ブログ blog 佐藤スポーツ整体/海老名店S3

Tweet
ひまわり Gメール←コメントお待ちしています

●本日もアクセスありがとうございます。毎日ツイートしています。[twitter_⇒]

最新ブログ new blog

2017.06.29『悲しい日本人』
 知れば知るほど、日本人はカモにされていることが分かる。まあ、カモくらいならまだいいが、実際はモルモットである。
 普通に考えてみてほしい。第2次世界大戦で日本人は250万人以上殺された。もうアメリカには勝てないと分かり、終戦を申し入れたが断られ、最後には、ウラン型とプルトニウム型の2種類の原爆を落とされた。実際は落とす必要はなかったが、折角作った2種類の原爆を試したかったのである。
 そして、2011年3月にイスラエル・マグナBSP社の偽装監視カメラ(核兵器)がスタックスネット(S-TUXNET)というウイルスソフトを介し遠隔操作によって福島第一原発3号機の核爆発を起こされた。
 つまり、時代は違うがやっていることは同じで、日本人で試してみた。それだけである。
 放射能が漏れだしてから、6年以上になる。最近、原因不明の突然死が増えているが、他人事ではない。川崎では園児2名が亡くなったが、原因は分からないことになっている。
 こんなことをされても、日米同盟で日本人のお人好しにも程がある。
 また、それだけではない。日本人は朝から晩まで働いているが、そのお金は税金から株式市場に流れ、外国投資家は空売りなどで海外にお金を持って行ってしまう。日産のゴーンは、3年連続で10億円以上の年収があるが、社員はいくらもらっているのか。
 また、政治家は朝鮮人ばかりで日本のためにやる政策は一つもない。
 まとめると、日本人は、働かされて苦しい生活をし、殺されている。さらに酷いのは、奴隷でありモルモットであることに気が付いていない。
 支配者(ユダヤ金融家)の目的は、「奴隷だと気が付かない奴隷を作ること」ですので、ほぼ達成されちゃっています。賢い日本人はもう海外に逃げているでしょう。私も早く放射能まみれの日本から脱出したい。
[イスラエル・マグナBSP社の偽装監視カメラ(核兵器)がスタックスネット(S-TUXNET)はコチラ_⇒]

2017.06.28『夏はすのこベットがおすすめ』
 私は7年前から布団には寝ていない。夏はすのこで、冬はアルミを敷いて寝ている。ベッドは腰の部分が凹んできてしまい、腰痛の原因になるので止めたし、布団のちょっとした凹みも気になってきて、こうなった。
 畳の部屋に寝ているが、畳だってちょっと凹んでくる。だから、そこに薄いべニア板を敷き、その上にアルミかロールすのこを敷いている。すのこに寝ていると背中がちょっと痛い。それは筋肉が硬いからで、私は背中の痛い部分をすのこに押し付け、マッサージ効果も狙っている。
 そんな話をしていたら、モーグルTさんもロールすのこを買った。すのこだから、涼しいし、干さなくてもいい。最近は雨の日が多く、湿度も異常に高い。これはケムトレイルやHAARPの影響ですが、湿度と気温が高いとカビが発生しやすくなる。このカビを知らずに吸ってしまうと病気になりやすくなる。
 だから、私は今日も朝からクイックルワイパーをかけ、空気清浄器を稼働させている。こんな時代ですから、対応していくしかないでしょう。

2017.06.27『ガン治療をしないと4倍長生きする』
 小林麻央が昨年6月に1年8カ月前に乳がんを発見したと公表し、その約1年後に死亡した。つまり、ガン発見から約3年で亡くなっている。
 カリフォルニア大学のハーディン・ジェームス博士は、「ガン治療を受けなかった人のほうが4倍以上長生きする」「治療を拒否した患者の平均余命は12年6カ月である。しかし外科手術、その他の(ガン)治療を受けた患者は平均すると治療後わずか3年しか生きていない」 と言っている。
 「病は気から」というが、誰だって「ガンです」と言われれば精神的に弱気になり、病院で抗がん剤(=マスタードガスから作られた発癌性物質)を処方されれば死亡する。
 日本人は世界一、テレビを真実だと信じている洗脳されやすい民族です。テレビで病院を舞台にしたドラマが多いと思ったことはないだろうか。医者が主人公で必ずいい人役になっている。間違ってもヤブ医者のドラマはない。
 つまり、病院に行かせるために、毎年医者のドラマを放映しているのです。また、小林麻央は亡くなってしまったが、乳がん治療はどうだったのかとは話題にしない。
 私は一生病院には行かないつもりでいる。健康診断にだって行かない。何度も言うが、病院は、検査と投薬だけで治療はしてくれないのです。病気を治すのは自然治癒力ですので、自分の体力次第になります。
 だから、私は昨日も4時間のテニスをして、その後、1.2キロを5分5秒で走った。(新記録です)
 しかし、放射能汚染が酷いと感じている。外に何時間もいると最近は必ず喉が痛くなる。川崎市で園児2人が死亡したが、放射能物質セシウムによる内部被ばくだと思われる。生まれた時から心臓に障害もあったことでしょう。
 外にいるのも危険だが、室内にずっといて日に当たらないのも危険です。だから、外に行く時は運動だけにして、無駄に外気を吸わないようにしている。
[ガン治療を受けなかった人のほうが4倍以上長生きするはコチラ_⇒]

2017.06.26『やっと左肩が治った』
 昨年の3月から左肩が痛くなり、ずっと治らなかった。残念ですが、筋肉低下による四十肩だろうと思う。治し方は分かっているつもりだが、背中を自分でマッサージするのと、46歳にもなって筋肉を柔らかくするのは難しい。
 ボディビルダーのクリスも左肩を痛めて、全然腕が上がらなくなっていた。ウェイトトレーニングをやっていると弱い方を痛めることが多い。私も同じで、ベンチプレスをする時が特に痛かった。そのため、重いウェイトを持つことができない。
 仕方がないので軽いウェイトしかできず、昨年10月からは3キロのマラソンを始めた。ウェイトトレーニングはしないで走っていれば痩せます。「佐藤先生、痩せすぎだよ」と言われてしまうが、太るのは簡単です。「食って動かなきゃ太る」
 脂肪で太っても仕方がないので、筋肉で体重を増やしたい。昨日も筋トレを行ったが、特に痛くなかった。久しぶりに10キロを10回行ったが、筋力の低下を感じた。全盛期は、片手17.5キロでダンベルプレスを行っていたが、また復活し、12.5キロくらいはできるようにしたいと思っている。
 現在、体脂肪率は11%になり、体が軽く1キロ4分10~15秒で走れるようになった。走るには良いが、テニスをするにはパワーが足りない。難しいのは、このバランスなのです。
1.筋力アップ(=体重増加)できれば、ボールのスピードは上がるが、足の負担は増える。
2.筋力低下(=体重減少)すると、ボールのスピードは下がるが、足の負担は減り、フットワークは良くなる。
 46歳のテニスプレーヤーにとって、体重、体脂肪率の理想値はいくつなのか。そんなことまで考えられるようになってきた。
 筋トレを始めて19年になるが、やっとここまで来た。その結果が今年の勝率76.9%に現われていると思う。また、10月末の海老名マラソンでは、好記録を出し、激戦区40代の部で10位以内を狙っている。

2017.06.25『家庭菜園、第1弾は失敗でした』
 食品の農薬や遺伝子組み換えを知り、もう自分で作るしかないと思った。畑を借りようと思ったが募集期間は終わっていて、とりあえずベランダでプランター菜園を始めてみた。初めは葉物が簡単だろうと思い、虫が寄りにくいと聞いたニラとネギにしてみたが、アブラムシに食われ全滅した。
【失敗原因】
1.水を与え過ぎたようで根が腐ってしまったかも。
2.種を蒔き過ぎたようで、密集して発芽し、間引きもしなかったので、風通しが悪くなり、虫が発生しやすくなった。
 まあ、こんなことだったように思う。初めから成功するとは思っていなかったので、想定内です。次は、ニンジン、大葉しそ、小松菜の種を買ってきたので、やってみる。誰でも初めは失敗するし、失敗学というのがあるように、失敗をすればするほど成長し成功に近づくはずです。
 そんな時に、「木の花ファミリー」を見つけた。木の花ファミリーは、富士山の麓で赤ちゃんからお年寄りまで100人近い人々が、互いを助けあいながら自然と調和して生きる、21世紀の暮らしを実践するコミュニティです。
 こんなことをされたら、日本政府は困るので報道はしない。取り上げたのは、アメリカのコミュニティ向け専門誌「コミュニティズ」の2017年夏号に掲載されました。
 私はこれが理想だと思っている。食べ物は自分で作って、あとは家とちょっとの服があれば、人間は生きていける。でも、これは広めないで頂きたい。広めるとまた裏社会の人たちが、そこを狙って地震を起こしたりするからです。※農業を推進していた大分県豊後大野市の農地で地割れが起きた。
[木の原ファミリーはコチラ_⇒]

2017.06.24『小林麻央死去』
 小林麻央が亡くなったと聞いて、初めはウソだと思った。なぜなら、芸能人はただの広告塔である場合が多いからだ。北斗晶、生稲晃子も、乳がんを公表しているが、普通にテレビに出て、ちょっと太っている。
 しかし、今回は本当に死んでしまった。まだ34歳である。これはこれでまた大問題である。
1.大病院でガン治療をしていたのに、抗がん剤は効かなかった、と認知されてしまう。
2.早期発見、早期治療に国民は疑いを持ってしまう。
3.乳がん検診を受ける人が減ってしまう。
 こんなことも考えらえるが、ガン利権関係者は困っていることだろう。
 通常は、「ガン検診に行ってガンが見つかり、抗がん剤治療で治りました。皆さんもガン検診に行きましょう」とのパターンになるが、今回は違う。まあ~、何かがあったと私は推測してしまう。
 ここで、ガンについて確認しておきましよう。40歳を過ぎれば、ガンの1つや2つは必ずあります。あっても急に大きくなったりはしませんので、ほっとくのが1番です。ガンが1センチ大きくなるのに10年かかると言いますから、その前に寿命で死にます。
 もし、ガンをなくしたいなら、体を温めることです。ガン細胞は39.3度以上で死滅します。間違っても、「エアコンを適度に使用し、こまめに水分補給をしないことです。」もうお分かりだと思いますが、ガン患者を増やすために大病院がテレビでCMを流してもらっているのです。
 炎天下で4時間も運動をするバカは私くらいですので、普通の人は熱中症では死にません。でも、ガンでは……。
[ガン細胞は39.3度以上で死滅するはコチラ_⇒]

2017.06.23『ATPツアー第10戦(3位)』
テニス1706 ATPツアー第10戦、仮想:ゲリー・ウェバー大会に行ってきた。今回は7名の参加があり、そのうち2名は全日本レベルだった。
【1試合目】20代で東京都の実業団に所属している。実業団の個人戦でも上位入賞してしまうほどなので、レベルが高すぎる。体格が良くパワーがあり、1発で決めてしまうショットを持っている。
 そんな相手に私はミス待ちのテニスをして、3-3まで健闘してみたが、最後は3-6で負けた。
【2試合目】20代でスピンのかかったいいストロークを持っている。普通に打ち合っていると互角なので、私はドロップを打ったりネットに出たりして変化をつけた結果、6-2で勝った。
【3試合目】前回2-6で負けてしまったハードヒットしてくる40代のストローカー。今回も調子は良さそうで、実業団選手とも互角の打ち合いをしていた。
 ストローク戦では押されてしまうが、私が急にハードヒッターになれるわけもなく、防戦が続いた。それでも私は拾いまくり相手のミスを待った。長い試合になったが、最後は根気の勝負で、6-5で勝った。
【4試合目】40代の全日本ランカー10位。私がいつかは出場したいと思っている全日本ベテランテニス大会の選手です。最近は私の大会に、こんな人が来るようになった。私としては、「井の中の蛙」で良いと思っているが、実力者や20代が多くなってきた。
 でも、折角なので、私は相手をしてもらった。ハードヒッターではなくテクニックタイプで、20代の実業団選手にも勝っていた。そんな相手に私はストロークで押していった。
 ストローク戦なら勝てそうだったが、最後はドロップやボレーで決められてしまう。2-2までは良かったが、2-6で負けた。
 この結果、別格の2人には負けたが、他には勝ったので、7人中3位でした。まあまあでしょう。負けてしまった2人には一方的ではなく、何度もジュース(40-40)があった。しかし、そこが取れなかったわけだが、結果論になるが取っていたら分からなかったという自信にもなった。
 ただ、実力者は、一発で決める武器を持っている。2人ともバックハンドが上手く、ストレートに一発で決めるショットを打てる。私は10年かかって両手バックハンドが少しは打てるようになったくらいですので、その点が違う。
 まあ、また10年かけてコース打ちの練習をします。
[海老名で佐藤コーチのシングルス大会はコチラ_⇒]

2017.06.22『医食同源』
 ダイエットをしようと思ったら、食事80%、運動20%と言われる。いくら運動をしたって、食べ過ぎていたら、ダイエットはできない。病気も同じではないかと思う。※医食同源とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。
 私は昨年10月から完璧に食事を変え、玄米、野菜、味噌汁の粗食を続けている。飽きることはないし、毎日ほぼ同じものを作っているが、塩や火加減の難しさを感じている。
 そこで何を食べるかだが、健康的な健康的な食材を選ぶのが難しい。私は無農薬栽培をしている農家からしか買わないようにしているが、スーパーで買おうと思うと輸入品ばかりです。
1.大豆(1,939億円): 米国:63%、ブラジル:19%、カナダ:16%、その他:2%。
2.小麦(2,085億円): 米国:51%、カナダ32%、オーストラリア:12%、その他:1%。
3.トウモロコシ(4,085億円): 米国:84%、ブラジル:8%、ウクライナ:5%、その他:2%。
4.牛肉(3,065億円): オーストラリア:51%、米国:40%、ニュージーランド:5%、その他:4%。
5.豚肉(4,564億円): 米国:34%、カナダ:18%、デンマーク:16%、その他:32%。
6.水産物(1兆6,569億円): 中国:17%、チリ:9%、米国:8%、ロシア:7%、タイ:7%、べトナム:6%、ノルウェー:6%、インドネシア:6%、韓国:5%、その他:28%。
 こう見てみると米国からの輸入が多いが、安全で美味しく新鮮なものを日本に輸出するだろうか。日本政府はアメリカから、「自国で作らないで、アメリカ食品を買え」と言われている。
 マクドナルドのピンクスライム肉で分かったように食べられるものではない。遺伝子組み換え大豆からは、グリフォサートの残留物質、ならびに、有毒な代謝産物であるアミノメチルホスホン酸(AMPA)が高い濃度で検出されていた。こんなものを食べていたら、病気になるのは確実です。
 大豆、小麦、トウモロコシ、牛肉、豚肉、水産物などの食品を食べない日はないだろう。しかし、これらはすべて危険ということになる。だから、私は、玄米、野菜、味噌汁の粗食を続けているが、どう思うだろうか。
 何を食べるかは本人の自由です。しかし、売っている方は自分の利益しか考えていない。変なものを食べさせ、病気にして、さらに医療で儲ける。

2017.06.21『日本の子供たちに異変が起きている』
 川崎市の幼稚園で同じクラスの4歳児2名が突然死した。原因は分からないと政府は言うが、私は放射能の影響で間違いないと思っている。
 今年4歳ですから、福島震災後に生まれた。チェルノブイリでは、原発事故の影響が疑われる重度の先天性心臓疾患を持つ子供たちが増加した。「事故後、障害児の出生率は25倍に膨れ上がった」「健常児が生まれる確率は15%~20%」「ベラルーシの新生児死亡率はほかのヨーロッパ諸国に比べて3倍である」「ゴメリ地方では甲状腺がんの発生率が1万倍に増加した」
 神奈川県は福島県から離れているからと言って安心してはいけない。チェルノブイリから1000キロ離れた地方でも被害は確認されている。
 大人は影響を受けにくいが、感受性の高い子供は大きく環境に左右される。チェルノブイリでは事故の4、5年後に子供の甲状腺がんが増加し、7年後から死亡者が増えた。そして、人口は減り続けた。日本も同じで、喉頭がんが増え、人口は震災以降、減り続けている。
 また、日本はどこにいても電磁波で囲まれている。この電磁波も子供が影響を受けやすい。電磁波によってDNAが破壊され、障害が発生してしまう。脳波もやられ、アルツハイマーのような症状も出てくる。怖いのは本人は気が付かないということです。
 アルツハイマーの人は、自分がアルツハイマーだとは気が付かない。子供たちは生まれた時から、放射能、電磁波、ケムトレイルなどに囲まれているので、これが普通だと思ってしまう。
 大人でも、最近の曇り空ばかりが普通だと思っている人が多いだろう。こうやって、支配者側は常識を変え、庶民を無能にしていく。分かっている大人は子供に正しい知識を伝えないといけないが、大人は忙しく仕事をし、子供は学校に行って暗記教育を受け、テレビやゲームをしている。
 そして、この子供たちが知識がないまま大人になってしまう。こうなると支配者側は無能な庶民が多くなるので、支配しやすくなる。あぁ~、このシムテムをどうにか変えられないものか?
[チェルノブイリ・ハートはコチラ_⇒]

2017.06.20『愛車エッセ10年』
エッセカスタム  11年前にスバル・インプレッサを買ったが、不運があり1年で手放した。「形あるものはいつか壊れる」そんな思いで、ちょっとだけ気になっていたダイハツ・エッセカスタムの5MTを買った。
 買った理由は、①軽量 ②マニュアルがある ③車高が低い ④燃費も良い などだった。安いし事故っても後悔は少ないだろう、と気軽に買った。そんな車に限って事故もなく、大きな不調もなく、気づいたら10年も経っていた。
 若い頃は、3年か5年で車を買い替えていたが、私も大人になり物欲は抑えられている。政府は車を買い替えろと13年以上になると税金を上げているが、車を買い替えるよりは、コストはかからないので13年以上経っても乗る気でいる。
 昨年、エンジンがおかしくなり、坂道も登らなくなってしまったが、スパークプラグを変えたら復活し、今は新車の時よりエンジンの調子が良い。そのためか、愛着が出てきて、この数年は毎週洗車をしている。
 車は生きていると思っている。手をかければいつまでも動くが、ほっとけばすぐに壊れる。
 近所に30年前のマーチとマークⅡワゴンを持っている人がいる。いつもメンテナンスをしていて、普通に動いているようです。私はそこまで大きなメンテナンスはできないし、工具は持っていないが、目標だけは30年としてみたい。

2017.06.19『安倍辞めるのか?』
 安倍内閣の支持率が41%に下がったと報道し始めた。戦争をできる憲法に変え、共謀罪を成立させる政府を支持する国民は誰もいないはずです。しかし、最近は、森友学園や加計学園の問題をメディアは取り上げ、話題にしている。
 報道の95%はウソですが、なぜそのウソを話題にするのかを考えておきたい。
1.スピン報道の可能性
 庶民を政治や芸能ネタを話題にし、裏で種子法廃止や強姦罪改定などを行うため。
2.政治に期待させないようにするため
 政治家の不正を定期的に報道する目的の一つに政府は国民のために何もしてくれないと思わせる手法がある。「政治家は不正ばかりだ」「政府に期待したって何もやってくれない」と庶民に思わせ、自分の身は自分で守ろと仕事をさせる。そのことで政治は進めやすくなり、税金は確実に入ってくる。
3.報道は真実だと思わせるため
 ウソ報道ばかりだと国民から関心を持ってもらえなくなるため、少しは本当の報道もする。もう少し安倍は続けると思うが、所詮、政治家は支配者の操り人形なため、いつかは捨てられる。どうせ、いつかは辞めるのだから、最後は報道の力によって辞めてもらった方がいい。
 まあ、この3点をあげてみましたが、読者はどれだと思うだろうか。
 テレビでの報道は映画だと思った方が良い。政治家は役者で、シナリオを作る脚本家がいて、演技を指導する監督がいる。また、その映画会社のオーナーもいて、観客を呼ぶにはどうするか。観客を誘導するには、ストーリーが簡単過ぎても難しすぎてもいけない。そんなことを考えていることでしょう。
 私は支配者側の思惑を考えているが、ゆっくりと時間をかけ、計画的に動いているのが分かる。ゆっくりと報道によって常識を変えてくるので、庶民は変えさせられたことに気が付かない。
 小麦色の肌が健康的だった常識は、10年以上かけて日焼けは体に良くない。白い肌が良いに変わってしまった。「美白の女王」としても一世を風靡した鈴木その子は68歳で死亡したが、健康的だっただろうか?
 支配者側は最高に頭が良い。その戦略に気が付きたいと思っているが、注意深く考えていないと分からない。私はまだまだ騙されていると思うが、日々考え今後も発信を続けていく。

2017.06.18『安易に検査をしてはいけない』
 自分の健康のことは自分が1番分かると思うが、安易に病院に行っていないだろうか。健康診断などに毎年行っている人も少なくない。私は不思議でならないが、不調でないのになぜ検査をする必要があるのか、その点をよく考えた方が良い。
 よく病院に行くと、「とりあえず検査してみましょう」とか「とりあえず薬出しておきます」とかと言われる。しかし、その危険性を認識しているだろうか。
1.レントゲン、CT→放射能被ばくです
2.MRI→強力な電磁波
3.薬→副作用のない薬はない
 イギリスのある地方では、定期健診の際のレントゲン撮影を中止したら、ガン患者が徐々に減少した。
 薬害があっても、政府と病院はグルですので、被害が大きくならないと公表しません。子宮頚がんワクチンを接種した若い女性は歩けなくなってしまったが、保証はあるのだろうか?
 何度も言うが、病院に行っても、「検査と投薬だけ」で治療はしてくれない。それでも、洗脳されやすい日本人は病院に行ってしまう。日本人は世界1、病院に行き、薬を飲んでいるが、欧米人は民間療法に行き、薬ではなく食べ物で治そうとする。
 結局、病気を治すのは自分の自然治癒力なので、体力をつけるしかない。つまり、健康診断なんかに行って何時間も待っている時間があるなら、その時間歩けばいい。病院で検査をしても治るわけではないのです。
 ガン細胞は体温を上げれば死滅します。だから、私は今週から日焼けを始めた。昼に公園に行ったら誰もいない。私はラッキーと思って40分間日焼けをした。おそらく、「あの人、頭がおかしい」と思われていることだろう。
[日光浴4つのメリットはコチラ_⇒]

2017.06.17『誰でも逮捕されてしまう社会になる』
 強姦罪を強制性交等罪に改め、法改正が行われた。改正刑法のポイントは……。
1.〈現行法〉懲役3年以上⇒〈改正法〉強制性交等罪に改め、懲役5年以上に。性交に類似した行為も処罰の対象に。
2.被害者の告訴〈現行法〉必要⇒〈改正法〉不要
3.親の立場などに乗じた行為への罰則〈現行法〉なし⇒〈改正法〉監護者性交等罪と監護者わいせつ罪を新設
 となっている。
 まず、こんな法案を作る目的を確認したい。政府は人口削減が目的ですから、「性行為=悪」のイメージ作りを行い、草食系男子なども流行らせ、女子高生へのわいせつな行為を何度も報道する。つまり、10代女性が1番妊娠しやすいわけですが、その妊娠をなくしたいのです。
 次に、この法案の恐ろしさは、被害者が告訴をしなくても、疑わしい男性が逮捕されてしまうのです。『性交に類似した行為も処罰の対象に』とありますが、その判断は警察の独断になります。
 証拠があれば仕方のないことですが、取調室で何時間も、「お前がやっただろ」と言われてしまえば、やっていなくても「やりました」と庶民は答えてしまいます。
 2010年2月25日、取り調べ中に医師の塚本泰彦さんは亡くなった。なぜか塚本さんの頭部や胸部に殴られたあとがあり、取り調べ中に行われた警察官の暴力が原因で塚本さんが亡くなったのではないかという告発がされた。
 いや~、「警察=ヤクザ」ですから、裏で何が起こっているのか、分かりません。市民は今後、警察の言いなりになってしまう。
[現代の特高はコチラ_⇒]

2017.06.16『スポーツ整体に通ってますランキング』
 当店は多くのリピーターによって支えられている。私もスポーツ整体に通いたいと思っているが……。
1位 バレリーナTさん(40代女性)843回
2位 ゴルフYさん(50代男性)722回
3位 綾瀬市Bさん(70代女性)649回
4位 綾瀬市Bさん弟(70代男性)458回
5位 座間市Kさん(60代女性)383回
6位 綾瀬市Bさん妹(60代女性)368回
7位 横浜市Bさん(30代男性)363回
8位 モーグルTさん(40代男性)284回
9位 柔道Aさん(20代男性)226回
10位 海老名市Mさん(50代男性)192回
11位 剣道Yさん(50代女性)170回
12位 伊勢原市Hさん(30代男性)155回
12位 海老名市Kさん(50代女性)155回
14位 ぽっこりジョコビッチIさん(40代男性)154回
15位 海老名市Oさん(20代女性)128回
16位 海老名市Yちゃん(中学生)125回
17位 海老名市Mさん夫人(50代女性)121回
18位 エリートランナーFさん(40代男性)116回
19位 空手Nさん(30代女性)105回
 以上の結果になりました。Tさんは不動の地位を守っているが、猛スピードでYさんが追い上げている。また、海老名市Kさんはまだ1年4カ月なのに155回で、週3ペースで通いトップを狙っているのか?
 あぁ~、私もスポーツマッサージしてもらいた~い。

2017.06.15『共謀罪が成立してしまった』
 私は、共謀罪の内容が酷すぎるから、半分ウソだろうと思っていたが、本当に成立してしまった。皆さん、内容を知っているだろうか?
1.デモを計画しただけで捕まってしまう。
2.確定申告で脱税をしようと思われただけで捕まってしまう。
3.反原発運動に行こうとしただけで捕まってしまう。
 などですが、「こんな計画をしていました」と密告すると密告者は罪が軽減される。
 いつの時代も権力者が庶民を押さえつけてきた。世界の歴史を知ってしまえば、平気で庶民を殺してきた歴史がある。それが今も変わっていないことが今回の法案で明らかになった。
 共謀罪とは、平成の治安維持法です。ちょっとでも政府に不満を言えば捕まってしまう。テロ等準備罪などと言っているが、テロなんて実際にはなく、一般庶民を取り締まるのが目的です。よって、今後、発言の自由もなくなります。
 私は昨年から真実に気が付き始めましたが、こうやってブログを書けるのも終わりそうです。一般人のブログも捜査の対象ではないとは言っていない。つまり、ブログやツイッターまでもが捜査されてしまう。
 天皇は退位後、奈良に滞在するという記事を見た。イルミナティカードに書いていることが現実になりつつある。アキラという漫画を知っているだろうが、そこには2019年東京が原発の影響で焼け野原になり、前政権の悪政によって貧富の差が広がり、東京の治安は悪化し、オリンピックは中止とある。
 支配者はゆっくりと世界を変えてくる。天皇の退位が、2018年末で、2019年には東京にいない。そして、このままでは、貧富の差は広がるばかりで、失業者が増える。しかし、庶民が政府に訴えても、共謀罪で捕まってしまう。
 と素晴らしいシナリオ通りに進んでいるのが分かる。まあ、共謀罪が成立してしまっては、もうどうすることもできない世の中になってしまった。私はもう余計なことはしないで、道楽テニスでもしていた方が幸せかもしれない。(残念、無念)
[漫画AKIRAは東京オリンピック以外にも多くを予言していた?はコチラ_⇒]

2017.06.14『地産地消のススメ』
 いつも近所の農家から野菜を買っているが、そこに海老名市が発行する「海老名産、農産物直売所マップ」が置いてあった。それには、野菜や果物などが売っている場所が分かりやすく書いてある。
 種子法がなくされ、今後、外国産の遺伝子組み換え野菜が大量に入ってくる。当然、外国産ですから、いつ収穫したかもわからず、それでも腐っていない。つまり、防腐剤などが大量に入っていることでしょう。
 そんなものを食べていたら、病気になってしまいます。2年ぶりにジョコビッチの本を読んだが、グルテンフリーと言って、ジョコビッチは小麦製品を一切食べない。例えば、パン、パスタ、ピザ、うどん、100%でないそば、ラーメンなど小麦製品は多い。ジョコビッチの実家はピザ屋だったが、今では天然素材オーガニック料理店に変わった。
 グローバル化などと言って日本は輸入に頼っているが、外国から「自国で食べ物を作るな。外国の食品を買え」と脅されているだけなのです。
 そこで庶民にできることがある。外国産の食品を買わないで、できれば地元の野菜を買うことです。スーパーで国内産と書いてあっても、本当かどうかは分からないし、まして福島産なんて書いたら売れないので書くはずがありません。
 私は完全にベジタリアンになりましたが、最近よく野菜を頂くことが多くなった。野菜を作っている人は意外と多いのです。ベランダで始めた家庭菜園のネギとニラはまだ育っていませんが、ニンジンにも挑戦することにしました。
 究極の目標は自給自足です。
[地産地消のススメはコチラ_⇒]

2017.06.13『共謀罪成立で監視社会が酷くなる』
 まさかこの時代に、「共謀罪」なんてありえないと思っていたが、政府は本気のようです。
 共謀罪の目的はテロの防止などと言っていますが、実際のテロは政府がやらせで報道しているだけで、実際には起きていません。共謀罪を成立させたいから、テロが起きたと報道をしているのです。ニースで起きたとされるトラックテロの被害者はマネキンでした。
 本当の目的は国民の監視です。駅などに56,000台の防犯カメラがあり、高速道路に設置されているNシステムは600台もある。ほとんどの人がGPS付きのスマホを持っているので、誰がいつどこに行ったか、すべてが警察には分かってしまう。
 Nシステムでは、顔やナンバー、同乗者などカメラにハッキリ写っているので、国民は逃げることは不可能です。
 そして、問題なのは、共謀罪が成立してしまうと政府にとって都合悪い人間は逮捕できてしまうということです。私がこうやって勝手なブログを書けるのも、あと数週間かもしれません。表現の自由なんてものはなくなり、逮捕されてしまうのです。
 こんな法案は成立させてはならないと、11日に渋谷に4000人も集まりデモがあったが、メディアは当然報道はしない。昨日もケムトレイルが散布され、私は楽しくテニスをしていたが、喉が痛くなった。
 最近、酷くなりつつある日本。どうしてこんなことをするのでしょうか?
[監視カメラやNシステム、DNA鑑定も危ない、はコチラ_⇒]

2017.06.12『日傘をしているのは日本人だけです』
 外国人が日本に来て驚くのは、雨が降っていないのに傘をしている姿だそうです。日本人は日焼けをすると皮膚ガンになり死んでしまうと洗脳されているが、親戚に皮膚ガンで死んだ人がいるでしょうか? ※日本人が日本の日光に当たってメラノーマー等の皮膚がんになる危険は殆どゼロです。
 欧米人は夏休みになれば、日光浴をしています。しかし、日本人は日傘をしています。ガン患者が増えているのは日本だけですので、もうお分かりでしょう。
 日に当たらないと……。
1.ビタミンDが増えず、骨が弱くなる。
2.精神病にかかりやすくなり、自殺者が増える。
3.体温が低くなる。
 昔は小麦色が健康の象徴だったが、テレビで、「日焼けは体に良くない」「日焼けは体に良くない」「日焼けは体に良くない」と何度も言われると一般庶民は、「日焼けは体に良くない」と信じ込む。そして、ケムトレイルの影響でまだ涼しいのに、「熱中症に気を付けましょう。エアコンを使って、水分補給をしましょう」とテレビで言われると、それをまた信じてしまう。
 もう一度言う。欧米人は日光浴をしているが、日本人は日傘をして運動もせず、エアコンをかけ水分補給をしている。その結果、体は冷えてガンになる。
 私は10年前から意識的に日焼けを始めた。初めは赤くなるだけだったが、最近はやっといい色に変わってきた。何だってちょっとやっただけでは結果は出ない。筋トレを3カ月やったって筋肉は付かない。日焼けだって同じです。
 ちなみにガン細胞は体温を上げれば死滅する。体温を上げるには、運動をするか、太陽に当たるか、のどちらかです。しかし、暑い太陽があるのは、夏しかない。日焼けをしようと思ったら、7.8月の天気のいい日に限られるから、私はその日を逃さないようにしたい。

2017.06.11『ナダル10回目の全仏優勝なるか?』
 今日、全仏オープンの決勝が、ナダルvsワウリンカで行われる。ナダルが勝てば10回目、ワウリンカが勝てば2回目の優勝になる。1年に1回しかない全仏オープンで10回目って何?
 ナダルが全仏を初制覇したのは、2005年ですから、今から12年前のまだ19歳。そこから4連覇し、1年だけ空いて、5連覇した。その後はジョコビッチには勝てず、さすがにもう全仏ナダルの時代は終わったか、と思われたが、こうして復活してきている。
 今年のジョコビッチを見れば分かるように、体力だけでなくモチベーションを保つのも難しい。体力は年々落ちてくるのは仕方のないことだが、普通はそれに伴って気力も落ちてくる。しかし、ナダルの気力は途切れることがない。だから、私はナダルが好きだ。
 ジョコビッチに勝てなくても、ティームに力負けしても、諦めないで全仏に賭けてくる。その気持ちが画面を通して伝わってくる。ワウリンカは32歳で、ナダルの15勝3敗と相性はいい。ただ、マレーに打ち勝ってきているので、油断はできない。
 世代交代とはよく言うが、全仏に限っては今年もそれはなかった。

2017.06.10『日本人は世界1洗脳されている』
 9日山形県で、北朝鮮のミサイル発射を想定した避難訓練が実施され、住民400人が参加したらしい。私はこのニュースを聞き、笑いを通り越し、この人たちは本気でやっているのか、と疑問に思った。また、やらせの嘘ニュースかとも思ったが、動画を見ると本当にやっていて、草むらで頭を抱えて座っていた。
 山形県はネットが見れないわけではないと思うが、この400人の誰か一人でも、『北朝鮮ミサイル 嘘』と検索するだけでウソだと気が付くのに、誰もいなかったのか、不思議でならない。
 北朝鮮と日本は裏ではお仲間ですので、プロレスごっこと同じです。北朝鮮にヒール役をやってもらい、日本はヒーロー役のつもりで国民である観客を騙し、チケット代(税金)をもらう。終われば、控室で、「今回も演技上手かったですね」とお互いに褒めあっていることでしょう。
 しかし、日本人の洗脳度は深刻である。日本人は長寿で頭が良いなどと洗脳されているが、本当は逆の世界一です。
1.日本人は世界1、テレビを真実だと信じている。
2.日本人は世界1、病院に通い、薬を飲んでいる。
3.日本人は世界1、税金を払い、長時間働いている。
4.日本人は世界1、食品添加物が多い食べ物を食べている。
5.日焼けが良くないと信じ込み、日傘をしているのは日本人だけです。
 まあ、このくらいにしていきますが、洗脳された人に、「それはウソだよ」と説明しても理解してもらえず、私はもう説明するのは止めようかとも思ってしまう。
 例えば、ガンになっても欧米人は抗がん剤は使いませんが、日本人は抗がん剤を処方され死んでしまう。「抗がん剤=増がん剤」ですから当然なのですが、それでもガン検診に行って、ガン保険に入り、レントゲンやMRIを撮り、被爆して白血病になってしまう。
 おそらく世界中の人は内心笑っていることでしょう。
 世界中の製薬会社が日本に押し寄せてくる。なぜなら、薬は副作用の危険性が指摘され、海外では売れないが、日本人は喜んで飲んでくれるからです。
 こんなことでいいのでしょうか。そろそろ、目覚めて行動を起こさないと日本人は全滅してしまいます。
 8日に政府は、「強制性交等罪」を可決しました。簡単に言うと強姦やレイプなどを話題にして、「性行為=悪」とのイメージを作り、子供ができないようにするためです。日本人絶滅計画は実施されているのです。
 日本人の繁栄を願っているなら、「結婚しましょう」「子供を作りましょう」「待機児童解消させます」というはずですが……。
[性行為自体を犯罪とする為の布石であるはコチラ_⇒]

2017.06.09『ATPツアー第9戦(準優勝)』
 ATPツアー第9戦、仮想:全仏オープンに行ってきた。今回は天気予報が悪かったせいか、4名の参加で全員と2セットずつ試合をした。
【1・4試合目】50代でインカレ・全日本経験者、綾瀬市年齢別で優勝などの実力者。私との対戦成績は3勝3敗くらいだが、昨日は雨上がりでボールが遅くなり、苦戦するだろうとは予想していた。
 Aさんは遅いボールを打ってくる。そのボールを私が強打してネットに出るとパスやロブが上手い。逆にドロップを打つと前に来るのは早く決められてしまう。このタイプに勝つには、ひたすら打っていくしかないが、2-6、6-5だった。
 2セット目はコートも乾いてきたので勝てたが、今後このタイプの対策を考えないといけないと思った。
【2・5試合目】20代でフォアハンドはスピン回転のかかった良いボールを打ってくる。先週も参加し、私は楽勝した。今回は、「リベンジに来ました」と湯河原から高速を使ってやってきた。
 バックハンドが苦手のようで、私は冷静にバックを狙った結果、6-1、6-1で勝った。
【3・6試合目】70代でJOPツアーを参戦している。いいストロークを持っているが、すべてにおいて私の方が上で、6-1、6-0で勝った。20代のNさんには、1セット取っていた。
 70代Yさんは、「いつかは佐藤さんに勝ちたい」と言ってよく来てくれる。でも、私は手を抜くことはしない。今回も5勝1敗でトップだったが、得失ゲーム差で2位になってしまった。そうなると思ったので、Aさん以外は、6-1、6-1、6-1、6-0とほぼ完勝ができた。
 私のテニスオフに来る人は、真剣な人が多い。Yさんは試合後、負けたのが悔しかったようで、不機嫌な顔をしてすぐに帰ってしまった。
 これが素晴らしい。負けて悔しいと思わなくなったら、終わりです。私が70代になった時、Yさんのように悔しいと思えているだろうか? その意味で私はYさんを見習いたいと思っている。また、Yさんは全試合の記録をつけ、データ管理もしているようです。
★2017年通算成績:81勝23敗(勝率77.9%)※夢の80%に近づいているが、そう簡単には達成できない。
[自称:海老名市のロジャー・フェデラー(笑)はコチラ_⇒]

2017.06.08『核兵器を開発するインドに日本は技術提供する』
 昨日7日インドへの原発輸出を可能にする「日印原子力協定」の承認案が参院本会議で、自民、公明などの賛成多数で可決、承認された。核不拡散条約(NPT)に加盟せず核兵器を開発・保有するインドに、原子力技術を提供する道を開くことになる。
 こんなニュースがあったが、予想通り都合が悪いので報道はしない。要約をすると、インドの核兵器開発に日本は協力をする。つまり、被爆国でありながら、核兵器開発を推進しているのが、この日本なわけです。
 もっと深読みすれば、日本の核開発の技術は世界トップレベルだということです。知らない人が多いと思いますが、日本は核保有国で今も「もんじゅ」で核兵器に使われるプルトニウムをせっせと作っています。そして、また三菱や東芝が儲かる。政治家と大企業はグルですので、こんな法案は簡単に可決する。
 世界から見たら、日本は世界第2位の軍事国家で核開発を推進している国です。元ウルグアイのムヒカ大統領も嘆くわけです。
 また、ラップで平和を訴えている大袈裟太郎さんの口座が凍結された。つまり、反政府活動はするなということです。それでも活動をしていれば、今度は殺されてしまうのでしょう。まあ、お金がないと生きていけませんから、活動をできなくなくなる。
 いや~、知れば知るほど、私たち日本人は恐ろしい国に生まれてしまったことが分かります。しかし、テレビやスマホで洗脳されている99%の国民は気が付いていない。また、興味もない。でも、そんなことでいいのでしょうか?
 それではいけないと思うから、私は諦めずに活動します。

2017.06.07『偽装テロ事件を報道する目的』
 私は、2008年6月からブログを開始した。初めは、3日に1回くらいの更新で、5行くらいのブログだったが、いつからか毎日更新するようになり、早9年になる。ブログを更新するためには、情報を集めていないと書くことができない。しかし、最近は書きたいことが多く、今日は何にしようかと迷うようになってきた。
 英国でテロが起き、昨日はフランスでテロが起きたことになっている。昨日は、ハンマーを持った40代の学生が、警官に襲い掛かり、犯行時には過激派組織「イスラム国」(IS)との関係をほのめかし、「シリアのためだ。自分はISの兵士だ」と叫んだ。
 私はまた笑ってしまった。40代の学生? ハンマーで警官に襲い掛かる? 自分からISの兵士だと叫ぶ? まあ、こんな事件があったとしよう。
 事件は毎日何万件も起きている。その中で報道される事件は、ごく一部です。つまり、選んで報道していることになる。ここはポイントですので、頭に入れておいてください。
 では、なぜテロ事件が起きたことにするか?
 簡単な例からにします。北朝鮮がミサイルを発射したことにするのは、軍需産業の売上を伸ばすためです。
 次にテロですが、テロの危険があると言って、市民のデモをなくし、警察の権力を上げたいだけなのです。つまり、共謀罪=テロ等準備罪ですから、その目的はデモをなくしたいだけなのです。
 国会前や沖縄で連日デモが起きていますが、メディアは一切報道をしません。反政府活動をされると困るので、早めに共謀罪を成立させ、デモを企画した段階で逮捕をしてしまう。そうしたいだけなのです。
 そのためにもテロが起きたことにしておかないといけない。しかし、本当の目的は、偽旗テロ事件を頻発させることでその国を警察国家にし、人々の自由と権利を奪うことです。
[マンチェスターコンサート爆破事件のトリックはコチラ_⇒]

2017.06.06『ハイブリッド車はガソリン車と比べ、3倍の電磁波が発生する』
 ハイブリット車を買ってしまった人は読まないでね。
 プリウスが相変わらず売れているようですが、なんであんな面白味のない車が売れるのか、私には理解できない。おそらく、ガソリン代が安く抑えられると思わされて買ってしまった人が多いのでしょう。
 でも、ちょっと考えれば、すぐに分かる。300万円もするプリウスを買って、燃費が良くなったと喜んでも、150万円の車を買った人より、何年経ったら、お得になるだろうか? おそらく10年以上乗り続けないとお得にはならない。しかし、その前に修理が必要になり、その修理代がハイブリット車は高い。
 さらに佐藤は嫌われそうなので、この辺でやめておきます。
 今日の本題は、ハイブリッド車はガソリン車と比べ、3倍の電磁波が発生する、ということです。電磁波は放射能と同じで、目に見えないから被害に気が付かない。
 アップルのジョブズはiPhoneを売っていたが、子供には持たせなかった。政治家や大企業の社長がスマホをいじっているのを見たことがあるだろうか? 危険な電磁波が出ているスマホを使っているのは、庶民だけです。また嫌われるので、やめます。
 電磁波が出ていても離れれば被害は少ないのですが、車の場合離れる訳にはいかない。昔の車はそれほど電気系が少なかったのですが、今はアクセルなども電子制御されています。特にハイブリット車は電気系ばかりである。
 1番良いのは車に乗らないことです。しかし、そうもいかない人が多い。それなら、電磁波の少ない車に乗っておきたい。だから、私の愛車は、電気系の少ないエッセなのです。お蔭さまで、この6月で10年になりました。今後も乗り続けたいが、足が弱るのでなるべく乗らないようにしたい。
[ハイブリッド車は危険!はコチラ_⇒]

2017.06.05『2点盛り以上の刺身は加工食品になる』
 毎年GWに石川県に行き、海で取れたばかりの刺身定食を食べるのが好きだった。形は悪いが味が全然違った。神奈川県の回転寿司とは比べ物にならない。もう5年は回転寿司に行っていないし、市役所の近くにスシローができたが、韓国産の魚ですので食べる気にはなれない。
 国内産でも太平洋側では放射能汚染が酷いだろうから、そんな魚を食べていたら、病気になってしまいます。(魚を食べている人はゴメンナサイ)
 日本は食品添加物が世界一多い国だが、刺身の一点盛りは生鮮食品、煮たり焼いたりしない刺身でも二点盛り以上は「加工食品」の分類になる、おかしな法律があった。
 つまり、加工して良いことになり、産地も表示しなくていい。まあ~、何でもありになる。
『コストカットのため質の悪いマグロを仕入れ、美味しく見せるために赤い着色料、食感をトロっぽくするために事前に植物油に浸しておくケースがあります。また、マーガリンのような容器に入った油脂を赤身に塗りこむと、脂がのったネギトロや、すき身を作り出します。油脂は味をまろやかにするほか、乾燥を防ぎ照りを増す効果があります。マグロは酸化して黒く変色しやすく、油脂はそれを防ぐ適役なのです。刺身用のイカやエビは皮や殻を剥ぐ時に旨味成分が飛んでしまうので、素材に合わせた合成旨味調味料が添加されます。エビはすぐに色が黒くなってしまうため酸化防止剤は必須の添加物です。また、日持ち向上のために保湿剤も使われます。』
 食品添加物を食べていれば、病気になってします。日本って、どうしてこんなに酷い国なのでしょう。早めに死んでくれということでしょうか? 私は今日も近所の農家から食品を仕入れに行きます。
[食品添加物の危険性はコチラ_⇒]

2017.06.04『夏の飲み会と勉強会を開催します』
 私の(反政府?)活動も1年以上になり、反響が大きくなってきた。
 twitterのツイートは、15422で、フォロワーは、6430人になり、毎日反響がある。先日は、「国立がんセンターが『抗がん剤は効かない』ことを認めた」と発信したら、150以上もリツイートされた。また、伊勢原市Hさんは毎日ブログを見るのを楽しみにしてくれている。
 モーグルTさんも、「奴隷は毎日働かされて忙しいです。先生、ユダヤ金融家を早くやっつけちゃってください」とまで言われたが、その対策のために今行動を起こしている。
 今年から年4回した飲み会ですが、いつも参加する剣道Yさんは、「7月の飲み会の時は50キロ台になってます」と4月に宣言していたが、結果は難しそうです。しかし、定期的に開催しているというのは、参加者も予定を入れやすいし、メンバー間で交流も生まれてきたような気もします。
 この交流が大切で、庶民が一致団結して横のつながりを深めていることで、現在の縦社会を打開できるのではないかと思っている。そのためには、テレビの情報に流されず、正しい知識をつけておくこと必要がある。
 もうマックなんか行っていないと思うが、無知だと洗濯機で洗っているくず肉のハンバーガーを美味しいと言って食べてしまう。そして、マックに通い続けた人は、肥満になり死亡する。
 そんなことになってほしくないから、私は勉強会を始めたのです。内容は多岐にわたりますが、参加者のニーズに対応した内容にします。飲み会だけ、勉強会だけでもいいですので、ご参加お待ちしています。
【日時】7月2日(日)18:00~21:00(勉強会は16:50~17:40)
【場所】イオン海老名の立体駐車場1F居酒屋「ちゃぶまる」
【料理】陶板焼きを中心としたお手軽コース+セルフ飲み放題
【会費】3,000円(税込み)(勉強会は1,000円)
【締切】6月29日(木)17:00まで
[飲み会と勉強会はコチラ_⇒]

2017.06.03『LINEなんてやめてしまおう』
 先日、病気になりメールで臨時休業の連絡をしたが、来店してしまった人が2名いた。聞いてみるとメールは最近使ってなく、連絡はLINEばかりだという。私はガラケー、Gメールで問題ないが、電磁波がガラケーの10倍も出ていて、盗聴されやすいスマホを止められない理由にLINEがある。
 日本人は集団意識が強く、流されやすい性格の人が多い。「みんなが使うから私も使う」「みんなが病院に行くから私も行く」「みんなが持っているから私も持ちたい」など……。でも、これってテレビで誘導されているだけです。また、LINEとマイナンバーをセットにして、個人情報を抜き取る計画もあるようです。
 ほとんどの人はスマホを持っていると思うが、私はスマホを持ってはいけないと言いたい。実際、そのスマホで何をしていますか? 重要な情報を1分でも早く調べたいと考え調べているならいいのですが、実際は大したことはしていないと思います。
 また、すぐに検索をすることで人は考えなくなり、どんどん無能になっていくのです。携帯があると電話番号は覚えないし、計算機があると暗算ができなくなってしまった。つまり、便利になればなるほど、人は無能になっていく。
 あと、韓国企業というのが私は気にいらない。最近は日本製品を買うようにしている。ラケットもBSにしたし、ガットもゴーセンに変えた。ユニクロやマックにだってもう行かない。日本製品を買って日本に企業を応援する。そんなことしか庶民にできることはないのかもしれない。
[LINEとマイナンバーが連携はコチラ_⇒]

2017.06.02『原発は原爆を作るためだった』
 日本は世界一高い電気代を国民が払っている。発電には、水力、火力、風力などがあるが、1番コストがかかる原発を日本は稼働させている。
 私は1番儲かるからだろうと思っていた。原発を動かすにはウランが必要になり、そのウラン鉱山はロスチャイルドが支配しているから、原発を動かせば動かすほど、ロスチャイルドが儲かる。
 しかし、これだけではなかった。「高速増殖炉もんじゅ」というのを聞いたことがあるだろう。これは簡単に言うと、ウランからプルトニウムを作る。長崎に落とされた原爆がプルトニウム型です。そんな原爆の材料を国民の税金で作っている。
 原爆を作っても使う予定はないだろうし、作っている最中に事故が起これば、また福島のようになってしまう。弱い人間ほど武器を持ちたがるというが、銃を持っていないより持っていた方が庶民を弾圧できる。核はないよりあった方が国際的に有利に交渉ができる。そんな感覚なのでしょう。
 これで分かったと思うが、非核三原則なんて大嘘です。「製造せず、持たず、持込みを許さない」などと言っているが、日本は被爆国でありながら、核兵器を製造し、原発(原爆)の輸出までしている。
 しかし、テレビでは、どっかの誰かが、「世界の平和を願います」などと平気で言う。世界から見たら、日本は世界第2位の軍需国家でありながら、いまだに米国の植民地です。いや~、私はこんな酷い国に生まれてしまった。どうにかならないのか?
※詳細は広瀬隆「私物国家」に書いてあります。

2017.06.01『マクドナルドの肉は「ピンクスライム肉」でした』
 私はマクドナルドにもう5年は行っていない。中国国内のマクドナルドやKFCで、抗生物質や成長ホルモン剤を過剰に投与した鶏肉が使用されていたことが分かり、大騒ぎになったこともあった。
 そして、ビックマックのキャンペーンを始めたようですが、その肉は、「ピンクスライム肉」でした。これはイギリスでは食用として禁止されています。また、イギリス国内では、イギリスのコックがマクドナルドの肉を訴え勝訴しました。
 さて、そのピンクスライム肉の作り方です。
1.食用とならない「くず肉」を集める
2.洗濯機に入れてきれいに洗う
3.家庭用洗剤や肥料として使われているアンモニアにつけて消毒(病原菌の増殖を防ぐため)
4.肉をミンチにし、食品添加物で味を付ける
 こんな肉を美味しいと言って食べていたのです。ちなみに作っている人はこんなものは食べません。
 ここで提案があります。マクドナルドなんかに行かなきゃいいのです。庶民が一致団結して行動を起こせば、少しずつですが変えることは可能です。
 マクドナルドに行かなければマクドナルドは潰れていきます。海老名市でもマックが新しくできたとは聞かないし、1999年にはダイクマの中にマックがあったが今はない。ショッパーズプラザ内にマックがあるが、客は少ない。
 客が来なければ店は潰れるのです。そうすれば、変な食品を出す店は少なくなり、店側も考えてくるでしょう。
 庶民が正しい情報を知り、変な店に行かなければ変な店は潰れ、いい店だけが残るでしょう。もうマックやコンビニで食品を買うのは止めましょう。
[アメリカのマクドナルドの肉はスライム肉はコチラ_⇒]

2017年6月~

2017.05.31『農業競争力強化支援法? 売国法をマスコミはスルー』
 主要農産物種子法廃止、農業競争力強化支援法と聞いても、マスコミは報道しないので、何のことかは99%の国民は知らない。
 マスコミが報道するのは、どうでもいい森友学園、加計学園などか、北朝鮮がミサイルを発射したなどのウソ報道しかしない。国民に知られたくないことは報道をしない。これが原則です。つまり、ニュースにしていることはバレてもいいことか、洗脳のための情報です。
 上記の2法案は、簡単に言えば、日本人は農業はせずに外国から食品を買いましょうということです。つまり、食品自給率がさらに下がる。今だって40%と言われているのに、これが30%、20%と下がっていくのです。
 こうなると米国のモンサント社はさらに儲かり、日本人の食は外国に頼らざるを得なくなる。今はまだ国産の食品があるが、これがなくなるのです。人は食べないと生きていけないから、国産がなくなり、外国産だけになってしまったら、それを買うしかない。
 当然、そんな状況になったら、外国産の食品は談合をして値上げをしてくるでしょう。キャベツ1,000円、人参600円なんてこともあり得ます。ちなみに海外では30円とかで売っています。
 そして、戦争が始まったとかと言って、食品の輸入ができなくなれば、食糧不足になり、日本人は飢え死にしてしまう可能性だってあります。だから、農業が大切なのですが、売国政府は、農業を廃止し、水道も民営化させようとしています。残念ですが現実です。
 仕方がないので、私は家庭菜園で生きていこうと思います。
[主要穀物種子法の廃止はコチラ_⇒]

2017.05.30『長崎への原爆投下は三菱造船所を狙ったものだった』
 なぜ原爆で広島と長崎を狙ったのかの説明を聞いたことがない。第2次世界大戦当時、日本の最高権力者は天皇ですが、皇居にミサイルが一発も落ちていないのは、なぜなのか?
 日本が戦争に負け、東京裁判で東条英機は死刑になったが、岸信介は死刑回避し米国のスパイになった。天皇は、「原爆投下は仕方がなかった」と発言をしているが、ガーター騎士団のメンバーです。
 挙げればキリがないのですが、これらの情報を精査していくと戦争は目的を持って意図的に起こされていることが分かる。テロが起きたと言って、テロ等準備法を成立させるのと同じで、世界は茶番なのです。
 前置きが長くなったが、長崎には三菱の造船所があった。今も同じですが、戦闘空母を国民の税金で作っていたのです。アメリカは当然、兵器を作っている場所を狙った。ただそれだけのことでした。
 広島に関しては色々と説があるが、まだ分からないのでコメントはしない。
 日本は世界唯一の被爆国ですが、「世界の平和を祈ります」などと言いながら、原発で原爆を作っているし、今も日本兵器工業会(日本防衛装備工業会)がある。
 テレビだけ見ていると何もわからないことですが、世界の裏側は小説よりも奇なりであり、現実は悪魔崇拝者の世界である。

2017.05.29『全仏オープンが始まった』
 全仏オープンがもう始まっている。通常は月曜日から2週間の戦いになるが、全仏だけは1日多く日曜日から始まる。
 本戦ストレートインの杉田は初戦を3-6、3-6、7-6、4-2で日没になった。アメリカのジョンソンが相手だが、ここから逆転をしてもらいたいものです。
 期待の錦織圭のランキングが下がってきて、今回は第8シードになってしまった。しかし、ドローを見ると悪くない。順調に勝ち上がると、3回戦でクリエー、4回戦でズベレフ、準々決勝でマレーとなっている。
 私は以前から4大大会で優勝できるなら、サーブ力よりストローク戦が重要になる全仏しかないと思っている。しかし、ベスト8までは行くがベスト4の壁が厚い。
 全仏は体力勝負の要素が大きく、気が付けば錦織圭はもう27歳。完全にベテラン選手でフェデラーやナダルでさえ全盛期の力が落ちた年齢です。ボルグは26歳で引退してしまったし、マッケンローが全米のタイトルを取ったのは25歳が最後でした。
 フェデラーは35歳で全豪のタイトルを取ってしまったが、これは例外中の例外で、通常テニス選手のピークは、20~25歳になる。だからこそ、優勝の可能性があるのは今年が最後か。そう思いながら数年が過ぎている。
 また、今年は誰が優勝するのか。全然わからない。ナダル、ティエム、ズべレフ、ワウリンカ、ジョコビッチ、錦織。飛び抜けて調子がいい選手がいないだけに、今回は大注目です。

2017.05.28『テレビは洗脳装置』
 テレビや新聞の99%はウソですが、その証拠としてTBS社長の井上弘が入社式で、新入社員を前に驚くべき発言をしている。
1998年「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。」
2002年「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。」
2003年「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとわかるんです。」
2005年「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき。」
2012年「君たちは選ばれた人間だ。君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる。」
 と、まあこんなことを平気で言っています。この中で、「日本人はバカばかりだから、私が日本を支配するわけです」と言っていることから分かるように、テレビ局の人間は日本人ではなく、朝鮮人なのです。ですから、テレビ局が韓流ブームを起こし、レコード大賞では韓国人が新人賞を取ったりする。
 残念ですが、現代は情報を制する者が世界を支配してしまう。私はテレビを見るなと何度も言っていますが、「テレビで肉を食べると健康になるって言っていました」とか「コーヒーは体に良い」とか「喉が渇く前に水を飲みましょう」とかと言われてしまう。
 何度も言っていますが、それは、精肉会社、コーヒーメーカー、飲料水メーカーがテレビ局にお金を払い、アピールしてもらっているだけです。あと、テレビを見ている時は頭が回っていない。ただ何となく見ているので、ウソだと気が付かなくなってしまっている。だから、テレビは洗脳装置なのです。
 私が悔しいのは、そのテレビ局は電通の支配下にあり、その電通の元会長は成田豊で韓国人です。ちなみに政治家もほぼ朝鮮人ですが、日本のテレビ局は朝鮮人に支配され、政治も同じく支配されてしまっているのです。
 あぁ~、悲しい。そんなテレビを見て洗脳されてしまっている日本人。その洗脳を解けるよう私の活動は今後も続きます。
[テレビや新聞を見るのはやめよう!はコチラ_⇒]

2017.05.27『本気でダイエットをするなら今です』
 私はちょっと痩せすぎてしまったが、痩せているメリットは多い。
1.体が軽いので、動くのが楽だし、足の負担も少ない。
2.脂肪が少ないので暑さに強い。
3.見た目がスリムでいい。
 まあ、こんな3点にしておきます。
1の解説:年齢と共に筋肉は落ちていく。特に老化は足からというが、足を鍛えるのはきついし難しい。35歳を過ぎるとトレーニングをしても筋肉は付きづらくなる。
 それならば、体重を減らせば、同じ筋肉量でも素早く動くことができる。また、足のケガも少なくなるし、ケガをしても軽量なら回復も早い。(太っている人は膝のケガが多い)
2の解説:私は1年中長袖を着ている。もう3年間は半袖を着ていないので、昨年捨ててしまった。5月も長袖2枚にウィンドブレーカーを羽織っているが、朝晩はこのくらいでちょうどいい。
 すでに半袖の人もいるが、7.8月はどうするのだろうと余計な心配までしている。その人からすれば、「暑くないの?」と言われてしまうが、私は暑くはない。
 本気でスポーツをしている人は、体を冷やさない。野球のピッチャーは常に1枚多く着て、肩を温めている。ソフトバンクの工藤監督は引退後も夏に半袖を着ない。そのため、筋肉が冷えず、ケガが少なくなる。
3の解説:好みの問題になってしまいますが、ぶよぶよ<スリム、だと思います。
 そこで当店では、「本気ダイエットモニター会員」の募集を行っている。痩せやすいのは、夏前の今です。秋になってしまえば人間は脂肪を蓄えよとしますので、9月までが勝負になります。
 実はダイエットは簡単で、「食べないで動けばいい」。これだけなのですが、簡単にはいかない。もし本気で痩せたいと思っているなら、ダイエットのコツがありますので、ご相談をお待ちしています。
[ダイエットモニター会員はコチラ_⇒]

2017.05.26『ATPツアー第8戦(準優勝)』
佐藤  ATPツアー第8戦、仮想:ジュネーブ大会に行ってきた。今回は5名での6ゲーム先取の総当たり戦になった。(←痩せすぎだな。もっと太りたい)
【1試合目】20代のレフティーで5名の中では1番の実力者と思った。過去の対戦は、1勝1敗でその日の調子次第で勝負は決まる。そう思い、集中して試合をしたが、2-4になってしまった。
 それでも、チャンスは来るだろうと我慢を続け挽回し、5-5の30-30になった。ここから、積極的なプレーを仕掛け、6-5で逆転勝ちした。
【2・4試合目】40代と20代でパワーもあり、ライジング系でいいボールを打ってくるが、まだ安定感はない。前半は苦戦をしたが、予想通り後半は相手のミスが多くなり、6-2、6-2で勝った。
【3試合目】40代のストローカーで高い打点から重いボールを打ってくる。私はナダルのように高い軌道のスピンボールを打つが、相手はジョコビッチのように高いボールを苦にせず、打ち込んでくる。
 そんな相手の時はストローク戦には付き合わず、スライスやドロップで揺さぶりたいが、相手の調子が良く防戦一方になってしまった。チャンスを待ったが、相手は崩れることはなく、2-6で負けた。
 この結果、私と20代のレフティーが3勝1敗で並んだが、得失ゲーム差で私は準優勝になってしまった。(直接対決は勝ったのですが……)
 新しいBSのラケットにも慣れ、私のプレーは安定してきている。しかし、それが逆にゆっくりしたタイミングで打ってくるストローカーに対しては不利になってしまった。それならば、さらに安定させ、スライスやボレーをもう少しだけ有効利用させられれば勝てるでしょう。
 6月も2回大会を予定しているし、ナイターでの上級シングルスが人気になってきた。それならば、シングルス練習に特化していこうと思う。
[テニスのポイントはコチラ_⇒]

2017.05.25『世界はマッチポンプ』
 英国コンサート会場でテロが起きたことになっている。昨年、フランス南部ニースでのトラックテロでは、よく見ると被害者がマネキンだったことがバレテしまい、今回はどうするのかと思ったら、映像はない。これではインパクトに欠ける思うが、ウソがバレルよりは良いと判断したのでしょう。
 テロ等準備罪を成立させたい時はテロを起こす。防衛費は必要だとアピールしたい時は北朝鮮がミサイルを発射したことにする。ウイルスソフトを売りたい時はウイルスを蔓延させる。病院を儲けさせたい時は病人を増やす。無知な人間を増やしたい時は、暗記教育を推奨し、テレビ、スマホを見せ考えさせないようにする。
 挙げればキリがないのですが、こうやって考えると、どんなこともできてしまう。では、なぜ世の中はこうなんだろうと考えた時、一部の支配者が私利私欲のためにこんなことを行っていることが分かる。
 庶民が生活するだけなら、こんなに働く必要もないし、こんなに高い税金も必要がない。しかし、楽をして儲けたい人がいるから、文句を言わない庶民が犠牲になってしまう。
 こんな日本で政治を行なっているのが、安倍ですが、そのお爺ちゃんは岸信介です。その岸信介はA級戦犯だったにも関わらず、巣鴨拘置所から出されてCIAの工作員として活動する事になります。そして、米国から資金供与を受けた岸信介は、自民党を結成して戦後の政治を支配していきます。また満州の阿片(アヘン)で大儲けもしました。
 つまり、米国の操り人形なわけで、目的は売国ですから、日本が良くなるわけがないのです。日本の政治くらいは、日本人にしてもらいたいのですが、ほぼ朝鮮人に支配されています。
 知れば知るほど、どうすることもできない無力感を感じてしまいますが、何か策はあるはずですので、今後も悪あがきは続きます。
[CIAのスパイだった岸信介はコチラ_⇒]

2017.05.24『今度は人工地割れです』
 いや~、毎回驚かされる。「事実は小説よりも奇なり」というが、知れば知るほど平気で凄いことが起きている。誰もが食べない福島産の食品を政府は子供の給食に出していて、その子供は喉頭がんになってしまった。
 そして、昨日、大分県豊後大野市の中山間地域で地割れが81カ所見つかった。このニュースを聞いて、私はすぐに怪しいと思った。だって、地震が起きたわけでもないのに地割れするか。まあ、いつものHAARPによる天災に見せての攻撃だったようです。
 では、なぜ大分県豊後大野市が狙われたのか。そこで、「豊後大野市 農業」と検索してみたら、すぐに分かった。豊後大野市は農業を推進している。そこには、「農業所得400万円を目指しませんか?」と書いてあった。
 私は近くであれば、すぐにやってみたいと思った。しかし、支配者側にとっては農業をされると困るから、農地をHAARPで攻撃して農業をできないようにした。支配者側は最高に頭が良いので、無意味なことはしない。一つの行動で3個くらいの目的を達成させようとする。農業をできなくさせれば……。
1.食品自給率がさらに下がる。
2.外国産の食品を買わせることができ、さらに儲かる。
3.その食品に農薬を入れていけば、日本人は病気にかかり、病院で薬も売れ、人口削減も達成できる。
 いや~、恐ろしい。こんなことが普通に起こっていますが、庶民にできることは外国産の食品を買わないで、地元の農家から食品を買うことです。その方が安い、安全、新鮮です。
 スーパーで国産と書いてあっても、国産とは限りません。またブラジル産の鶏肉、チリ産の鮭、アメリカ産の牛肉など危険な食品ばかりですので、気を付けたい。
[あなたも豊後大野市で農業をしませんか?はコチラ_⇒]

2017.05.23『ATPツアー第7戦(準優勝)』
 ATPツアー第7戦、仮想:ローマ大会に行ってきた。しかし、行ってみたら参加者が3人しかいなくて驚いた。そのため、総当たりで2セットずつ試合を行った。(※ATP:厚木市でTennisをPlayする)
【1・3試合目】50代でパワーはないが意外と上手い。ちょっと甘いと決めらてしまうし、積極的にネットプレーも仕掛けてくる。それでも、体力的にも技術的にも私の方が上で、精神的に乱れないように注意しながら、できるプレーを心掛け、6-2、6-2で勝った。
【2・4試合目】20代のハードヒッターで上手さもある。完全に格上で勝てそうにない。しかし、初めだけは調子が悪そうだったのでミスを誘い、2-1の40-0までは良かったが、その後は、2-6で負け、次も1-6で負けた。
 この結果、3人だけでしたが、一応、2位ですので準優勝としておきましょう。
 先日、1年半ぶりにラケットを買い、ブリヂストンのニューラケットで試合をしてみた。この日が初打ちだったが、予想通り違和感はなく調子は良かった。
 当然ですが、ラケットにはこだわりがあり、ウェイト300グラム、バランス32センチ、面100インチ、フレームの厚み26ミリのウイルソンを使っていた。調子は良かったのだが、筋肉も落ちてきてしまい、もう少しだけ飛びのいいラケットが欲しかった。
 よって、同じようなタイプで面の大きいモデルを探していたが売っていない。面が大きくなると女性向きになってしまい、重さが軽くなりバランスがトップヘビーになってしまう。しかし、4月に発売されたブリヂストンのニューラケットは、ウェイト295グラム、バランス32センチ、面107インチ、フレームの厚み26ミリで、ちょっとだけ面が大きくなっただけで、ほぼ変わらない。こんなラケットを探していたのです。
 また、グロメットが変えられるようになっていて、サイドのグロメットをゴム素材に変えてみた。打球感が柔らかくなり、気になる振動がほぼない。また、気が変わるかもしれないが、今後はこのラケットで勝負してみる。(BS BEAM-os 295)
★2017年通算成績:65勝19敗(勝率77.4%)
[自称:海老名市のロジャー・フェデラー(笑)はコチラ_⇒]

2017.05.22『ロシアとアメリカ、日本と北朝鮮はお仲間です』
 ロシアとアメリカ、日本と北朝鮮は敵対し合っているように報道しているが本当にそうだろうか。
 相変わらず、ミサイルを北朝鮮が発射したと報道をしているが、日本海に落ちているはずのミサイルを一度も見たことがないし、なぜ北朝鮮は無駄に日本海にミサイルを落とすのか、分かると思うがただウソです。
 だって、日本の近くにそんな国を作っておかないと軍隊が必要なくなってしまい、軍需産業が儲からなくなってしまう。
 ロシアのプーチンとアメリカのトランプは対立関係にあることになっている。しかし、アメリカもロシアもロスチャイルドの支配下にありますので、共にお仲間です。よって、日本で言えば、自民党と民進党みたいなもので、ただの紅白歌合戦なのです。
 世界の95%はロスチャイルドに支配され、戦争をする必要もなくなっている。しかし、それでは軍需産業が儲からないし、多少の軍隊と警察を持っていないと庶民を脅かすことができない。ただそれだけなのです。
 さらに詳しいことは、このブログでは書きません。基本的な事だけ知ってもらえば、世界を理解できると思うからです。興味がある人は↓をご覧ください。
[えいこさんのツイッターはコチラ_⇒]

2017.05.21『HAARPによる気象操作』
 気象操作をされていると言っても誰もが信じないが、12日朝に直径10キロの円状の雲が現われたことを知っているだろうか?
 これは気象兵器HAARPによって作られたものだが、これが広まると政府は困るのでテレビなどは一切話題にしない。もし、自然現象であれば、「なぜこんな雲ができたのでしょう。珍しいですね」とニュースにしても良さそうですが、それはない。この事実だけで、隠したい情報ということが分かるでしょう。
 福島県で4月29日に山火事が起き1週間も消さなかった。放射能汚染の激しい地域で山火事が起きると、高濃度の放射線物質が飛散し、被ばくの懸念がある。5月は南風であるはずだが、この期間は北風に変わっていた。つまり、福島県の高濃度の放射線物質を関東地方に流していたということです。
 気象兵器HAARPは、雲、風、雹、竜巻など何でも作ってしまうことができる。そして、今日も天気予報は晴れになっていますが、海老名市は曇り空です。
 曇り空では農作物は育たないし、人間も精神的に病んでくる。最近、自殺者が増えているとの情報もあるし、駅では急病人が増えている。天気を操作することで人間の精神も変わってしまうのです。
 最近、体の調子が悪い人が増えているのも、天気のせいと思って間違いないでしょう。
[雨雲レーダーに現れた円状の雲が謎すぎると話題はコチラ_⇒]

2017.05.20『共謀罪が強行可決されてしまった』
 まさかこんな時代が来るとは思ってもいなかった。共謀罪とは、平成の治安維持法ですから、国民が政府の意見にちょっとでも反対しようとすると逮捕されてしまうのです。
 つまり、今後一切デモができなくなる。消費税が20%になり食べ物に困るような状況になっても、意見をいうことすらできなくなるのです。よって、私が勝手にこんな事を書くこともできなくなる。それでも書いていれば、中国のように勝手に削除されてしまう。
 共謀罪はテロ等準備罪などと言っていますが、テロなんて初めから関係ないのです。そもそもテロはやらせで、ある目的を持って、CIA、モサド、MI6が起こしています。
 その前に共謀罪の内容を知っているでしょうか。これがまず問題でした。テレビや学校で愚民化計画が実行され、日本国民は政府がやろうとしている悪事に無関心になっている。
 いや~、困った。共謀罪はさすがに酷すぎる法案なので、私はこれを話題にしておいて、裏で種子法や水道民営化などの法案を通すための隠れ蓑かとも思っていたが違った。
 歴史は繰り返すというが、庶民は奴隷のままなのでしょうか。こうなったら、庶民一揆を起こすしか方法はありません。おっとマズイ。私が共謀罪で捕まる第1号になってしまう。
[共謀罪が衆院委員会で「強行採決」の暴挙!はコチラ_⇒]

2017.05.19『国立がんセンターが抗ガン剤は効かないことを認めた』
 ついに国立がんセンターが抗ガン剤は効かないことをようやく認めた。記事には「効果少なく」と「高齢患者」と書かれていますが、これはオブラートに包んだ柔らかい表現で、簡単に言えば抗ガン剤は全く効かないということです。
 身内でガンで亡くなった人が何人かいると思います。私は何度も言っていますが、ガンで死ぬでのはなく、ガン治療で死ぬのです。
 ネットの世界では「抗ガン剤は効かない!死期を早めるだけだ!」と散々叩かれてきましたが、これが広まると病院は困ってしまいますので、芸能人を使った癌キャンペーンを行ってくるでしょう。
 小林麻央はどうしたのでしょうか。もう医師会から大金をもらったので広告には出なくなったのでしょうか。次は、歌舞伎俳優の中村獅童さんが初期の肺腺ガンだそうです。こう見てみると、医師会と歌舞伎俳優は繋がっているのが分かります。
 また、群馬大で5年間に分かっているだけで18人も殺した医師が分かりました。須納瀬豊(40代)です。不思議なもので、人を殺したら刑務所に入らされてしまうが、医者は18人も殺しても無罪です。
 そして、この医師は難しい手術をしたがる。難しい手術が成功すれば自分の評価も上がり、施術料も上がる。1回の手術で腕が良ければ、30~50万円も貰えるようです。つまり、この医師は私利私欲のために手術を行っていた。
 これが病院を言うものです。病気の90%は病院では治らない。運動をして体温を上げることが最大の自然治癒力になります。病院なんかで検診する暇があったら、その時間でウォーキングをしましょう。もちろん、健康診断にも行ってはいけません。
[群馬大病院、18人殺し須納瀬豊はコチラ_⇒]

2017.05.18『予防接種を受けてはいけない』
 私は3大激痛の尿管結石になっても病院には行かなかった。そんな話をしたら誰からも驚かれた。通常は救急車で運ばれ、入院までする人が多いらしい。私はどんなことがあっても病院には行かないと決めているから、今回も病院行くという選択肢すらなかった。
 だって、群馬大病院では手術の失敗で患者が30人も死んでしまった。私が信じられないのは、1人失敗したら普通は止めるでしょう。でも、次は成功するだろうと思って、30人も殺してしまった。こんな医者を信じることができるでしょうか?
 こんなのは氷山に一角で、海老名総合病院でも何人も手術の失敗で死んでいます。手術をする前には、事故があっても訴訟は起こしませんとの署名までさせられます。
 また、こんなデータを見つけてしまった。子供に予防接種を受けさせる親が多いと思いますが、注射は任意ですので受けなくてもいいのです。
 Aさんは長女に14回予防接種をさせたら14回発熱した。次女には少なくして5回予防接種をさせたら4回発熱した。分かりますよね。予防接種は体にとってはただの毒薬ですから、体は発熱をして入ってきた病原菌を殺そうとするのです。
 私は日々訴えていますが、洗脳とは怖いものです。Bさんに聞いてみました。
私「抗ガン剤って増ガン剤なんだよ。打ったら死んじゃうんだよ。それでもガンになったら病院でガン治療するの?」
Bさん「多分、治療を受ける」
 日本国民の愚民化計画は支配者側の計画通りに進んでいるようです。私は病院で殺される人が一人でも少なくなるように今後も発信をしていきます。
[抗ガン剤って増ガン剤です。はコチラ_⇒]

2017.05.17『山城議長、国連でスピーチへ』
 沖縄県で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)は、軽微な罪で5カ月間も警察に拘留された。
 沖縄県庁で記者会見し「無謀な基地建設に反対するためにやむにやまれず座り込んでいる人々を、政府が実力で排除している不当性を国際社会に訴えたい」と話し、それを6月にスイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれる国連人権理事会でスピーチすると発表した。
 これが実現するなら、世界は良い方向に変わっていくと思うが、私はこれがすんなり実現するとは思えない。日本の言論自由度は世界72位で言論弾圧の酷い国です。その証拠として、さらに酷い共謀罪を政府は成立させようとしています。
 国連で沖縄県民の人権保護を訴えられれば、多少の効果は期待できると思いますが、国連=ロスチャイルドですから、そんなことをさせる訳がありません。つまり、この報道は庶民にちょっとだけ期待させるためだけのものでしょう。
 テレビ、報道、政治、警察、裁判所など全ては支配者側に支配されています。庶民ができることは、一致団結して従わないことです。
1.会社であれば、労働組合を設立し、ストライキを起こす。そうすれば、会社側は多少譲渡するでしょう。
2.行政であれば、共謀罪反対のデモを起こす。実際に起こっていますが、多少の効果はあります。
3.商品の価格が高かったら、安い商品ばかりを買えばいい。そうすれば、企業側も安い商品を多くするでしょう。
 つまり、テレビのウソ報道に騙されず、庶民が行動を起こせば、多少は変えることができるのです。ソフトバンクは1兆円の利益を出していますが、電話代を安くはしてくれません。それなら、ソフトバンクでiPhoneなんて買わなきゃいい。
 『「iPhone8」の価格は最低115,000円から? ゴールドマンサックスが最新の予想を発表』なんて記事も出ていた。ゴールドマンサックス=ロスチャイルドですから、買わなきゃいいのです。
 世界でこんなにiPhoneが売れているのは日本だけです。こんなに高い電話を世界中の人は買わないが、日本人はみんなと同じが良いと言って買ってしまう。
 車も同じです。トヨタは2兆円の利益を出していますが……。
[山城博治議長、6月国連で演説へはコチラ_⇒]

2017.05.16『ほとんどの人は周りに流されやすい』
 こんな実験がある。(社会的同調)
1.待合室にターゲットの女性1名と4名の仕掛け人がいる。そこでブザーを鳴らすと仕掛け人4人は立ち上がった。数回同じことを繰り返すとその女性も立つようになった。
2.仕掛け人4人は退室し、そこに残った女性は誰もいないのにブザーが鳴ると立っている。(理由も分からずに)
3.その後、4人の一般人が入って来て、ブザーが鳴ったらターゲットの女性は立ち上がった。それを見ていた一般人が訪ねた。「どうして立っているの?」
4.それに対して女性は「他のみんながしていたから、そうしなければならないと思ったので……」と答えています。
 これで分かるでしょう。つまり、この女性は自分で考えていない。99%の人が右に曲がったら、この女性は左に行きたくても右に曲がってしまう。
 逆に考えると支配者側はこの心理を有効利用している。「みんなと同じ行動をしましょうキャンペーン」を洗脳道具テレビを通じて行っている。みんなと同じ行動をしない私のような人間がいると困るのです。
 ですから、自分で考え、選択をしていきましょう。
 病気になったら99%の人は病院に行きます。でも、座間市Aさんの友人は、風邪で病院に行ったら、インフルエンザをもらって帰ってきた。私は3大激痛の尿管結石になっても病院には行かなかった。通常は救急車で運ばれるようです。(その日は1人だったので、うずくまるしかなかったのだが……)
 私はガラケーですが、そのスマホ必要ですか。新しく作ったチラシにQRコードを付けたのですが、やってみてと言っても上手くできない人が多い。つまり、スマホの機能を使いこなせていない。使いこなせていないのに月に何千円も払っている。私の電話代は、月500円です。
 単純に考えればいいのです。企業側は儲けたいから、高い商品を勧めるのです。高級車、家、病院、スマホ、肉、デザート……。私は、軽自動車、賃貸住宅、病院は行かない、ガラケー、肉もデザートも食べない。

2017.05.15『今年のインターハイは福島県』
 今年のインターハイは福島県が会場だとテニス部の高校生から聞いて驚いた。また、インターハイの時だけでなく、その前に福島県で練習試合や合宿をするという。
 分かっていると思うが確認です。放射能は今も流れ続けています。その証拠として、福島県に喉頭がんになってしまった子供は確認できただけで186人に達し、全国平均の30~50倍になっている。
 そんな福島県で日本の優秀な高校生にスポーツをさせていいのでしょうか。政治家が福島県入りする時は、完全防護服を着て、特殊なマスクをしています。それなのに、高校生は汗水たらしてハアハア言いながらスポーツです。
 また、この事実を政府は全く報道をしない。今年のインターハイが福島県だと知っている人は少ないでしょう。政府も「福島県」と言ってしまうのはマズイので、南東北などと言っています。最近では放射能はそんなに出ていない、とのウソ情報を流し、「福島県産の食べ物を食べよう」「汚染土で公共のベンチを作って応援」などとまで言いだしている。
 また、福島県では男の子が生まれなくなっているのを知っているだろうか。通常の男女比は、5:5であるはずだが、福島県は2:8くらいで女の子ばかりが産まれている。これは妊娠中の女性が被ばくしてしまった結果、染色体に異常が起きた結果である。当然このような事実も公表しない。
 これで分かったでしょう。政府は本気で人口削減を進めているのです。テレビなんて見ないで、正しい情報を集めて自己防衛をしましょう。本当に殺されてしまいます。
 Mさんのお父さんは肝臓が痛くなり、投薬のためちょっと入院したら1週間で亡くなってしまった。ガンだったとのことだが、80代でガンであれば急な変化はまずない。
[不気味 福島県で男の子が生まれないはコチラ_⇒]

2017.05.14『メンタルとフィジカルどっちが重要?』
 マドリッド大会、準決勝でナダルがジョコビッチに6-4、6-2でストレート勝ちをした。(注目の錦織はジョコビッチ戦を控えながら、手首痛で棄権した。)
 この試合を見て、ジョコビッチに以前のような絶対的な風格を感じなかった。それはメンタル的にテニスに集中できない状況にあるのではないかと思う。
 ベッカーコーチと解約し、エレナ夫人とも不仲でインド女優との浮気現場を見られてしまったとの情報もある。いずれにしても、ベッカーコーチが言っていたように、「以前ほど練習をしなくなった」らしい。
 練習をしなくなれば、筋肉は落ち、体力低下するので、メンタルも落ちる。体力はないけど、メンタルは強いという人はいないので、まずは体力です。しかし、その体力をつけるために、集中してトレーニングをするメンタルがないといけません。つまり、ニワトリが先か、卵が先か、の議論になり終わりがない。
 私は先週、病気になり十分なトレーニングができなかった。それでもテニスには行ったが、尿管結石で痛めた背中の影響があり、8連勝はストップし、3勝3敗だった。勿論、勝ちに執着したが、体の状態が十分でないと思ったようなプレーはできず、メンタルも落ちる。
 今日ナダルのゲームを見ていて思った。ナダルが唯一苦手にしているのがジョコビッチで、ジョコビッチに勝てない時期が長くあった。また、膝を痛め大会に出れない期間も長かった。
 それでもナダルはトレーニングを続け、こうして復活をしてきている。私の理想はフェデラーですが、目標はナダルです。フェデラーのような才能はないので、ナダルのように1球でも多く相手のコートに返す。
 そんなナダルのテニスに対する真摯な姿勢が好きなのです。体力やメンタルはどう頑張ったって、好不調を繰り返す。しかし、それを知った上で、年間成績はどうだったのか? 私は今そこに重要視している。
 目の前に試合に勝つことは重要だが、そこで一喜一憂せず年間を通じての勝率にこだわっている。かつての王者マッツ・ビランデルは1988年にグランドスラム3勝をしたが、その後は気持ちが切れてしまったようで成績は急降下した。
 私は生涯現役のつもりなので、この大会で優勝という目標はない。テニスは来年も再来年も続くし、続けられるように努力することが最大の目標になっている。そのためにはナダルを見習い、調子が悪い時も諦めずトレーニングを続けることが大切です。ナダルを見ているとその重要性を感じる。

2017.05.13『先週の激痛は尿管結石だった』
 昨日おしっこをしたら、「チャリン」と便器に何かが当たったような音がした。よく見たら、小石のようなものが見えた。その後、背中に残っていた痛みが徐々になくなってきた。
 そこで私は気が付いた。家に帰り、「尿道 結石」と検索してみたら尿管結石と病名が分かり、読んでみると……。
『尿管結石は、3大激痛といわれるほどの激しい痛みに突然襲われる病気です。また、20代から50代の男性に多く、11人に1人の確率で発症する』と書いてあった。
 完全に今回の症状と一致している。3大激痛ですから納得がいきました。本当に痛かったのです。また、激痛の2日前から尿道に痛みがあった。私も46歳ですから、病気の一つもするということでしょう。
 こんな話を綾瀬市Bさんにしたら、「だから佐藤さん、私を見習って3食食べて、のんびりしていればいいのよ」と言われてしまった。しかし、今回の原因は食生活にあったようです。
 下記のような食生活が、尿路結石に繋がりやすいとされている。
1.動物性たんぱく質(肉や乳製品)の過剰摂取
2.過度の飲酒
3.カルシウムの不足
4.飲水量の不足
5.塩分、糖分の摂りすぎ
 私は肉は食べないし、酒も飲まないので、思い当たるのは、4番くらいだ。現在、私の体は過去最高の状態に仕上がっている。食事は必要なだけ取り、トレーニングで体をいじめ、無駄に水分は取らない。しかし、体を極限まで追い込みすぎたようです。
 まあ、これも限界まで追い込んだから分かったことで、これでまた一つ勉強になった。今回は激痛が起こったが、だからと言ってトレーニングを止めるわけではない。
 追い込んだ先には、新しい世界が待っている。その新たな世界を知りたくて、今後もトレーニングは続く。誰からも理解されないかもしれないが、私はテニスで全国制覇を本気で狙っているので……。

2017.05.12『幼児虐待報道をする訳』
 埼玉県狭山市で、女児(3歳)の顔にやけどを負わせ、十分な食事を与えず、首に南京錠付きの鎖を巻いたりするなど虐待は長期間に及んだ末、放置し死なせたなどとの事件報道があった。こんな事件があったとしよう。
 ここで報道には必ず意図がありますので、ポイントを先に整理しておきましょう。
1.事件を誇張して報道する
2.民意を煽り、対策の必要性をアピールする
3.法改正をしてしまう
 まあ、こんな流れです。憲法9条についても、北朝鮮がミサイルを発射していると何度も報道し、自衛隊の強化が必要だと民意を誘導し、憲法を変えてしまう。
 そして、今回はちょっと難しいので、注意してもらいたい。
 幼児虐待をする親が多いと報道する。その対策として、行政が子供を親から引き離す、1度引き離されてしまうと容易には親元に戻してもらえなくなる。その結果、親の愛情を受けないまま、子供は育ち無知なまま生きることに精一杯になる。
 実は親に教育をさせないというのがポイントになります。だから、少子化なのに保育園が足りないと報道する。つまり、支配者側は親と子供を引き離したいのです。
 子供にとっては親の愛情や教育が人間形成をする上で最重要項目になりますが、そこを支配者側はなくしたいわけです。
 乳牛の子は生まれてすぐに親から引き離されます。そして、親の牛乳を飲むことはなく、人工ミルクを与えられ、そのまま育っていきます。でも、数日すれば、その子牛はそれが普通だと思ってしまう。そして、小屋の中で牛乳を搾り取られて一生を終えるのです。
 何か気付いた人もいると思います。庶民もこれと同じではないでしょうか。無知なままにしておいて、仕事をさせ税金を払い続けて一生を終えるのです。しかし、一般庶民は洗脳され、それが普通だと思わされている。

2017.05.11『原発を止める裁判官は降格させられる』
 週刊誌をちらっと見たら、原発を止める裁判官は降格させられるとの証拠が出ていた。善意のある人間なら原発を止めたいと思うのが普通だが、裁判官も一人の国民であることには変わりがない。お金とは怖いものです。ここで選択問題です。
A.原発を再開の判断をすると1000万円のボーナスがもらえる
B.原発を止める判断をすると1000万円のボーナスがもらえない
 分かると思いますが、お金を出せる人間が裁判所も動かしているのです。人間はなぜここまでお金に動かされているのでしょう。考えてみるとただの紙切れですよ。
 裁判官も勉強をして大学に入り、司法試験に合格して念願の裁判官になったのに、実際は公平な判断などなく、お金で操られている。中には善意のある裁判官もいると思うが、妻や子供がいれば、その生活を考え、無難な選択をしてしまうだろう。
 残念ですがこんな世の中ですので、大学に行って勉強をしなくていい。そもそも大学は誰でも入れる時代になってしまった。よって、大卒の優位性はどこにもなく、4年間の社会経験を無駄にしたのと借金を背負っただけになってしまっている。
 私は間違って大学に行ってしまったが、大学に入っても勉強はしないし、熱心な教授はまずいない。それにもかかわらず、学費は上がり続け、国立大でも年間100万円も学費がかかってしまう。
 もう大学に行くのは止めて、庶民で農業をしましょう。そして、物々交換をすれば、お金の支配から逃れられます。私が今年から始めた家庭菜園ですが、ネギとミラが徐々に育ってきました。希望者には無農薬新鮮野菜を差し上げます。
[そして、裁判長は飛ばされたはコチラ_⇒]

2017.05.10『デビルズタワーが巨木の切り株が化石化したもの』
 面白い動画『この地球に山や森は存在しない』を見つけて、前半41分、後半44分の長いものだったが、見てしまった。その中でアメリカのデビルズタワーが巨木の切り株が化石化したものだと説明している。また、このタイトルにあるように、この地球に山や森は存在しないと……。
 まあ、こんなことを言われても誰も信じないだろう。でも、私は可能性があるなと思っている。なぜなら、この世の中には信じられない事実が多数存在し、その真相が分かっていない。
 ピラミッドは人間が作ることができるだろうか。できたとしても何千年も壊れないものを人間は今まで1つも作っていない。
 オーパーツで調べてもらえば、すぐに分かるが、コスタリカの石球、デリーの鉄柱、水晶ドクロはどうやって作るのか? また、ピラミッドのような世界遺産は、世界各地にあるがなぜ作り方が酷似していて、世界のレイライン上にあるのか? (エジプトのギザのピラミッド)-(ナスカの地上絵)-(イースター島)が一直線に並ぶ。また、(テオティワカン)-(ナスカの十字架)-(アンコールワット)も一直線に並ぶ。
 これをはやし浩司は宇宙人が作ったに違いないという。しかし、宇宙人と言ってしまったら、すべては宇宙人で処理されてしまい、思考停止してしまう。
 そこでこの動画ですが、古代の地球には30メートル級の巨木が多数あり、その巨木を大型の機械で切った。また、渓谷は重機で掘ったものであり、山は削ったものを積み上げたものだと……。
 え~と誰もが思うだろう。私は小さい時から疑問に思っていることがあった。なぜ富士山はあの場所にあるのに日本一高い山だろうかと……。山脈の中で高いなら分かるが、なぜか山脈のない静岡県にポツッと石の山があるのか。
 これがこの動画では砕石後の山だという。まあ、信じられないと思うが、オーパーツが分からないように、既成概念にとらわれず大胆に考えてもいいと思う。
 

2017.05.09『山火事で放射性物質が拡散します』
 いや~、相変わらず凄いことが起きている。8日正午頃、東北3県で山火事が同時に起こった。冬で乾燥しているなら分からなくもないが、5月で毎日のようにケムトレイルを撒いているので、それほど乾燥をしていない。
 糸魚川の火災も放火であったことは確実だが、今回も計画的に行われたことは間違いないだろう。また、福島県浪江町井手の国有林で4月29日に発生した火災は、7日目となる5日も燃え続けている。
 山火事なんて今の技術(Super Tanker)があれば簡単に消すことができるが消さない。何度も書くが、政府の方針は人口削減ですので、日本人にはとっとと死んでもらいたい。
 福島で山火事を起こせば、セシウム137やストロンチウム90、プルトニウムのような放射性核種が空中に上がり、風によって運ばれる。この不安定な原子を国民が吸い込み、内部被爆する。
 何だか、もう書くのが嫌になってきた。これが現実ですが、こんなことは知らない方がいいか。私も無知なままテレビでも見ていようか。
[立ち入り禁止の放射能汚染地域で8日間も燃え続ける山火事はコチラ_⇒]

2017.05.08『仏大統領選、マクロン氏が不正選挙で当選だって』
 フランスの大統領選挙なんて全然興味がないが、気になっている人も数人いるようなので、解説していきたい。
 まず、フランスはロスチャイルドの準本拠地ですから、ここで正当な選挙が行われるはずもありません。結局は、マクロンが当選したようですが、そのマクロンを調べてみると、ロスチャイルド銀行に入行し、2010年には副社長にまで昇格している。その年収は、2億5000万円です。
 そもそも一般庶民が政治家になれるはずもない。大金を持っていないと立候補すらできない。これが民主主義と言えるでしょうか?
 また、英国の裕福層は条件が満たされれば自動的に上院議員なってしまい、その後も選挙で落とされることはなく、一生税金で暮らしていけることができる。そのイギリス議会を見習って作ったのが、日本の国会ですので民主主義なんてものはあるはずがないのです。
 フランスとイギリスはお仲間で、この2国が今も世界を動かしていると言っても過言ではありません。何となく米国が動かしているように見えますが、そのアメリカを裏で操っているのが、英国とフランスの銀行家です。
 フランスというといいイメージを持っている人が多いと思いますが、原発を58基も稼働していて、今年2月に事故が起き、放射能が漏れていると思いますが、一切報道をしません。
 今回、大統領になったマクロンは、ロスチャイルド、グローバル企業、金融機関、グローバリスト側の人間であり、フランス国民にとっては最悪の大統領です。
[フランスの大統領選は茶番劇全開はコチラ_⇒]

2017.05.07『GWはテニス三昧だったが……』
sato  このGWは旅行に行くこともなく、1.3.5日はテニスを楽しんだ。上級シングルスが2日あり、同じ40代の4人と2セットずつ行った。プロフィールを見ると実業団に所属している人もいたりして、気が抜けない。
 そのため、前日には入念なメンテナンスと筋トレを行い、当日ゲームをし、その後は2.4キロのマラソンをして、さらに壁打ちと40分間のウォーキングなどを行った。よって、毎日運動をしていることになる。
 そして結果ですが、私の8勝0敗でした。3-3になってしまう接戦が2つありましたが、最後は私が大切なポイントを決めることができた。これで2017年通算成績:54勝14敗(勝率79.4%)になりました。なんと夢の80%も見えてきました。
 しかし、私は気合を入れすぎてしまった。やり過ぎに気を付けて、2日に1回2時間だけにしたのですが、どうしても負けたくない一心から、必死にボールを追った際に、背中を痛めてしまったようです。姿勢よくテニスができていれば、こんなケガはしないのですが、振られてしまえば姿勢が悪くなり、背中に負担がかかる。また、サーブでもエースを狙えば右肩に負担がかかる。
 そのため、5日は疲労を感じ早めに寝たのですが、6日朝になったら右の背中が痛くて起きることができず、普通に立つことも歩くこともできない。この状態では、とても仕事ができないと判断し、昨日は急慮、臨時休業とした。
 お客様に連絡をしないといけないが、パソコンの前で普通に座っていることもままならない状態だった。それでもメールを1本だけ打ち、大好きなブログの更新もできずに寝た。背中があまりにも痛くて、どうすることもできない。頭痛が酷いと吐き気がするというが、私は背中が痛くて、嘔吐を繰り返してしまった。食べてないので、吐けるものもなかったが……。
 その後、3時になったら、少しは歩くことができるようになった。テニスに集中するのは良いが、46歳なので無理が効かなくなっている。
 体調不良で仕事を休んだのは、10年前に2度あったくらいですので、6日に施術予定だった座間市Kさん、柔道Aさん夫婦、居酒屋Mさん(勝手屋)、バレリーナTさん、モーグルTさん、お許しください。
[自称:海老名市のロジャー・フェデラー(笑)は好調です。コチラ_⇒]

2017.05.05『子供が減り、体力が低下している』
 今日は子供の日だが、子供の人口が減り続けている。もう30年以上減り続けているが、政府は一切対策をしない。また、問題なのは子供の体力低下で、これは私が生まれた1970年前後が体力がある子供のピークで、その後は横ばいか低下している。
 まず、子供が減り続けて晩婚化で十分な給与も貰えなければ、子供は減ってきて人口は減っていく。政府の方針は、人口削減ですので、予定通りなのでしょう。
 次に、子供の体力低下が問題で、50メール何秒と聞くと、8秒、9秒という子供が多い。7秒台だと速い方だし、6秒台の子供は、ほとんどいなくなってしまった。
 100メールの日本記録は98年に伊東浩司が出した10秒0が今も破られていないし、マラソンでも高岡寿成が2002年シカゴマラソンで出した2時間6分16秒が最高記録で残っている。(たまたまだが、2人とも私と同じ1970年生まれである)
 外で遊ぶのは不審者がいるから危険との報道を信じてしまって、学校から帰ってきても公園で遊んでいる子供たちを見なくなっている。遊びを通じて、体力や人間関係を学んでいくはずだが、帰ってきてもスマホやゲームなどで遊んでしまう。
 問題なのは、体力がなくなってくると思考力も低下する。考えられない子は集中力もないから無知なまま大人になり、簡単に人に騙されてしまう。また、学校では部活動は推奨しないし、組み体操だって危険だからとの理由でやめている。
 その理由づけとして、教師が多忙で部活動の顧問は大変だと報道をする。考えてみると少子化で子供は減っているのに、教師の数は大きくは減っていない。
 昔は1クラス40人を超えていたが、今では30人程度で、娘の小学校は、1クラス25人だった。教師は土日休みで正月、春、GW、夏休みまであるのに、そんなに多忙なのだろうか。
 政府は無知で体力のない人間を増やそうとしている。その方が管理が楽だからである。逆に体力があって知識豊富で団結力があると政府は困る。デモなんて起こされたら困るので、共謀罪を成立させ、デモを計画しただけで逮捕してしまう。
 まあ、こんなことでしょうけど、3日に運動公園に行ったら、中学生の陸上競技会をやっていて、こんなに頑張っている中学生もいるのかと私は嬉しくなった。
 部活動などに入って運動をしないと、自分から運動をする子なんてまずいない。大人だって定期的に運動をしている人は、全体の5%くらいでしょう。マラソンブームではあるが、実際に走っている人は1%以下である。
 政府の方針に騙されず、子供たちには運動をして体力をつけてほしいと思う。

2017.05.04『最近は天気予報もウソです』
 昨日は晴れ予報だったが、実際はケムトレイルを散布され曇りでした。気温は21℃で、脂肪の少ない私は、ちょっと寒いくらいです。GWは半袖の人も多いと思いますが、私は全然そんな気分にはなれない。
 天気予報を毎日見ていますが、今日も晴れ予報になっていますが、実際は曇りです。5月1日は13:00~テニス予定でしたが、海老名市だけ雨が降ってきました。予報は夕方と言っていたのにです。そこで一つの法則を発見しました。テレビ局も1年中曇りでは不審に思われるので、操作しているのでしょう。
1.晴れ予報→実際は曇り
2.曇り予報→実際は雨
3.雨予報→実際はHAARPによる気象操作で、南風なのに冷たく、ひょうも降ってしまう
 この1年で1日中晴れていた日が何日あるでしょうか。私が知る限り、今年の海老名市では1日くらいしかない。その1日は天皇の園遊会だった。
 いや~、実に分かりやすい。最近は毎日曇っていますので分かりにくいのですが、実際に飛行機でケムトレイルを撒いています。その現場を見てほしいのですが、一般庶民は仕事に追われ、空を見る暇もない。あぁ~、悲しいのですが、これが現実で、いつの時代も庶民は無知なまま奴隷になっているのです。しかも、その本人は奴隷だと気付いていない。
 そこでテレビを見ないでほしい。テレビは洗脳の道具でしかないのです。テレビで一般人がインタビューを受けているシーンがあると思います。一般人のフリをしたテレビスタッフです。
 そして、この映像を見てしまうと、普通の人はこう思うんだ、と洗脳されてしまうのです。「安倍首相に今後も続けてほしい」と一般人が言うでしょうか。言ったとしても全体の5%ぐらいでしょう。でも、テレビでは内閣支持率が50%を超えていると報道をします。
 こう考えるとテレビも新聞もすべてウソだと分かるでしょう。
[テレビ局のやらせ仕込みが画面に映ってしまった!はコチラ_⇒]

2017.05.03『日本国憲法はGHQが都合よく作ったもの』
 日本国憲法が制定されて70年も経った。これは日本が米国の植民地になって70年も経ったことを意味する。
 日本国憲法には、国民主権、人権尊重、平和主義などと書いてあるが、本当だろうか。
1.国民主権?…選挙では、操り人形の朝鮮人が立候補をして、不正選挙によって選ばれている。
2.人権尊重?…朝から晩まで働かされて、十分な給与も貰えず、食べることに精一杯である。
3.平和主義?…毎日ミサイルが飛んできたと報道し、防衛費を5兆円も使い、戦闘機、戦艦空母などに世界2位の軍需力を誇っている。
 こういった事実を気づかせないために、学校ではウソの暗記教育のみを推奨し、テレビでは、芸能、スポーツ、クイズなどを頻繁に流し、国民の関心を逸らす。
 また、こんな事実に分かったとしても、増税をして給与を低くし物価を上げれば、国民は生活するだけで精一杯になり、反政府活動をしようとは思わない。
 残念ですが、結局はユダヤ人に支配されている。昔は暴力だったが、今は憲法という名の暴力で支配されてしまった。
 しかし、世界では民衆が戦いを挑み、独立を果たした国がある。こんなことが日本で起こるとは思えないが、私の活動が徐々にツイッターを通じ、広まっているのを感じることができている。
 無駄な抵抗だとは分かっているが、「日本をちょっとでも良くしたい」ただそれだけのために今後も続けていく。
[シオンの議定書の中身はコチラ_⇒]

2017.05.02『日本人は世界一薬を飲んでいる』
 2016年の世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破したようです。そこでビックリするデータがある。「日本>北米=欧州」
 日本の人口は多い方だが、さすがに北米の人口、欧州の人口全体よりは少ない。でも、薬は飲んでいる量は多い。つまり、日本人は世界一薬を飲んでいるのです。
 私は薬なんて薬害が怖くて一粒も飲まないが、日本人の多くは病院に行き、大量の薬を処方される。この量が世界的に見たら、異常だということです。
 このデータから分かるように、欧米の製薬会社は、自国では売れないので、日本で売っているということです。残念ですが、日本人は製薬業界でも世界一のカモなのです。
 そもそも薬で病気が治るのでしょうか。この10年で薬の売り上げは2倍になっていますが、病気は減ったでしょうか。いや、増えています。
 だって病気が治ったら、薬が売れなくなってしまうから製薬会社は困ってしまう。実は、薬には発がん性物質が含まれているものが多い。だから、この10年で病気は減るどころか、増えています。
 そもそも政府の方針は、人口削減ですから、当然のことなのです。また、医者はこんなことを言っています。「意味がなくても定期的に病院に来て、意味がなくても検査とかしてほしい」
 誰もが健康診断に行くが、健康診断で病気が治るだろうか。病気が見つかり、早めに薬を飲むか、手術をする。その結果、その病気は治るだろうか。
 医者は患者に抗がん剤を打つが、自分には打たない。この事実だけでも分かると思います。
 だから、私は健康診断なんて行きません。その時間があったら、運動をして体温を上げ免疫力を上げます。
[世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破はコチラ_⇒]

2017.05.01『近所付き合いをすることが最大の防犯対策になります』
 昭和の時代は家に鍵をかけていなかった。それでもドロボーが入ることはないし、そもそも家に大金なんて置いていないから、入って取る人もいない。町内会の運動会やお祭りなどがよくあり、誰もが顔見知りだった。
 そして、よく挨拶をしていたし、近所に知らない人はいなかった。だから、不審者なんていないし、殺人事件なんて起こるはずもないし、子供が誘拐されたとか、聞いたことがない。
 しかし、最近は北朝鮮がミサイルを発射したとか、我孫子市でリンちゃんがPTA会長に殺されたとか、通り魔殺人事件が起きたとかとよく聞く。しかし、考えてみると、その現場を誰も見ていないのに、それを信じてしまっている。
 さて、報道には必ず目的があるのです。事件や事故は毎日何万件も起きています。その中でメディア側が戦略的に選んで、かつ計画的に報道をしているのです。
 今回は、近所で殺人事件が起きたとの嘘ニュースの目的ですが……。
1.鍵が売れる。
2.近所付き合いが減ることになり、庶民同士が一致団結をしなくなる。
3.デモや庶民同士の意見交換がなくなり、情報源がテレビや新聞のみになる。
 いくつもあるのですが、この3つにします。これが大きな目的で、「支配者vs庶民」の戦いになると数の原理からすると庶民の方が有利なはずです。これでは支配者にとって都合が悪いので、「庶民Avs庶民B」で戦ってもらい、目的を逸らすのです。
 そのため、殺人事件が庶民同士で起きたように報道をするのです。実際は、支配者側が分からないように庶民を何十万人も、医療、貧困、放射能、重労働などで殺しているのですが、それは政府の責任ではないように報道し、改善策を考え中です、などというのです。
 ですから、大切なことは庶民同士で手を組み、報道に騙されず、まずは近所の人と仲良く挨拶をすることです。実際、近所で殺人事件を見たことがありますか? そんな事件は起きていないのです。
 昨日も野菜を買いに行ったら、初めて会った人に、「キュウリあった?」と聞かれ、「ありましたよ」と私は大きな声で返答した。
[リンちゃん殺害事件報道の目的はコチラ_⇒]

2017年5月~

●過去のブログはリンク集に、まとめてあります。[リンク集はコチラ⇒]

Copyright(c)2003-2017 Sato Sports Seitai. All right reserved.[かんたんWeb予約はコチラ⇒]

inserted by FC2 system