意外と上手い。ちょっと甘いと決めらてしまうし、積極的にネットプレーも仕掛けてくる。それでも、体力的にも技術的にも私の方が上で、精神的に乱れないように注意しながら、できるプレーを心掛け、6-2、6-2で勝った。
【2・4試合目】20代のハードヒッターで上手さもある。完全に格上で勝てそうにない。しかし、初めだけは調子が悪そうだったのでミスを誘い、2-1の40-0までは良かったが、その後は、2-6で負け、次も1-6で負けた。
 この結果、3人だけでしたが、一応、2位ですので準優勝としておきましょう。
 先日、1年半ぶりにラケットを買い、ブリヂストンのニューラケットで試合をしてみた。この日が初打ちだったが、予想通り違和感はなく調子は良かった。
 当然ですが、ラケットにはこだわりがあり、ウェイト300グラム、バランス32センチ、面100インチ、フレームの厚み26ミリのウイルソンを使っていた。調子は良かったのだが、筋肉も落ちてきてしまい、もう少しだけ飛びのいいラケットが欲しかった。
 よって、同じようなタイプで面の大きいモデルを探していたが売っていない。面が大きくなると女性向きになってしまい、重さが軽くなりバランスがトップヘビーになってしまう。しかし、4月に発売されたブリヂストンのニューラケットは、ウェイト295グラム、バランス32センチ、面107インチ、フレームの厚み26ミリで、ちょっとだけ面が大きくなっただけで、ほぼ変わらない。こんなラケットを探していたのです。
 また、グロメットが変えられるようになっていて、サイドのグロメットをゴム素材に変えてみた。打球感が柔らかくなり、気になる振動がほぼない。また、気が変わるかもしれないが、今後はこのラケットで勝負してみる。(BS BEAM-os 295)
★2017年通算成績:65勝19敗(勝率77.4%)
[自称:海老名市のロジャー・フェデラー(笑)はコチラ_⇒]

2017.05.22『ロシアとアメリカ、日本と北朝鮮はお仲間です』
 ロシアとアメリカ、日本と北朝鮮は敵対し合っているように報道しているが本当にそうだろうか。
 相変わらず、ミサイルを北朝鮮が発射したと報道をしているが、日本海に落ちているはずのミサイルを一度も見たことがないし、なぜ北朝鮮は無駄に日本海にミサイルを落とすのか、分かると思うがただウソです。
 だって、日本の近くにそんな国を作っておかないと軍隊が必要なくなってしまい、軍需産業が儲からなくなってしまう。
 ロシアのプーチンとアメリカのトランプは対立関係にあることになっている。しかし、アメリカもロシアもロスチャイルドの支配下にありますので、共にお仲間です。よって、日本で言えば、自民党と民進党みたいなもので、ただの紅白歌合戦なのです。
 世界の95%はロスチャイルドに支配され、戦争をする必要もなくなっている。しかし、それでは軍需産業が儲からないし、多少の軍隊と警察を持っていないと庶民を脅かすことができない。ただそれだけなのです。
 さらに詳しいことは、このブログでは書きません。基本的な事だけ知ってもらえば、世界を理解できると思うからです。興味がある人は↓をご覧ください。
[えいこさんのツイッターはコチラ_⇒]

2017.05.21『HAARPによる気象操作』
 気象操作をされていると言っても誰もが信じないが、12日朝に直径10キロの円状の雲が現われたことを知っているだろうか?
 これは気象兵器HAARPによって作られたものだが、これが広まると政府は困るのでテレビなどは一切話題にしない。もし、自然現象であれば、「なぜこんな雲ができたのでしょう。珍しいですね」とニュースにしても良さそうですが、それはない。この事実だけで、隠したい情報ということが分かるでしょう。
 福島県で4月29日に山火事が起き1週間も消さなかった。放射能汚染の激しい地域で山火事が起きると、高濃度の放射線物質が飛散し、被ばくの懸念がある。5月は南風であるはずだが、この期間は北風に変わっていた。つまり、福島県の高濃度の放射線物質を関東地方に流していたということです。
 気象兵器HAARPは、雲、風、雹、竜巻など何でも作ってしまうことができる。そして、今日も天気予報は晴れになっていますが、海老名市は曇り空です。
 曇り空では農作物は育たないし、人間も精神的に病んでくる。最近、自殺者が増えているとの情報もあるし、駅では急病人が増えている。天気を操作することで人間の精神も変わってしまうのです。
 最近、体の調子が悪い人が増えているのも、天気のせいと思って間違いないでしょう。
[雨雲レーダーに現れた円状の雲が謎すぎると話題はコチラ_⇒]

2017.05.20『共謀罪が強行可決されてしまった』
 まさかこんな時代が来るとは思ってもいなかった。共謀罪とは、平成の治安維持法ですから、国民が政府の意見にちょっとでも反対しようとすると逮捕されてしまうのです。
 つまり、今後一切デモができなくなる。消費税が20%になり食べ物に困るような状況になっても、意見をいうことすらできなくなるのです。よって、私が勝手にこんな事を書くこともできなくなる。それでも書いていれば、中国のように勝手に削除されてしまう。
 共謀罪はテロ等準備罪などと言っていますが、テロなんて初めから関係ないのです。そもそもテロはやらせで、ある目的を持って、CIA、モサド、MI6が起こしています。
 その前に共謀罪の内容を知っているでしょうか。これがまず問題でした。テレビや学校で愚民化計画が実行され、日本国民は政府がやろうとしている悪事に無関心になっている。
 いや~、困った。共謀罪はさすがに酷すぎる法案なので、私はこれを話題にしておいて、裏で種子法や水道民営化などの法案を通すための隠れ蓑かとも思っていたが違った。
 歴史は繰り返すというが、庶民は奴隷のままなのでしょうか。こうなったら、庶民一揆を起こすしか方法はありません。おっとマズイ。私が共謀罪で捕まる第1号になってしまう。
[共謀罪が衆院委員会で「強行採決」の暴挙!はコチラ_⇒]

2017.05.19『国立がんセンターが抗ガン剤は効かないことを認めた』
 ついに国立がんセンターが抗ガン剤は効かないことをようやく認めた。記事には「効果少なく」と「高齢患者」と書かれていますが、これはオブラートに包んだ柔らかい表現で、簡単に言えば抗ガン剤は全く効かないということです。
 身内でガンで亡くなった人が何人かいると思います。私は何度も言っていますが、ガンで死ぬでのはなく、ガン治療で死ぬのです。
 ネットの世界では「抗ガン剤は効かない!死期を早めるだけだ!」と散々叩かれてきましたが、これが広まると病院は困ってしまいますので、芸能人を使った癌キャンペーンを行ってくるでしょう。
 小林麻央はどうしたのでしょうか。もう医師会から大金をもらったので広告には出なくなったのでしょうか。次は、歌舞伎俳優の中村獅童さんが初期の肺腺ガンだそうです。こう見てみると、医師会と歌舞伎俳優は繋がっているのが分かります。
 また、群馬大で5年間に分かっているだけで18人も殺した医師が分かりました。須納瀬豊(40代)です。不思議なもので、人を殺したら刑務所に入らされてしまうが、医者は18人も殺しても無罪です。
 そして、この医師は難しい手術をしたがる。難しい手術が成功すれば自分の評価も上がり、施術料も上がる。1回の手術で腕が良ければ、30~50万円も貰えるようです。つまり、この医師は私利私欲のために手術を行っていた。
 これが病院を言うものです。病気の90%は病院では治らない。運動をして体温を上げることが最大の自然治癒力になります。病院なんかで検診する暇があったら、その時間でウォーキングをしましょう。もちろん、健康診断にも行ってはいけません。
[群馬大病院、18人殺し須納瀬豊はコチラ_⇒]

2017.05.18『予防接種を受けてはいけない』
 私は3大激痛の尿管結石になっても病院には行かなかった。そんな話をしたら誰からも驚かれた。通常は救急車で運ばれ、入院までする人が多いらしい。私はどんなことがあっても病院には行かないと決めているから、今回も病院行くという選択肢すらなかった。
 だって、群馬大病院では手術の失敗で患者が30人も死んでしまった。私が信じられないのは、1人失敗したら普通は止めるでしょう。でも、次は成功するだろうと思って、30人も殺してしまった。こんな医者を信じることができるでしょうか?
 こんなのは氷山に一角で、海老名総合病院でも何人も手術の失敗で死んでいます。手術をする前には、事故があっても訴訟は起こしませんとの署名までさせられます。
 また、こんなデータを見つけてしまった。子供に予防接種を受けさせる親が多いと思いますが、注射は任意ですので受けなくてもいいのです。
 Aさんは長女に14回予防接種をさせたら14回発熱した。次女には少なくして5回予防接種をさせたら4回発熱した。分かりますよね。予防接種は体にとってはただの毒薬ですから、体は発熱をして入ってきた病原菌を殺そうとするのです。
 私は日々訴えていますが、洗脳とは怖いものです。Bさんに聞いてみました。
私「抗ガン剤って増ガン剤なんだよ。打ったら死んじゃうんだよ。それでもガンになったら病院でガン治療するの?」
Bさん「多分、治療を受ける」
 日本国民の愚民化計画は支配者側の計画通りに進んでいるようです。私は病院で殺される人が一人でも少なくなるように今後も発信をしていきます。
[抗ガン剤って増ガン剤です。はコチラ_⇒]

2017.05.17『山城議長、国連でスピーチへ』
 沖縄県で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)は、軽微な罪で5カ月間も警察に拘留された。
 沖縄県庁で記者会見し「無謀な基地建設に反対するためにやむにやまれず座り込んでいる人々を、政府が実力で排除している不当性を国際社会に訴えたい」と話し、それを6月にスイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれる国連人権理事会でスピーチすると発表した。
 これが実現するなら、世界は良い方向に変わっていくと思うが、私はこれがすんなり実現するとは思えない。日本の言論自由度は世界72位で言論弾圧の酷い国です。その証拠として、さらに酷い共謀罪を政府は成立させようとしています。
 国連で沖縄県民の人権保護を訴えられれば、多少の効果は期待できると思いますが、国連=ロスチャイルドですから、そんなことをさせる訳がありません。つまり、この報道は庶民にちょっとだけ期待させるためだけのものでしょう。
 テレビ、報道、政治、警察、裁判所など全ては支配者側に支配されています。庶民ができることは、一致団結して従わないことです。
1.会社であれば、労働組合を設立し、ストライキを起こす。そうすれば、会社側は多少譲渡するでしょう。
2.行政であれば、共謀罪反対のデモを起こす。実際に起こっていますが、多少の効果はあります。
3.商品の価格が高かったら、安い商品ばかりを買えばいい。そうすれば、企業側も安い商品を多くするでしょう。
 つまり、テレビのウソ報道に騙されず、庶民が行動を起こせば、多少は変えることができるのです。ソフトバンクは1兆円の利益を出していますが、電話代を安くはしてくれません。それなら、ソフトバンクでiPhoneなんて買わなきゃいい。
 『「iPhone8」の価格は最低115,000円から? ゴールドマンサックスが最新の予想を発表』なんて記事も出ていた。ゴールドマンサックス=ロスチャイルドですから、買わなきゃいいのです。
 世界でこんなにiPhoneが売れているのは日本だけです。こんなに高い電話を世界中の人は買わないが、日本人はみんなと同じが良いと言って買ってしまう。
 車も同じです。トヨタは2兆円の利益を出していますが……。
[山城博治議長、6月国連で演説へはコチラ_⇒]

2017.05.16『ほとんどの人は周りに流されやすい』
 こんな実験がある。(社会的同調)
1.待合室にターゲットの女性1名と4名の仕掛け人がいる。そこでブザーを鳴らすと仕掛け人4人は立ち上がった。数回同じことを繰り返すとその女性も立つようになった。
2.仕掛け人4人は退室し、そこに残った女性は誰もいないのにブザーが鳴ると立っている。(理由も分からずに)
3.その後、4人の一般人が入って来て、ブザーが鳴ったらターゲットの女性は立ち上がった。それを見ていた一般人が訪ねた。「どうして立っているの?」
4.それに対して女性は「他のみんながしていたから、そうしなければならないと思ったので……」と答えています。
 これで分かるでしょう。つまり、この女性は自分で考えていない。99%の人が右に曲がったら、この女性は左に行きたくても右に曲がってしまう。
 逆に考えると支配者側はこの心理を有効利用している。「みんなと同じ行動をしましょうキャンペーン」を洗脳道具テレビを通じて行っている。みんなと同じ行動をしない私のような人間がいると困るのです。
 ですから、自分で考え、選択をしていきましょう。
 病気になったら99%の人は病院に行きます。でも、座間市Aさんの友人は、風邪で病院に行ったら、インフルエンザをもらって帰ってきた。私は3大激痛の尿管結石になっても病院には行かなかった。通常は救急車で運ばれるようです。(その日は1人だったので、うずくまるしかなかったのだが……)
 私はガラケーですが、そのスマホ必要ですか。新しく作ったチラシにQRコードを付けたのですが、やってみてと言っても上手くできない人が多い。つまり、スマホの機能を使いこなせていない。使いこなせていないのに月に何千円も払っている。私の電話代は、月500円です。
 単純に考えればいいのです。企業側は儲けたいから、高い商品を勧めるのです。高級車、家、病院、スマホ、肉、デザート……。私は、軽自動車、賃貸住宅、病院は行かない、ガラケー、肉もデザートも食べない。

2017.05.15『今年のインターハイは福島県』
 今年のインターハイは福島県が会場だとテニス部の高校生から聞いて驚いた。また、インターハイの時だけでなく、その前に福島県で練習試合や合宿をするという。
 分かっていると思うが確認です。放射能は今も流れ続けています。その証拠として、福島県に喉頭がんになってしまった子供は確認できただけで186人に達し、全国平均の30~50倍になっている。
 そんな福島県で日本の優秀な高校生にスポーツをさせていいのでしょうか。政治家が福島県入りする時は、完全防護服を着て、特殊なマスクをしています。それなのに、高校生は汗水たらしてハアハア言いながらスポーツです。
 また、この事実を政府は全く報道をしない。今年のインターハイが福島県だと知っている人は少ないでしょう。政府も「福島県」と言ってしまうのはマズイので、南東北などと言っています。最近では放射能はそんなに出ていない、とのウソ情報を流し、「福島県産の食べ物を食べよう」「汚染土で公共のベンチを作って応援」などとまで言いだしている。
 また、福島県では男の子が生まれなくなっているのを知っているだろうか。通常の男女比は、5:5であるはずだが、福島県は2:8くらいで女の子ばかりが産まれている。これは妊娠中の女性が被ばくしてしまった結果、染色体に異常が起きた結果である。当然このような事実も公表しない。
 これで分かったでしょう。政府は本気で人口削減を進めているのです。テレビなんて見ないで、正しい情報を集めて自己防衛をしましょう。本当に殺されてしまいます。
 Mさんのお父さんは肝臓が痛くなり、投薬のためちょっと入院したら1週間で亡くなってしまった。ガンだったとのことだが、80代でガンであれば急な変化はまずない。
[不気味 福島県で男の子が生まれないはコチラ_⇒]

2017.05.14『メンタルとフィジカルどっちが重要?』
 マドリッド大会、準決勝でナダルがジョコビッチに6-4、6-2でストレート勝ちをした。(注目の錦織はジョコビッチ戦を控えながら、手首痛で棄権した。)
 この試合を見て、ジョコビッチに以前のような絶対的な風格を感じなかった。それはメンタル的にテニスに集中できない状況にあるのではないかと思う。
 ベッカーコーチと解約し、エレナ夫人とも不仲でインド女優との浮気現場を見られてしまったとの情報もある。いずれにしても、ベッカーコーチが言っていたように、「以前ほど練習をしなくなった」らしい。
 練習をしなくなれば、筋肉は落ち、体力低下するので、メンタルも落ちる。体力はないけど、メンタルは強いという人はいないので、まずは体力です。しかし、その体力をつけるために、集中してトレーニングをするメンタルがないといけません。つまり、ニワトリが先か、卵が先か、の議論になり終わりがない。
 私は先週、病気になり十分なトレーニングができなかった。それでもテニスには行ったが、尿管結石で痛めた背中の影響があり、8連勝はストップし、3勝3敗だった。勿論、勝ちに執着したが、体の状態が十分でないと思ったようなプレーはできず、メンタルも落ちる。
 今日ナダルのゲームを見ていて思った。ナダルが唯一苦手にしているのがジョコビッチで、ジョコビッチに勝てない時期が長くあった。また、膝を痛め大会に出れない期間も長かった。
 それでもナダルはトレーニングを続け、こうして復活をしてきている。私の理想はフェデラーですが、目標はナダルです。フェデラーのような才能はないので、ナダルのように1球でも多く相手のコートに返す。
 そんなナダルのテニスに対する真摯な姿勢が好きなのです。体力やメンタルはどう頑張ったって、好不調を繰り返す。しかし、それを知った上で、年間成績はどうだったのか? 私は今そこに重要視している。
 目の前に試合に勝つことは重要だが、そこで一喜一憂せず年間を通じての勝率にこだわっている。かつての王者マッツ・ビランデルは1988年にグランドスラム3勝をしたが、その後は気持ちが切れてしまったようで成績は急降下した。
 私は生涯現役のつもりなので、この大会で優勝という目標はない。テニスは来年も再来年も続くし、続けられるように努力することが最大の目標になっている。そのためにはナダルを見習い、調子が悪い時も諦めずトレーニングを続けることが大切です。ナダルを見ているとその重要性を感じる。

2017.05.13『先週の激痛は尿管結石だった』
 昨日おしっこをしたら、「チャリン」と便器に何かが当たったような音がした。よく見たら、小石のようなものが見えた。その後、背中に残っていた痛みが徐々になくなってきた。
 そこで私は気が付いた。家に帰り、「尿道 結石」と検索してみたら尿管結石と病名が分かり、読んでみると……。
『尿管結石は、3大激痛といわれるほどの激しい痛みに突然襲われる病気です。また、20代から50代の男性に多く、11人に1人の確率で発症する』と書いてあった。
 完全に今回の症状と一致している。3大激痛ですから納得がいきました。本当に痛かったのです。また、激痛の2日前から尿道に痛みがあった。私も46歳ですから、病気の一つもするということでしょう。
 こんな話を綾瀬市Bさんにしたら、「だから佐藤さん、私を見習って3食食べて、のんびりしていればいいのよ」と言われてしまった。しかし、今回の原因は食生活にあったようです。
 下記のような食生活が、尿路結石に繋がりやすいとされている。
1.動物性たんぱく質(肉や乳製品)の過剰摂取
2.過度の飲酒
3.カルシウムの不足
4.飲水量の不足
5.塩分、糖分の摂りすぎ
 私は肉は食べないし、酒も飲まないので、思い当たるのは、4番くらいだ。現在、私の体は過去最高の状態に仕上がっている。食事は必要なだけ取り、トレーニングで体をいじめ、無駄に水分は取らない。しかし、体を極限まで追い込みすぎたようです。
 まあ、これも限界まで追い込んだから分かったことで、これでまた一つ勉強になった。今回は激痛が起こったが、だからと言ってトレーニングを止めるわけではない。
 追い込んだ先には、新しい世界が待っている。その新たな世界を知りたくて、今後もトレーニングは続く。誰からも理解されないかもしれないが、私はテニスで全国制覇を本気で狙っているので……。

2017.05.12『幼児虐待報道をする訳』
 埼玉県狭山市で、女児(3歳)の顔にやけどを負わせ、十分な食事を与えず、首に南京錠付きの鎖を巻いたりするなど虐待は長期間に及んだ末、放置し死なせたなどとの事件報道があった。こんな事件があったとしよう。
 ここで報道には必ず意図がありますので、ポイントを先に整理しておきましょう。
1.事件を誇張して報道する
2.民意を煽り、対策の必要性をアピールする
3.法改正をしてしまう
 まあ、こんな流れです。憲法9条についても、北朝鮮がミサイルを発射していると何度も報道し、自衛隊の強化が必要だと民意を誘導し、憲法を変えてしまう。
 そして、今回はちょっと難しいので、注意してもらいたい。
 幼児虐待をする親が多いと報道する。その対策として、行政が子供を親から引き離す、1度引き離されてしまうと容易には親元に戻してもらえなくなる。その結果、親の愛情を受けないまま、子供は育ち無知なまま生きることに精一杯になる。
 実は親に教育をさせないというのがポイントになります。だから、少子化なのに保育園が足りないと報道する。つまり、支配者側は親と子供を引き離したいのです。
 子供にとっては親の愛情や教育が人間形成をする上で最重要項目になりますが、そこを支配者側はなくしたいわけです。
 乳牛の子は生まれてすぐに親から引き離されます。そして、親の牛乳を飲むことはなく、人工ミルクを与えられ、そのまま育っていきます。でも、数日すれば、その子牛はそれが普通だと思ってしまう。そして、小屋の中で牛乳を搾り取られて一生を終えるのです。
 何か気付いた人もいると思います。庶民もこれと同じではないでしょうか。無知なままにしておいて、仕事をさせ税金を払い続けて一生を終えるのです。しかし、一般庶民は洗脳され、それが普通だと思わされている。

2017.05.11『原発を止める裁判官は降格させられる』
 週刊誌をちらっと見たら、原発を止める裁判官は降格させられるとの証拠が出ていた。善意のある人間なら原発を止めたいと思うのが普通だが、裁判官も一人の国民であることには変わりがない。お金とは怖いものです。ここで選択問題です。
A.原発を再開の判断をすると1000万円のボーナスがもらえる
B.原発を止める判断をすると1000万円のボーナスがもらえない
 分かると思いますが、お金を出せる人間が裁判所も動かしているのです。人間はなぜここまでお金に動かされているのでしょう。考えてみるとただの紙切れですよ。
 裁判官も勉強をして大学に入り、司法試験に合格して念願の裁判官になったのに、実際は公平な判断などなく、お金で操られている。中には善意のある裁判官もいると思うが、妻や子供がいれば、その生活を考え、無難な選択をしてしまうだろう。
 残念ですがこんな世の中ですので、大学に行って勉強をしなくていい。そもそも大学は誰でも入れる時代になってしまった。よって、大卒の優位性はどこにもなく、4年間の社会経験を無駄にしたのと借金を背負っただけになってしまっている。
 私は間違って大学に行ってしまったが、大学に入っても勉強はしないし、熱心な教授はまずいない。それにもかかわらず、学費は上がり続け、国立大でも年間100万円も学費がかかってしまう。
 もう大学に行くのは止めて、庶民で農業をしましょう。そして、物々交換をすれば、お金の支配から逃れられます。私が今年から始めた家庭菜園ですが、ネギとミラが徐々に育ってきました。希望者には無農薬新鮮野菜を差し上げます。
[そして、裁判長は飛ばされたはコチラ_⇒]

2017.05.10『デビルズタワーが巨木の切り株が化石化したもの』
 面白い動画『この地球に山や森は存在しない』を見つけて、前半41分、後半44分の長いものだったが、見てしまった。その中でアメリカのデビルズタワーが巨木の切り株が化石化したものだと説明している。また、このタイトルにあるように、この地球に山や森は存在しないと……。
 まあ、こんなことを言われても誰も信じないだろう。でも、私は可能性があるなと思っている。なぜなら、この世の中には信じられない事実が多数存在し、その真相が分かっていない。
 ピラミッドは人間が作ることができるだろうか。できたとしても何千年も壊れないものを人間は今まで1つも作っていない。
 オーパーツで調べてもらえば、すぐに分かるが、コスタリカの石球、デリーの鉄柱、水晶ドクロはどうやって作るのか? また、ピラミッドのような世界遺産は、世界各地にあるがなぜ作り方が酷似していて、世界のレイライン上にあるのか? (エジプトのギザのピラミッド)-(ナスカの地上絵)-(イースター島)が一直線に並ぶ。また、(テオティワカン)-(ナスカの十字架)-(アンコールワット)も一直線に並ぶ。
 これをはやし浩司は宇宙人が作ったに違いないという。しかし、宇宙人と言ってしまったら、すべては宇宙人で処理されてしまい、思考停止してしまう。
 そこでこの動画ですが、古代の地球には30メートル級の巨木が多数あり、その巨木を大型の機械で切った。また、渓谷は重機で掘ったものであり、山は削ったものを積み上げたものだと……。
 え~と誰もが思うだろう。私は小さい時から疑問に思っていることがあった。なぜ富士山はあの場所にあるのに日本一高い山だろうかと……。山脈の中で高いなら分かるが、なぜか山脈のない静岡県にポツッと石の山があるのか。
 これがこの動画では砕石後の山だという。まあ、信じられないと思うが、オーパーツが分からないように、既成概念にとらわれず大胆に考えてもいいと思う。
 

2017.05.09『山火事で放射性物質が拡散します』
 いや~、相変わらず凄いことが起きている。8日正午頃、東北3県で山火事が同時に起こった。冬で乾燥しているなら分からなくもないが、5月で毎日のようにケムトレイルを撒いているので、それほど乾燥をしていない。
 糸魚川の火災も放火であったことは確実だが、今回も計画的に行われたことは間違いないだろう。また、福島県浪江町井手の国有林で4月29日に発生した火災は、7日目となる5日も燃え続けている。
 山火事なんて今の技術(Super Tanker)があれば簡単に消すことができるが消さない。何度も書くが、政府の方針は人口削減ですので、日本人にはとっとと死んでもらいたい。
 福島で山火事を起こせば、セシウム137やストロンチウム90、プルトニウムのような放射性核種が空中に上がり、風によって運ばれる。この不安定な原子を国民が吸い込み、内部被爆する。
 何だか、もう書くのが嫌になってきた。これが現実ですが、こんなことは知らない方がいいか。私も無知なままテレビでも見ていようか。
[立ち入り禁止の放射能汚染地域で8日間も燃え続ける山火事はコチラ_⇒]

2017.05.08『仏大統領選、マクロン氏が不正選挙で当選だって』
 フランスの大統領選挙なんて全然興味がないが、気になっている人も数人いるようなので、解説していきたい。
 まず、フランスはロスチャイルドの準本拠地ですから、ここで正当な選挙が行われるはずもありません。結局は、マクロンが当選したようですが、そのマクロンを調べてみると、ロスチャイルド銀行に入行し、2010年には副社長にまで昇格している。その年収は、2億5000万円です。
 そもそも一般庶民が政治家になれるはずもない。大金を持っていないと立候補すらできない。これが民主主義と言えるでしょうか?
 また、英国の裕福層は条件が満たされれば自動的に上院議員なってしまい、その後も選挙で落とされることはなく、一生税金で暮らしていけることができる。そのイギリス議会を見習って作ったのが、日本の国会ですので民主主義なんてものはあるはずがないのです。
 フランスとイギリスはお仲間で、この2国が今も世界を動かしていると言っても過言ではありません。何となく米国が動かしているように見えますが、そのアメリカを裏で操っているのが、英国とフランスの銀行家です。
 フランスというといいイメージを持っている人が多いと思いますが、原発を58基も稼働していて、今年2月に事故が起き、放射能が漏れていると思いますが、一切報道をしません。
 今回、大統領になったマクロンは、ロスチャイルド、グローバル企業、金融機関、グローバリスト側の人間であり、フランス国民にとっては最悪の大統領です。
[フランスの大統領選は茶番劇全開はコチラ_⇒]

2017.05.07『GWはテニス三昧だったが……』
sato  このGWは旅行に行くこともなく、1.3.5日はテニスを楽しんだ。上級シングルスが2日あり、同じ40代の4人と2セットずつ行った。プロフィールを見ると実業団に所属している人もいたりして、気が抜けない。
 そのため、前日には入念なメンテナンスと筋トレを行い、当日ゲームをし、その後は2.4キロのマラソンをして、さらに壁打ちと40分間のウォーキングなどを行った。よって、毎日運動をしていることになる。
 そして結果ですが、私の8勝0敗でした。3-3になってしまう接戦が2つありましたが、最後は私が大切なポイントを決めることができた。これで2017年通算成績:54勝14敗(勝率79.4%)になりました。なんと夢の80%も見えてきました。
 しかし、私は気合を入れすぎてしまった。やり過ぎに気を付けて、2日に1回2時間だけにしたのですが、どうしても負けたくない一心から、必死にボールを追った際に、背中を痛めてしまったようです。姿勢よくテニスができていれば、こんなケガはしないのですが、振られてしまえば姿勢が悪くなり、背中に負担がかかる。また、サーブでもエースを狙えば右肩に負担がかかる。
 そのため、5日は疲労を感じ早めに寝たのですが、6日朝になったら右の背中が痛くて起きることができず、普通に立つことも歩くこともできない。この状態では、とても仕事ができないと判断し、昨日は急慮、臨時休業とした。
 お客様に連絡をしないといけないが、パソコンの前で普通に座っていることもままならない状態だった。それでもメールを1本だけ打ち、大好きなブログの更新もできずに寝た。背中があまりにも痛くて、どうすることもできない。頭痛が酷いと吐き気がするというが、私は背中が痛くて、嘔吐を繰り返してしまった。食べてないので、吐けるものもなかったが……。
 その後、3時になったら、少しは歩くことができるようになった。テニスに集中するのは良いが、46歳なので無理が効かなくなっている。
 体調不良で仕事を休んだのは、10年前に2度あったくらいですので、6日に施術予定だった座間市Kさん、柔道Aさん夫婦、居酒屋Mさん(勝手屋)、バレリーナTさん、モーグルTさん、お許しください。
[自称:海老名市のロジャー・フェデラー(笑)は好調です。コチラ_⇒]

2017.05.05『子供が減り、体力が低下している』
 今日は子供の日だが、子供の人口が減り続けている。もう30年以上減り続けているが、政府は一切対策をしない。また、問題なのは子供の体力低下で、これは私が生まれた1970年前後が体力がある子供のピークで、その後は横ばいか低下している。
 まず、子供が減り続けて晩婚化で十分な給与も貰えなければ、子供は減ってきて人口は減っていく。政府の方針は、人口削減ですので、予定通りなのでしょう。
 次に、子供の体力低下が問題で、50メール何秒と聞くと、8秒、9秒という子供が多い。7秒台だと速い方だし、6秒台の子供は、ほとんどいなくなってしまった。
 100メールの日本記録は98年に伊東浩司が出した10秒0が今も破られていないし、マラソンでも高岡寿成が2002年シカゴマラソンで出した2時間6分16秒が最高記録で残っている。(たまたまだが、2人とも私と同じ1970年生まれである)
 外で遊ぶのは不審者がいるから危険との報道を信じてしまって、学校から帰ってきても公園で遊んでいる子供たちを見なくなっている。遊びを通じて、体力や人間関係を学んでいくはずだが、帰ってきてもスマホやゲームなどで遊んでしまう。
 問題なのは、体力がなくなってくると思考力も低下する。考えられない子は集中力もないから無知なまま大人になり、簡単に人に騙されてしまう。また、学校では部活動は推奨しないし、組み体操だって危険だからとの理由でやめている。
 その理由づけとして、教師が多忙で部活動の顧問は大変だと報道をする。考えてみると少子化で子供は減っているのに、教師の数は大きくは減っていない。
 昔は1クラス40人を超えていたが、今では30人程度で、娘の小学校は、1クラス25人だった。教師は土日休みで正月、春、GW、夏休みまであるのに、そんなに多忙なのだろうか。
 政府は無知で体力のない人間を増やそうとしている。その方が管理が楽だからである。逆に体力があって知識豊富で団結力があると政府は困る。デモなんて起こされたら困るので、共謀罪を成立させ、デモを計画しただけで逮捕してしまう。
 まあ、こんなことでしょうけど、3日に運動公園に行ったら、中学生の陸上競技会をやっていて、こんなに頑張っている中学生もいるのかと私は嬉しくなった。
 部活動などに入って運動をしないと、自分から運動をする子なんてまずいない。大人だって定期的に運動をしている人は、全体の5%くらいでしょう。マラソンブームではあるが、実際に走っている人は1%以下である。
 政府の方針に騙されず、子供たちには運動をして体力をつけてほしいと思う。

2017.05.04『最近は天気予報もウソです』
 昨日は晴れ予報だったが、実際はケムトレイルを散布され曇りでした。気温は21℃で、脂肪の少ない私は、ちょっと寒いくらいです。GWは半袖の人も多いと思いますが、私は全然そんな気分にはなれない。
 天気予報を毎日見ていますが、今日も晴れ予報になっていますが、実際は曇りです。5月1日は13:00~テニス予定でしたが、海老名市だけ雨が降ってきました。予報は夕方と言っていたのにです。そこで一つの法則を発見しました。テレビ局も1年中曇りでは不審に思われるので、操作しているのでしょう。
1.晴れ予報→実際は曇り
2.曇り予報→実際は雨
3.雨予報→実際はHAARPによる気象操作で、南風なのに冷たく、ひょうも降ってしまう
 この1年で1日中晴れていた日が何日あるでしょうか。私が知る限り、今年の海老名市では1日くらいしかない。その1日は天皇の園遊会だった。
 いや~、実に分かりやすい。最近は毎日曇っていますので分かりにくいのですが、実際に飛行機でケムトレイルを撒いています。その現場を見てほしいのですが、一般庶民は仕事に追われ、空を見る暇もない。あぁ~、悲しいのですが、これが現実で、いつの時代も庶民は無知なまま奴隷になっているのです。しかも、その本人は奴隷だと気付いていない。
 そこでテレビを見ないでほしい。テレビは洗脳の道具でしかないのです。テレビで一般人がインタビューを受けているシーンがあると思います。一般人のフリをしたテレビスタッフです。
 そして、この映像を見てしまうと、普通の人はこう思うんだ、と洗脳されてしまうのです。「安倍首相に今後も続けてほしい」と一般人が言うでしょうか。言ったとしても全体の5%ぐらいでしょう。でも、テレビでは内閣支持率が50%を超えていると報道をします。
 こう考えるとテレビも新聞もすべてウソだと分かるでしょう。
[テレビ局のやらせ仕込みが画面に映ってしまった!はコチラ_⇒]

2017.05.03『日本国憲法はGHQが都合よく作ったもの』
 日本国憲法が制定されて70年も経った。これは日本が米国の植民地になって70年も経ったことを意味する。
 日本国憲法には、国民主権、人権尊重、平和主義などと書いてあるが、本当だろうか。
1.国民主権?…選挙では、操り人形の朝鮮人が立候補をして、不正選挙によって選ばれている。
2.人権尊重?…朝から晩まで働かされて、十分な給与も貰えず、食べることに精一杯である。
3.平和主義?…毎日ミサイルが飛んできたと報道し、防衛費を5兆円も使い、戦闘機、戦艦空母などに世界2位の軍需力を誇っている。
 こういった事実を気づかせないために、学校ではウソの暗記教育のみを推奨し、テレビでは、芸能、スポーツ、クイズなどを頻繁に流し、国民の関心を逸らす。
 また、こんな事実に分かったとしても、増税をして給与を低くし物価を上げれば、国民は生活するだけで精一杯になり、反政府活動をしようとは思わない。
 残念ですが、結局はユダヤ人に支配されている。昔は暴力だったが、今は憲法という名の暴力で支配されてしまった。
 しかし、世界では民衆が戦いを挑み、独立を果たした国がある。こんなことが日本で起こるとは思えないが、私の活動が徐々にツイッターを通じ、広まっているのを感じることができている。
 無駄な抵抗だとは分かっているが、「日本をちょっとでも良くしたい」ただそれだけのために今後も続けていく。
[シオンの議定書の中身はコチラ_⇒]

2017.05.02『日本人は世界一薬を飲んでいる』
 2016年の世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破したようです。そこでビックリするデータがある。「日本>北米=欧州」
 日本の人口は多い方だが、さすがに北米の人口、欧州の人口全体よりは少ない。でも、薬は飲んでいる量は多い。つまり、日本人は世界一薬を飲んでいるのです。
 私は薬なんて薬害が怖くて一粒も飲まないが、日本人の多くは病院に行き、大量の薬を処方される。この量が世界的に見たら、異常だということです。
 このデータから分かるように、欧米の製薬会社は、自国では売れないので、日本で売っているということです。残念ですが、日本人は製薬業界でも世界一のカモなのです。
 そもそも薬で病気が治るのでしょうか。この10年で薬の売り上げは2倍になっていますが、病気は減ったでしょうか。いや、増えています。
 だって病気が治ったら、薬が売れなくなってしまうから製薬会社は困ってしまう。実は、薬には発がん性物質が含まれているものが多い。だから、この10年で病気は減るどころか、増えています。
 そもそも政府の方針は、人口削減ですから、当然のことなのです。また、医者はこんなことを言っています。「意味がなくても定期的に病院に来て、意味がなくても検査とかしてほしい」
 誰もが健康診断に行くが、健康診断で病気が治るだろうか。病気が見つかり、早めに薬を飲むか、手術をする。その結果、その病気は治るだろうか。
 医者は患者に抗がん剤を打つが、自分には打たない。この事実だけでも分かると思います。
 だから、私は健康診断なんて行きません。その時間があったら、運動をして体温を上げ免疫力を上げます。
[世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破はコチラ_⇒]

2017.05.01『近所付き合いをすることが最大の防犯対策になります』
 昭和の時代は家に鍵をかけていなかった。それでもドロボーが入ることはないし、そもそも家に大金なんて置いていないから、入って取る人もいない。町内会の運動会やお祭りなどがよくあり、誰もが顔見知りだった。
 そして、よく挨拶をしていたし、近所に知らない人はいなかった。だから、不審者なんていないし、殺人事件なんて起こるはずもないし、子供が誘拐されたとか、聞いたことがない。
 しかし、最近は北朝鮮がミサイルを発射したとか、我孫子市でリンちゃんがPTA会長に殺されたとか、通り魔殺人事件が起きたとかとよく聞く。しかし、考えてみると、その現場を誰も見ていないのに、それを信じてしまっている。
 さて、報道には必ず目的があるのです。事件や事故は毎日何万件も起きています。その中でメディア側が戦略的に選んで、かつ計画的に報道をしているのです。
 今回は、近所で殺人事件が起きたとの嘘ニュースの目的ですが……。
1.鍵が売れる。
2.近所付き合いが減ることになり、庶民同士が一致団結をしなくなる。
3.デモや庶民同士の意見交換がなくなり、情報源がテレビや新聞のみになる。
 いくつもあるのですが、この3つにします。これが大きな目的で、「支配者vs庶民」の戦いになると数の原理からすると庶民の方が有利なはずです。これでは支配者にとって都合が悪いので、「庶民Avs庶民B」で戦ってもらい、目的を逸らすのです。
 そのため、殺人事件が庶民同士で起きたように報道をするのです。実際は、支配者側が分からないように庶民を何十万人も、医療、貧困、放射能、重労働などで殺しているのですが、それは政府の責任ではないように報道し、改善策を考え中です、などというのです。
 ですから、大切なことは庶民同士で手を組み、報道に騙されず、まずは近所の人と仲良く挨拶をすることです。実際、近所で殺人事件を見たことがありますか? そんな事件は起きていないのです。
 昨日も野菜を買いに行ったら、初めて会った人に、「キュウリあった?」と聞かれ、「ありましたよ」と私は大きな声で返答した。
[リンちゃん殺害事件報道の目的はコチラ_⇒]

2017年5月~

●過去のブログはリンク集に、まとめてあります。[リンク集はコチラ⇒]

Copyright(c)2003-2017 Sato Sports Seitai. All right reserved.[かんたんWeb予約はコチラ⇒]

inserted by FC2 system